×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トンテンカン! パッチ前のクホホ祭り

 この月の27日に、ラグナロクオンラインがアップデートされまして、コモドパッチが適用になりました。
 まあマップが増えたりスキルが増えたりアイテムが増えたりといいことも多いのですが、ゲームバランスの点から変更される部分というものもあるのです。

 で。
 精錬といって武器や防具をアイテムを使って強化することができたのですが、これが見直されてしまいまして。絶対に成功する上限が引き下げられ、なおかつ精錬に失敗するとアイテムそのものが壊れてなくなってしまう、というキビシイもの。おかげでパッチが当たる前日は、どこの精錬所も怒涛の混みようでした。


 

 精錬所は鮨詰め状態。


 ――駆け込み需要であまりに混雑しすぎて、精錬してくれるキャラクターがどこにいるのか分かりません(笑)
 ひっきりなしにトンカントンカン。この日、精錬NPCは疲労でグダグダの死に体となったことでしょう。

 天舞も駆け込みで精錬をしました。
 ちなみに。
 パッチ導入前は、武器レベル2の武器を精錬するには、+1あたり1000zenyのアイテムと手数料200zenyが取られます。+6までは自動的に成功。+7で半々、+8が3割くらいの成功率でした(失敗すると+のボーナスは0に戻ります)。

 +7まで精錬したチェインと、精錬してないチェインの2本を持ってレッツトライ!
 翌朝仕事だというのに、2時間近くかけて。200k(=20万)zeny使用して。
 出来たの:+7チェイン2本。

 本気でぐんにょり。


 ちなみにお金も時間も余ってるPCたちは、目指せ+10(精錬の限界。確率は激低)を合言葉に精錬に励んでました。人によっては、「今日は精錬NPCとしか会話してない」なんてのも(笑)。+9に到達するたびに「挑戦権キター」という声が飛び交ってました。
 +10成功した人、若干いたみたいですね。天舞が見たのは2時間篭って1人だけでしたが。後日+10のマインゴーシュとか露天で売ってました。


 そして。パッチ導入後の精錬所。


 

 ……哀しいくらいに閑古鳥。誰もいません。昔日の賑わいがウソのよう(涙)
 (ヒマな人は混雑風景から天舞のキャラを探してみてください。まあHPバーがあるんですぐ見つかるけど。もっとヒマな人は何人いたのか数えてみましょう)


→企画へ戻る

→TOP
→INDEX