×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

心と身体に悪い一日の巻 EXtra 8

【まんべんなくまずい。】

 ゴールデンウィークの晴れ渡った空。
 夏になる前の、すがすがしい気候。
 絶好の行楽日和です。


 だ・け・ど。

 やることは部屋に集まって、残念なチョコと飲料を摂取する会。

 いろいろ間違っている気がします。


 そもそも。
 2月にやる予定だったこの集まり、ちょいといろいろあって延期になってたのです。

 で、「謎チョコ持って行くから」というメールに対し、“口直し”とかの要望を聞くつもりで「リクエストある?」と返事したら。


 「謎飲み物用意しときなさい」


 というリクエストがやってきました。

 用意、しろと……。


 でもまあ、リクエストはリクエストです。
 ダブルスポイラー入手のために秋葉原に行ったついで、ドンキホーテに寄ってめぼしいものを探してみました。

 そしたら、アキバ土産にでもするのか、萌え系のお菓子とかが並んでる一角がありまして。
 そこに、キムチラムネだのたこ焼きラムネだのわさびラムネだのカレーラムネだのが並んでるコーナーがあって。
 もうこいつらとは戦ってきた、カンベンしてくれ!

 思わず反対側の棚を見たら、そこにも一風変わった飲み物が並んでいたので。
 とりあえず、これにしておこう、と買って行ったのでした。


 で。
 用意した旨をメールしたところ。

 「用意したのか?! 当日はしょんぼりしながら向かいます」

 リクエストしたのは誰だ、と。


●ということで。
 今回のどぎつい面々はこちら。
 食した・飲んだ順でお送りいたします。


  ・にんじんサイダー
  

 これを飲んだ頃は、やたら野菜が高かったです。
 天舞が買い物に行く近所のスーパー、以前はにんじんは3本99円とかだったのに、天候不順なのか、2まわりくらいやせ細ったにんじんが3本で138円とかになってて、非常に悲しい思いをしつつ買っていたのでした。

 そういうのとは関係ないのでしょうが、にんじんサイダー。
 これならにんじん苦手な子も大丈夫だね!

 いや、ないわ。このサイダーはないわ。

 うすらぼんやりとにんじんっぽい味がするのですが、味は正直、ビミョ〜。
 野菜ジュースとかで売ってるにんじんジュースの方が、まだしっかりしたにんじん味です。


  ・石炭ラムネ
  

 ばかじゃないの。
 真顔でそう言っちゃいますよ。
 石炭は飲み物じゃないよ! カレーが飲み物だと発言する人だって、石炭は飲み物って言わないよ!

 どういう経緯で生まれたかよく分からないシロモノです。
 とりあえず、開けたら泡が吹き出ました。

 味は……見た目も、風味も、正直コーラです。目隠しして飲まされたらコーラだって言いそうな。

 でも、なんだろう。飲み終わった後味は、コーラじゃない別の何かなんですよ。そしてどことなく、微妙に薬くさいような。
 これまたおいしいとは言いがたいのでした。


  ・目玉おやじびいる
  

 これが今回、天舞が用意したシロモノ。アルコールは入ってないです。
 まあ、割といろんなところで売ってるのを見かけたことがあるし、ゲゲゲの鬼太郎のキャラ物だし、これは美味しく飲めるんじゃないか、という淡い期待を抱いていたのでした。

 そんなことはなかったのぜ。

 飲んでみて「存外に薬臭ぇな!!」といった感じ。
 むしろ想像以上。

 ダメな感じのこども風邪シロップみたいな味でした。


  ・もみじ饅頭風味ラムネ
  

 ツッコミどころ満載です。

 もみじ味?
 饅頭味?
 ラムネ味?

 すでに飲む前からボスの品格を漂わせている一本。俺たちの秋はこれからだ! みたいな。季節は初夏だけど。

 ちなみに前出の石炭ラムネはペットボトルでしたが、こいつはちゃんとしたガラス瓶。しっかりしてますよ。
 そのせいか、開けても泡が吹き出ませんでした。石炭ラムネは吹き出たから警戒してシンクで開けたというのに。

 で。
 味は。

 ……なんだこりゃ。

 微妙にメイプル風味、そして後味として残る餡のような風味。変に甘ったるく、そして美味しくない。
 これはひどい! キムチとかの別格を除けば、割とまずい飲み物の上位だよ!

 ちなみに、口直しとしてジンジャーエールゼリーとか用意しておいたのですが。
 色合いがこのラムネと全く同じですこぶる悲しい思いをしたのでした。せっかく前日に作って用意しておいたというのに。

 それにしても、甘いラムネ軍団の口直しにはならなかったな、ジンジャーエールゼリー。歯ごたえのしっかりした塩菓子の方が良かったな、と痛切に感じたのでした。


  ・夜のいかチョコ
  

 相変わらずのクオリティ。
 まあ、スッポンの粉末が入ろうが、味は何一つ変わってません。もちろん美味しくなったりするわけもない。

 「ああ、いかチョコだなあ」としか例えようのない味。つまるところチョコの味がするが、結局さきいか味になるわけです。

 タクマ食品の開発者! そろそろ気づいてくれ!
 チョコとさきいかは、別々に食べた方がおいしいんだって!!
 コーティングする必要性なんか、何一つないんだって!!


  ・チョこんぶ
  

 で。
 いかチョコ製造元のタクマ食品、いかチョコがそれなりに人気(どういう人気かはさておいて)になったのに気をよくしたのか、それとも二匹目のドジョウを狙ったのか。

 今度はこんぶにチョコかけやがりました。


 だめだろ!
 どう考えたってだめだろ!!


 箱を開ける前から、ダメだってのが分かるのも恐ろしい。
 “奇跡のコラボレーション!!”などと煽り文句が書いてありますが、天舞に言わせればキチガイの所業です。


 箱を開けました。
 中の小袋も開けて、取り出しました。
 やや薄めの昆布にチョコがコーティングされてます。

 いったいどんな味なんだろう、と恐る恐る口に運んで咀嚼――

 ぱりぱり。

 昆布が乾燥してて、噛むとぱりぱり音がするんです。決してチョコがぱりぱりするんじゃないんです。
 そして、口の中でとろけるチョコ、昆布から出る海の味。

 だめだ!
 やっぱりこれはだめだ!!

 だめすぎるにも程があります。
 しかも、噛めば噛むほど昆布から味が出て、よりいっそう味がひどくなる。

 ときおり、見た目や雰囲気より美味しく食べられるものもあるわけですが。
 大概は、食べてみて、だめだって再認識するわけです。
 これは、食べてみて、だめさが更に下方修正されるのでした。

 これも、シュネッケンみたいな別格を除いたら、確実に1位になる味わいでした。


 あと、持ってきた人。
 横にある炊飯器に「これを入れれば、昆布の旨みが……」

 やめてー!!


●あとは番外編。これは開けずにそのまま進呈しました。中身ただのミネラルウォーターだしねえ。

  ・エヴァンゲリオンのミネラルウォーター
  

 まあニュースで売ってるのは知ってたんですけど、造型たいしたもんです。2chのまとめサイトではものすごく叩かれてた気がしますが。

 横と後ろ。
  
  

 ゆるやかな曲線で、これを作るのはかなり技術的に面倒だろうになあ、としみじみ思いました。値段がやたら高いのもしょうがない気がします。
 パッケージ外してないので分からないのですが、どうもおへそに当たる位置から金型に流し込む構造みたいですね。

 リサイクル用にパッケージビニール剥がせる切込み線が入ってますが、これをわざわざ買う人は、絶対にこの切り込み線からビニールはがしたりしないだろうなあ、と思うのでした。
 もしくは剥がしてもっと完成度の高いものを自作してつけるとか。


 進呈した人の感想は「綾波の胸はこんなに……げふんげふん」だそうです。
 まあ、さすがに金型分けるのは無理だろうしなあ。


●しかし。
 あまいお菓子に、あまい飲み物。
 口直し用にコンビニで買った、しょっぱいお菓子がおいしいのでした。

 もう甘いもの連発で食べるのは身体にこたえるのですよ。まずければ特に。


→企画へ戻る

→TOP
→INDEX