×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

枝モンファイト!

 さて。
 天舞がやってるMMORPGのラグナロクもひな祭りイベントでアイテム持ってくと菱餅や雛あられと交換してもらって色んなMAPに飛ばしてもらえるぞ(正直、ビミョ〜)キャンペーンをやってるわけで、メンテナンス明けすぐにイベントに参加したりしていろいろ楽しんでます。

 で。
 イベントの関係で、普段“活気のある港町”という設定なのに普段は人っ子一人いやしない港町アルベルタは人がいっぱいです。


 それとは関係なしに、みょうちきりんな人だかりを発見。



 枝モンファイトだ!! 初めて見ました。

 ――説明しよう! 枝モンファイトとは、モンスターを召喚するアイテム“古木の枝”を使用して、ランダムで召喚されたモンスターを使って相手と戦う、誰が考え出したかしらないが面白そうな草の根イベントだだだ!!

 詳しくはこちら。




 挑戦者も行列をなしていて、人気が伺えます。

 途中、対戦台の上にワープしてきた騎士が「Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) 」と慌てて、周囲の人が「騎士召喚キター」と楽しんだり。
 見てて面白かったです。



 ということで。
 我々のギルドでも勝負してみたのでした。

 第1回! 当ギルド内対抗戦!

 
 中途半端スイッチアサシンである天舞のキャラと、


 
 ギルドマスター所持のキャラ2人を除けば、ギルド内でもっとも高レベルな准尉と。


 雪の降りしきるサンタの故郷、ルティエにて。
 
 我々は対峙したのでした。

 ルールは3本勝負。

 1.古木の枝をそれぞれ3本用意。
 2.見届け人の合図とともに、1本ずつ折る。
 3.相手の出した枝モンを先に倒したほうが勝ち。
 4.3セット繰り返し、勝った本数の多いほうが勝利する。


 
 審判兼見届け人として、ギルマスと壬鉄のキャラが見守る中。

 しんしんと降りしきる雪。
 西部劇の決闘のシーンのような緊迫感が漂う中で。

 互いに。
 ――懐から古木の枝を抜き放つ!

 Ready!
 
 天舞が召喚するポイズンスポアvs准尉の召喚するメガリス!

 どうかんがえてもメガリスのほうが格が上です。准尉がまず1本。


 
 続いて第2本目!
 ……怖ろしくしょぼい戦いとなりました。アンドレとファブルって……。

 まあファブルのほうがはるかに弱いので、天舞がさっくり倒しこれでイーブン。


 そして運命の3本目!
 
 ……すいません何出したか覚えてません。ぶっちゃけ2年以上前の勝負だったもんで(おい)。

 でも確かどっちも大したことないモンスターを出して、でも天舞が勝った覚えがあります。


 あとは余った枝を折って、蛙だのクワガタだの天使ポリンだのを出してオシマイ!

 


 オマケ

 日本風の街、アマツのお城にて。
 准尉と二人で。

 

 

 殿様が動かないのをいいことに無礼三昧(笑)


→企画へ戻る

→TOP
→INDEX