×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ドキッ!! 合計120本+αの枝祭り

 ……ある日。
 ギルドメンバーの“准尉”氏から「枝ありませんか?」と問い合わせが。

 ちなみに枝とは“古木の枝”というアイテム。

             
                 ただの枯れ枝にしか見えませんが、至高の一品なのです


 使用するとモンスターを召喚できるのです。
 で、召喚したモンスターは何をしてくれるのかというと、自分と一緒になって敵を攻撃してくれるとかそういったことは一切なく、手当たり次第に周囲のキャラクターを攻撃する、といういまいちよく分からないアイテムです。

 具体的な使い方としては、
 ・とりあえず使用して出てくる敵をタコ殴りする
 ・露天を出している商人の横などで使ってキャラクターを死なせる
(俗に言う枝テロ)
 ・砦の攻防戦に、敵の侵入を防ぐためにモンスターを召喚する
(今はパッチが当たってできませんが)
 ・枝モンバトルをする


 というもの。
 まあ普段は登場しないBOSSモンスターなんぞも召喚できてしまうので(MVPボスは召喚できませんが)、レアアイテム狙いでもってこい、なのです。


 このアイテムはお店では売ってなく、モンスターが落とすのを手に入れるしかなく、しかも結構落とす確率が低い、微妙にレアなアイテムなのです。
 ゲームの中でも、大体1万5000〜2万zenyくらいの値段でプレイヤーが露天を開いて売ってます。ちなみにこのゲームでリンゴは15zeny。スーパーでリンゴ1コだと100円から120円くらい?(八百屋とかスーパーとかあんまり行かないので分からない)
 それで換算するとなんとこの枝は1本あたり10万円〜16万円くらいする魔法の品、ということになるわけです。

 むきー!
 ありえねー!
 すんごい高価じゃないの!



 10万円もあったら、あーんなことやこーんなこともできてしまってよ奥さん!(←誰だよ)

 まあ流通とか貨幣経済とかそもそも世界が現実世界とまったく違うわけでツッコミどころは満載なのですが、今回はその枝をわんさと使ってお祭りをしよう、ということなのです。


 題して。

 2ギルド合同! 枝祭り!(幹事:准尉)

 今回は我々の所属するギルド“人生AFK”だけでなく、同盟ギルドの人たちも参加する大掛かりなもの。ともかく安めで売ってる枝があったら買ってきたり、手持ちの枝を寄付したり。かくいう天舞も――

 
 ……買うと高いから殴って拾う。これぞサバイバル!(違

 古木の枝をドロップするエルダーウィローを、レベル上げのついでにバシバシと叩いたり。


 
 大混雑の休日のアキハバ……もとい首都プロンテラの大通り。カート引きずり買出しだぁ!

 露天を見て回って、手持ちの所持金と比べて何本買うことができるか計算して、その本数と残りの所持金の少なさにため息をついてみたり(真下の露天で売ってるじゃないかと思ったアナタ。残念、すでに売り切れでした)。


 そんなこんなで集めた枝を13本ほど提供。今回は参加者が多いから、枝も多いに越したことがないのです。


 ……そんな風に集めて、集まった枝がなんと120本!!

 これを一晩でぽきぽき折って楽しもうというのですから豪勢なものです。


 そして参加メンバーも負けず劣らず豪勢を極めます。
 ウチのギルドからはギルドマスターの2ndキャラ、プリーストのクレア。
 私のメインキャラ、アサシンのローレンス。
 そしてペコ騎士の准尉と月丹。
 全員70レベルオーバー。なお壬鉄のキャラクターのカルアは、PCの不調でログインできないためにこのお祭りに参加できませんでした。なむー。

 あーんど、同盟ギルドのピュアガールズの面々。名前出しの許可を貰ってないのでここでは出しませんが、とってもレベルの高い方々です。平均レベルが80〜90とかいっちゃうくらい。


 全員2次職、なおかつ平均レベルは80オーバー。そんな豪勢な人たちが。
 ここ、聖カピトーリナ修道院に集まって、お祭り騒ぎでGO!

 
 ……ついに始まった前代未聞の枝祭り! 120本のうち何本アタリ(=BOSSモンスター)が出るのか?!


 さっそく幹事の准尉が枝を折ります。ハズレ……ハズレ……ハズレ……(笑)。ジルタス様なんぞも出たのですが、それ以外は地味〜なモンスターばかり。
 順調にぽきぽきと折っていると。


 
 ゴブリン一族を束ねる王様、ゴブリンリーダー見・参!(でも出た瞬間タコ殴り)


 
 伝説の魔剣ミステルテインが襲い掛かる!(私もエクスキューショナー出しました、SS撮り忘れたけど)


 レベル70〜90クラスがごろごろ集まっている中、それこそ1〜2発で簡単に倒せるクズモンスターの合間に、時折現れる強敵モンスター。
 でもやっぱりこれだけ集まった状態だと以外に簡単に倒されちゃうのですからすごいものです。


 モンスが召喚された瞬間、准尉&月丹のダブルペコ騎士が左右からのツープラトン攻撃。
 なおかつ天舞とムーンライトクリップつけたハンターさんとのスティル合戦。
 全員が攻撃する中、モンスにヒールをかけて少しでも長生きさせようとするプリさんとの攻防。


 順調に枝がなくなっていきます。大物来い、大物来い……。


 そして。
 そしてついに。
 この祭りの幹事である准尉が、呼び出したくて呼び出したくてしょうがなかったモンスターが!


 
 丸っこいピンクの球体に、天使のわっかと羽。そして取り巻き。つ、ついに……!


 エンジェリングキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!


 
 さあさ皆さん。並んで並んで。はい、ちーず!


 せっかくなので記念撮影。


 
 アサシンを神父に迎えて、ペコ騎士と天使ポリンのカップリング!


 ついでなので結婚式(エー)。


 そして、新郎である准尉は、新婦であるエンジェリングに、「カード出してください」と……

 
 いきなりドメスティック・バイオレンス。


 結婚早々、いきなり夫婦喧嘩ですよ。周りを囲んで袋叩き。


 さぁて突然ですが、ここから祭りはデスマッチの様相を呈します。

 同盟ギルドのプリさんvs残り全員の殴り大会! 6人が周囲を囲んでのエンジェリング総攻撃に対して、プリさんがエンジェリングをヒール、ヒール、ヒール!

 
 6人が殴り、たった1人がそのダメージを回復。戦力差6倍を跳ね返すプリースト(♀)の勇姿!


 実に3日3晩(重力時間)の戦闘が繰り広げられました。最初は素手で殴ってた天舞も+8TCJを装備して参戦。それでも瞬く間に回復して、平気な顔のエンジェリング。てかプリさん頑張りすぎ! 今回の敢闘賞です。マジで。


 あとはエクリプスとかも出て、それなりに面白かった枝祭り。最後はふだん我々が根城にしているプロンテラ西の下水ダンジョン前カプラさん近くに座り込み、いろいろ雑談をしたあとお開きとなりました。

 ……また近いうちに祭りをするという企画を立てて(笑)。


→企画へ戻る

→TOP
→INDEX