×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2006年1月:ぼ〜けぼ〜け肩こり編
――Presented by “MIYA Amamai”,and FMM corporation. menu previous next


2006.1.3 いちネトゲに風邪さん初夢  

●はい新年ですよ〜(投げやり)。


 いや、投げやりなのには理由があるのですよ。どんな理由かって年末年始結局全部出勤だったしね。

 で。

 仕事以外に、年末年始何をやったかと申しますと。


 年末の31日。
 帰宅して天ぷらうどんを食べ。外が寒かったので2年参りに行くこともなく。
 風呂から上がり、日付が変わった頃、totoに呼ばれていたのでラグナロクにログイン。

 ええ新春一発目からネトゲですよ先生。


 そして年始の1日。
 大声張り上げて福袋を売っぱらって、おせちを食べて、その夜、今度は会社の人たちとFMO。

 新年早々ネトゲ三昧ですよ先生。


 ほとほとダメな生活を送ってますね。


 まあダメといえばFMMコーポレーションのtoto大先生は、冬のコミケットの戦果が総スカンでダメダメな精神状態になってしまい、その精神状態のままラグナロクオンラインの“各所で「あんなもん買うのは人間のプライドを捨てた奴だけだ」「運営側のRMTじゃねえか」と叩かれまくっている”プレミアムパッケージを購入してしまうという暴挙に出てしまって、年末がダメ一色になってしまっていたのですがこれはあえて触れない方向でひとつ。


●そして。年末年始の疲労がここにきて、風邪というステキなステキな結果となってやってきてるのですよ。


 くそー。
 風邪を引かないように、と12月ぐらいからマスク着用で外出してたのにー。
 葛根湯とか飲んでたのにー。

 引くときは引くもんなんですよね。とほほー。
 まあ、まだそんなに悪くなってない、言わば風邪の初期症状ぐらいなのですが。


 でも確かに1日の出勤は身体が重かった。自分の身体じゃないみたいで。腕部と脚部のフィードバック機能の調子がおかしいぞー? なんて感じだったので困ったもんですよホント。医者もやってないし。


 そんな天舞さんは、午後2時くらいまでぐったりと寝て過ごしたのですよ。
 くうー。風邪の菌め! お前が憎い! 破門してやる!!

 ……お前はどこのバチカンの偉い人ですか?


 とはいえ外は雨ですこぶる寒いので、風邪を引いてようが引いていまいがきっと家から一歩もでないで過ごしたことでしょう。


●ところで2日の朝に見る夢が、俗に言う「初夢」だそうなんですが。

 さっき天舞が見た初夢は。


 「なんだか分からない秘密組織のエージェントとなって、人外の能力を持ったバケモノと人外の能力を駆使して戦う」


 といった夢見がちなものでした。いや夢だから夢見がちでもいいんですが。
 ちと前にドラマガで短編が載っていた「煉獄のエスクード」って作品っぽい雰囲気の夢でした。なぜでしょう? いや別にその作品のファンでもなければ続きが読みたいわけでもないし、しかも別段面白いとも思わなかった作品だというのに。


 いやー、なんか天舞、テレポートの能力とか使えるの。1回で400メートルくらい移動できるの。空も飛べるの。
 で、その能力を使って、人の姿をした人外のバケモノから逃げてるの(逃げてんのかよ!)。
 や、負けそうで撤退してるんじゃなくて、距離をとろうとしてたっぽいですよ夢の中の自分。

 なんか最後は十数人に分身してやっつけたっぽいんですがよく覚えてません。


 この初夢が何を暗示してるのか誰か紐解いてくださいよまったく。

 少なくとも富士山も鷹もなすびも出ない、宝船にも乗らない夢だったので今年も去年と同じような一年なのかもしれません。

 ……あ、でももう財布盗まれるのは勘弁な。

 
2006.1.6 年賀年賀〜  

今年の!


 年賀状は!


 ステキすぎる!


 何がステキかって!!


 何がステキかって!!




 今日までで4枚くらいしかもらってません _| ̄|○




 や、メールで来た分を合わせれば5枚ですよ。5枚……5枚だけなんだ、ははは……兄さ〜ん、キャスバル兄さ〜ん……


 ところでcrawさん、年明け早々“あけおめ”というタイトルで「今年はお世話になりました」というメールを送ってきましたがまだ始まって半日しか経ってませんよ?
 というよりまだお世話もしていない、むしろ昨年だって会ってすらいないんですが。

 しかし奴はこういうことをやらせると私より一枚上手ですな。
 まだ学生時代ですが、年の瀬の12月に「ごめん、出すの遅れた」と年賀状を送りつけてくるステキなイヤガラセスキルの持ち主ですので。しかもコレをやるためにその年の正月、私の年賀状にわざと返事を出さないという徹底ぶりに呆れ感心するのですよ。


●ともあれ。ホント、正月の楽しみが年賀状くらいしかない人なのですよ天舞は。
 あ〜、でも3・4・5と放送していた古畑任三郎は面白かった。イチローの話は出勤だったので見られませんでしたが。


 寂しい人だなって言うの禁止!


 しかし今年は年末年始もフツーに出勤していたので、正月気分というものになりませんでした。まったく。
 3が日の真っ最中だというのに、素でもう4日くらいだろうと思ってました。
 まだ松の内ですが、そんな感覚はどこにもありゃしません。

 まあ、風邪でへろへろなせいかもしれませんが。
 前回の雑記は、余力が余ってた昼間に書いたんですが。あのあとは偏頭痛が起きるわ、翌日は声も出づらくなるわ、咳と鼻水が出るわ、しんどかったのですよ。幸い、熱は出なかったので悪化する前で止まってる状況です。

 そんな中、会社の人とFMOやってるからいけないんだと(以下略)
 でも9レベルまで上がりました。


●そんなダメ人間生活を今年も送ってる天舞です。
 次の休みには初詣にでも行こうかな。神様信じてないけど。
 そして次の休みはすでに松の内過ぎてる罰当たりだけど。


 何となく賽銭払うのが腹立たしいのですよ。だって結局神社仏閣の収入じゃん? しかも非課税じゃん?
 かといって賽銭払わずに祈るだけ祈るのも、あまりに無礼で身勝手な気がするのですよ。

 ホントどーでもいいことですがそんな点でジレンマなのですよ。あーうー。

 
2006.1.9 寒い時代だと思わんか?  

●最近。

 ラグナロクオンラインをやってません。

 いや、引退するつもりはまったくないんですよ。ログインはちらちらしてるんですよ。
 でも。
 でもですね。

 ログインしてもギルドのメンバーとか誰もいないと、ほら、寂しいじゃないですか。


 ということで、ログイン→ギルドメンバーの接続状況チェック→自分以外に接続なしを確認する→落ちる(この間、約30秒)という、行って帰ってこいみたいな感じなのです。
 そして替わりにFMO、と。

 FMOはスコードロン(ギルドのようなもの)に誰もいなかったら、どっかのバトルグループ(一時的なパーティみたいなもの)にちょこっとお邪魔して、レベルさくさく上げるってのができるんで、どうしてもそっち優先でやっちゃうんですな。

 でも今夜はラグナロクやりました。ギルメンは誰もいませんでした。仕方がないので30分ほどアマツの畳ダンジョンでぼけーっとしてました。

 嗚呼。
 なんだろうこのむなしさは。


●そんなむなしさとは一切関係なく、体調不良が進行中です。
 風邪が治りそうで治らないんですな。

 夜とか、寝てて咳き込んで眠れない、とか。

 そんな天舞さんは。

 ひたすら寝て寝て寝まくる、という対抗策を取ってます。というより身体が睡眠を欲するわけでして。

 会社から早番で帰ってきて、晩飯食べてうたた寝。そのまま布団へ。
 そして翌日も昼前まで寝て、夕飯食べたらまたうたた寝。さすがに翌日出勤なのと、ここの更新をしなきゃいけないので風呂に入って今に至るわけですが。

 もうね。
 寒いのがいけないんですよ。

 寒いから眠いのと、寒いから風邪を引くのと、風邪を引くから寝て回復したいのと、ぜーんぶつながってるわけじゃないですか。
 もう会社行かないで冬眠させてください。
 むしろニートさせろ。

 そんなネガティブな思考に陥るのも寒さのせいです。しばらくまずいことがあったら、言い訳に「寒いから」を使いたいと思います。


 何で遅刻したんだ。
 寒いから、寝過ごしたんです。

 何で近ごろ物騒なんだ。
 寒いから、みんな怒りっぽくなってるんです。

 何でそんなに天舞は頭が悪いんだ。
 寒いから、頭の回転も悪くなってるんです。


 すいませんあったかくなっても頭の回転は悪いままです大目に見てやってください。


●ところでマイアヒをテーマにしたファイナルマイアヒーなるFlashがたいそう出来がよろしいのですが。
 確かにFF6を思い出しますなそして馬鹿馬鹿しい(ほめ言葉)。
 音楽もFFアレンジのマイアヒなのな(笑)。

 
2006.1.12 ガンダーラ、ガンダーラ  

うわーい。

 肩がいたーい。


 痛さに耐えかね整骨院に行ってマッサージしてもらいました。
 「左肩がちがちですね。どうしてでしょう?」と聞かれたので、「う〜ん、どうしてですかね〜」と返しておきました。
 まあFMOを夜更け過ぎまでやっててこうなったのですが、いい歳した大人がさすがにそれを言うのははばかられるかなあ、と。


 ええネトゲのやりすぎです。特に左肩。右手でマウス、左手でキーボードというスタイルなのですが、私が使ってるのはノートパソコン。左腕だけ前にせり出すような体勢なので、どうしても左肩に負担がかかるのです。ROの場合はスキルのショートカットを押すために。FMOの場合は、そもそもヴァンツァーの操縦がキーボードだし。

 整骨院で貰った鎮痛用の塗り薬を塗ってますがちっとも効いてません。参ったねどうも。


●先日、フジテレビでやってた西遊記を見まして。
 別に天舞としてはさして興味もなかったのですが、弟の強力なプッシュによってチャンネルを回され、どうせなのでぼんやり眺めてました。

 大々的に宣伝とかやってて、どんなもんだろうと見てみれば。
 そこかしこが突っ込みどころ満載のステキドラマで、何でしょう正直に言って期待はずれというか何と言うか。

 いや、確かにキャストは豪華ですよ? キャストは。


 まあ、第1回に牛魔王が出てきましたが、有名な芭蕉扇はバの字も出てきませんでした。ストーリーも突っ込みどころ満載。天舞は基本的に原作至上主義者(そんな主義があるなら、の話)なので、オリジナリティ溢れた作りだと、原作との違いを指摘したくてたまらなくなってくるのですよ。

 一緒に見ていたお袋と、やれここがおかしいだの何だのとケチをつけていたのですが。


 よくよく考えると。
 西遊記ってどんな話だったのか、あんまり覚えてません。

 小学生の時に、学校の図書館で読んだだけだったからなあ。牛魔王と、金角銀角くらいしか覚えてないし。


 ということで天舞が覚えてる限りの西遊記を、登場人物の力関係も含めで以下に。


 お釈迦様:株式会社「西遊」のオーナー社長。大物。一大プロジェクト・天竺を思いつく。
 菩薩様:株式会社「西遊」の若きやり手部長。プロジェクト・天竺の成功のため、下請け会社に依頼をする。
 玄奘:下請けの有限会社「三蔵」の社長。堅実さと人柄で部下をまとめ、プロジェクト・天竺を進める。
 孫悟空:有限会社「三蔵」の社員。行動力があり優秀だがスタンドプレーが目立つ。
 猪八戒:有限会社「三蔵」の社員。悟空の後輩で、仕事はダメだがムードメーカー的存在。
 沙悟浄:有限会社「三蔵」の社員。悟空の後輩で、細かいことをフォローする神経質。

 あらすじ:主人公の孫悟空は、前にいた会社であまりにもスタンドプレーが目立ち、解雇されてしまう。失意で自暴自棄になっているところを、有限会社「三蔵」の社長、玄奘に拾われる。
 玄奘は今、大手企業「西遊」の一大プロジェクト・天竺をやり手部長の菩薩に依頼され、実現のために優秀な社員を集めているのだった。頼りない社長と思いつつも、人柄に引かれ玄奘の部下となる孫悟空。同様に猪八戒と沙悟浄も部下となり、行き違いなどありつつも、一丸となってプロジェクトの成功に向かってゆく。
 そんな彼らのプロジェクト実現をあの手この手で邪魔する、敵対企業の影。有限会社「三蔵」の面々を支援する菩薩部長。果たしてプロジェクト・天竺は実現するのだろうか――。


 現代社会風にすると、たしかこんな感じだよね?

 大意はあってるはずです。もっともどこか致命的間違いを犯してる気もしますけど。


 そんなことがあったので調べてみたらあるんですね西遊記のあらすじを紹介してるサイト。
 原作の翻訳も新しく出版されなおしたらしいですし、読んでみようかな、とも思ったりしたのでした。

 まあ、突っ込み以外の目的でフジテレビの西遊記はもう見ないような気がしますが。


●今日は久しぶりに外出したので、地元のお寺にいまさら初詣に行ってきました。
 おみくじでも引こうかと思ったのですが、窓口がすでに閉まってたので次の機会にでも引こうかと思います。

 
2006.1.16 挨拶半分、掃除半分。  

●ある日のこと。

 会社で、電話受付の人から「ダイトウク」って商品の取り扱いってありますか? と質問される。


 ……は?

 ダイトウク?


 ダイトウクって――台東区? んなまさか。そんな商品、聞いたことすらありません。
 いったいぜんたい、どんな商品なんですかそれは。

 そう質問したところ、こんな答えが返ってきました。

 ――なんでも、ペンの形をしていて。
 スキャナみたいに読み込みができて。
 で、読み込んだ文字とかを、暗闇の中で振ることで浮かび上がらせる――


 ……ぴきーん!(頭の上に電球が浮かぶ擬音)

 奥義《無双三段》! ばしっどすっぎゅるるるる――いや無双三段は関係ありませんスルーしてください。


 分かったぞ!
 ダイトウクじゃなくてライトークだ!


 なんて一件があったのですが本気で台東区探されてたら困ったところでした天舞ですこんばんわ(ここまで挨拶。長い)。

 まあ台東区を買いたいなんて言われても、塩投げつけて帰れって言うことくらいしかできませんよお客様?


●しかし寒かったり暖かかったり気温の上下運動が激しくてイヤンなのですよ。
 寒さも一段落して風邪も快方に向かっていたりしたのですが。

 突然寒さが戻ってきて風邪っぴきに逆戻り。社内も寒くて防寒用のジャンパーを借り直しお仕事。暖房入れてくれたっていいじゃないですか館内の温度ちっとも暖かくないのですよ。ウォームビズだってんなら制服にも冬服を寄こせってんだ。
 で、朝から会議があって集まったのですが、空気がめちゃめちゃ乾燥していて咳鼻水がふっかーつ。
 なおかつ雨。しかも強風で横殴り。雪じゃないのがせめてもの救いなのかどうか、どのみちびしょ濡れでもはや分かりません。

 幸いにして今日は暖かかったので、葛根湯を飲み、FMM総会のために部屋掃除なぞしたのでした。
 さすがに暖かいとはいえ午後3時にもなるとぐっと気温が下がり始めたので、掃除の残り半分は後日に回しのんびりしよう、と。

 そんな状態だったので外出するつもりはまったくなかったのですけれども。
 部屋のOAタップが突如としてぶっ壊れまして。
 一括でコンセントのスイッチを落とせる構造なんですが、その部分が破損。戻そうとすると「ぱちぱち」とショートして火花が散る音が聞こえるので、こいつはまずいと近所のホームセンターに買いに出かけたりしたのでした。

 それより危険なのが大元のコンセント。
 2箇所あるんですが、どちらも熱で溶けてるんですよ。

 考えるに、どうも部屋で使用しているストーブが問題みたいなんですな。ストーブの最大ワット数が1200W。OAタップは1500Wまで耐えられるから大丈夫――のはずなんですが、プラグの根元が溶けてるってことはもしかして大元のコンセントは1200Wに耐えられないのですか?

 そうすると冬場はどぎついんですがどうしたらいいんですか?

 ともかく、溶けちゃったコンセントを直したいのはやまやまなのですが、さしあたり今のところ問題なさそうなので、2月に連休でも取ってそのときにでも直そうかなー、とか。
 コンセントプラグ直すのにお前は2日も必要なのかというツッコミは甘んじて受けますええ必要なんです天舞には。

 不器用ですから。


●そして、仕事方面でやることが何故かどかっと増える罠。
 あれれ? これは何かの陰謀ですか?

 疲れのせいか早く帰ってきて飯を食う→そのままうたた寝→気がついて自室で布団にもぐりこむ→翌日8時過ぎに起きる。

 そこまではいいんだ。間違っちゃいない。

 そのあと、起きたはいいが寒いのでコタツにもぐりこむ→そのまま昼までコタツで睡眠、がまずいんだろうに。

 朝、しゃきっと起きられる秘訣を誰か伝授してくださいお願いします。

 
2006.1.20 罠はいたるところに! それがたとえ自業自得でも  

●コート買いに出かけてました。

 なんで唐突にコート買いに行ったのかと申しますと、だ。

 通勤の時に使ってるコート(ベージュ色)。

 会社で。ふとした弾みに、スタンプインクのインク壷に袖が触れたらしく、そしてインク壷からインクが漏れていたらしく。

 コートの左腕の部分に赤い染みが。


 うっわ情けねぇ!

 かっこ悪い!


 元がベージュなので目立つ目立つ。
 ということで、そんな予定はまったくなかったのですがコートを買いに行くことになりました。予定では部屋掃除してまったり過ごすつもりだったのに。おかげで早起きして掃除を先に済ませ、寒い中自転車こいで出かけてったのです。幸いコート半額になるハガキが送られてきてたし。

 んでもって。
 お店に行ってみたら、なんか改装するらしく在庫売り尽くし一掃セールとかやってるんですよ。

 ここで「やった! もうけた!」と思うのは早い。
 何せ改装前の在庫一掃ですからね。

 つまり。
 在庫一掃で安い分、品揃えは必然的に悪くなってるってことですよ。


 案の定、色とかサイズとか、ちょうど欲しいと思ったのはキレイサッパリ置いてなく。
 店員さんに聞いても「すいません、今出てるものだけなんです」との答え。

 改装だってんだから、新しく入荷してくるわけもないし。気に入らないからじゃあ後日違うお店で探そう……といきたくても、天舞は通勤用のコートって複数着持ってないのですそんな必要もないと思うし。ということで早急に必要。
 とはいえ、これから違うお店に出かけるにしても、もう夕方。これからさらに遠出したいと思わないし、何しろ寒い。帰りたい。

 しょうがないのでテキトーに選びました。今度は黒。

 こんなことが起こる可能性を考えると、もう一着買っとくべきだったのかもしれません。どっかに引っ掛けてかぎ裂き作っちゃったとか考えられるし。でも妥協の上にさらに妥協を重ねたもう一着って正直いらない気がするのですよ。

 まぁ在庫一掃セールで安くなってる上に半額ハガキのおかげですばらしく安く買えたから、まあよしとしよう。


●ちとネトゲを控え中。
 といいますのも、会社の人とFMOを2日ほど午前2時くらいまでやってたら、左肩が痛みだしてしまったのです。


 あっ、待って!
 「バカじゃねえの自業自得じゃん」って目で見ないで!
 コレには理由があるのですよ理由が!

 ほら、あのゲーム、一人でやってもさほど面白みがないのですよレベルも上がらないし。
 会社の人と4〜5人でやると、気兼ねもなく、そしてレベルも上がるのですが、当然自分だけいい思いをして「じゃ寝るよ」とはいかないのですよ。
 ゲーム内で発給されるイベントとかは、4人以上じゃないと該当MAPに出撃できなかったりとかがあるわけで、私が抜けちゃうとイベントの参加自体できないという状態になってしまうわけで。


 ――あーそうだよどんだけ言い訳しても自業自得だよ!(逆ギレ)


 FPSタイプのゲームを遊んだことがある人なら分かると思いますが、マウスで照準、キーボードで操作なので、必然的にコントローラが使えるゲームより肩こりは激しくなります。そして移動をつかさどる左腕は、突発的な事柄に対処できるよう常に緊張を強いられるわけでして。

 さらに。集中して身体が無意識に前傾姿勢になってくると、当然腕で身体を支えることになるわけですが。
 マウスは前後左右ぐりぐりと動かす必要があるので、右腕に体重はかけられません。
 となると? 残っているのは左腕。これに体重がかかるわけです。

 自分で分析しといてなんですが、そりゃ肩もこりますわな。


 ということで、1週間のうちゲームをするのは3日までにしよう、と心に決めたのでした。
 お前は小学生か。


●あと、こんな本を買ったんですがなかなか面白かったですよ。ちなみにサイトはここ。
 年齢もほぼ同じ。身長体重もほぼ同じ。身体の弱さもほぼ同じ? いやたぶん向こうの方がキケン。だって天舞はまだ血を吐いたことはないし。

 とても味のあるサイトなので行ってみて損はないっすよ面白いですよ。

 
2006.1.25 頭脳労働inFMM総会  

 いいかお前ら!

 1月25日は!

 このサイトの管理人の誕生日だ!

 祝え!

 覚えろ!

 試験に出るぞ! むしろ出す!




 まあいくつになったかは聞かないで下さい。
 知人には次の休みにお祝いしてもらう予定なのであんまり寂しくありません。むしろ祝ってもらうような年齢でもないことのほうが(略)。


●ということとはぜんぜん関係ないのですがFMM総会をやって楽しんだのですよ。

 バトルテックをやって。3すくみバトルロイヤルでしこたま考え。

 カタンをやって。出目の分布率を明らかに無視した出目に悩み。

 非常に頭を使って楽しんだ一日だったのです。時間の経つのが早いこと早いこと。特にバトルテックは開始から終了まで計4時間強という熱戦でしたからね。ゲーム終盤は全力射撃の嵐でやれエンジン停止だの弾薬誘爆だのとはっちゃけまくってましたし。

 しかし壬鉄はありえん。あいつの動かす機体だけ、見えないバリアが張られてる。私やtotoが射撃しても、射撃の目標値がどんなに低くても、命中弾が射撃本数の50%という状態。そのくせ奴が撃つ射撃は、意外に当たるんだよなあ。

 あー、けっこう白熱した戦いだったので戦闘の規格を載せます。バトルテック持ってる人はこのレギュレーションでやってみて下さいな。使用ルールは基本ルールだけで大丈夫ですよ(バトルテック自体が絶版なのが惜しい。富士見書房さん、お願いですからBattle Over 3025も含めバトルテックを再販してくださいよう)。

【作戦】ライフルマン評価運用
【概要】支援機として設計されている60tメック「ライフルマン」の戦闘時における評価を行う。
【部隊】各プレイヤーが3勢力に分かれて行う。部隊の機体総重量170t、機数制限なし。ただし、最低1機はライフルマンをいれること。
【使用可能メック】基本ルールに掲載されているメックのみ。シティテック・メックウォリアー・その他自作メック不可。
【特殊ルール】
@:支援砲撃。各プレイヤーそれぞれ1回ずつ使用可能。宣言と同時に1つのヘクスを指定する(着弾まで選択したヘクスは伏せておく)。3ターン後に、LRM20の2射分の攻撃が該当へクスに着弾。そのヘクスにメックがいた場合、ミサイル命中表を使用しダメージを決定する。
A:隊長機。部隊内の機体のうち、1機は隊長機となる。隊長機は、通常「射撃4、操縦5」のところを「射撃2、操縦3」として扱う。
【勝利条件】自分の左にいるプレイヤーの勢力の隊長機を無力化(=移動も射撃もできない状態)したプレイヤーが勝利者となる。

 レギュレーションのキモは隊長機。落とされないよう後ろに下げると貴重な戦力が戦闘に加わる機会を損ね、かといって前面に出すと集中砲火で落とされかねないジレンマ。あとは高台に陣取る支援機を強制移動させる(あわよくば移動場所を先読み)で着弾させる支援砲撃。でもこれ、壬鉄は使わなかったなあ。totoは読みを外したし、天舞は着弾付近の読みはそこそこだったけど、着弾地点に来たtotoの隊長機を落とすと壬鉄が勝つので泣く泣く射撃をムダにしたり。支援砲撃はなしにするか、着弾ターンを短くするor使用回数を増やすって選択肢でもいいかもしれませんね。

 ちなみにレギュレーションの趣旨は熱い・薄い・弾薬少ないの3拍子揃ったライフルマンを皆がどう活用するか――だったんですが皆“動く砲台”“無茶な熱発生でもいいや使い捨てだし”“弾切れしたら特攻(そして脚を蹴り折られる)”ぐらいにしか見なしてない(笑)。好きなデザインなんですけどねライフルマンは。あーこんな感じのコマ欲しいなあ。


 あとはFMOをちらっとFMMのメンツにやらせてみたりしたのですよ。あー別に布教するつもりはないですよ?
 そしてムダに弾けてハイテンションな天舞天然ボケぱうぁが炸裂の壬鉄ゲームに負けが込んでてやさぐれてるtotoの会話で笑いまくりましたよ。あー笑った笑った楽しかった。


●ところで。FMM総会開催前日の裏話。

 その日は外出先から帰ってきて。
 まあ夜の7時前くらいにご飯を食べ。
 そのままコタツでぐったり寝てしまったわけです。

 で。
 はた、と目が覚め、家族に聞いてみたのです。「あれ? 今、何時?」

 返ってきた答えが「11時半」。

 ここで天舞のスイッチ、変なところがONになりました。

 “やばい! FMM総会の集合時刻は10時だ! 何で私は1時間30分も寝過ごしてるんだ!”

 慌てて飛び起き、焦りながら外に出ようとして――


 ――あれ? お外が暗いぞ? 真っ暗けだ。今日はそんなに天気が悪いのか?


 答え=夜だから。


 ええ朝の11時30分と勘違いして一人で焦ったわけです。アホですか自分。
 たぶん、疲れてるんでしょうそうでしょう。

 疲れてるといえば、なんか会社の店舗の労働組合長に選出されちゃいましたしね。仕事がまた一個増えてるのですよ。
 超あっぷあっぷです。
 大丈夫なんでしょうか自分。


 あー。
 そういや今頃気がついたけど、ロールプレイは何一つしてないFMM総会だったなあ。
 次の総会はRPG中心ですかねえ?

 
2006.1.30 生誕ン周年。  

●totoの誕生日は1月28日らしいです。
 壬鉄の誕生日は8月5日らしいです。
 これは別に試験に出さないので片隅にでも入れといてください。

 自分の誕生日と扱いがものすんごく違うように見えますが、たぶん気のせいです。

 ほら、小さな丸に囲まれた丸と、大きな丸に囲まれた丸。どっちも同じ大きさなのに違って見えるのと同じ現象ですよ錯覚ですよー。
 納得しなさいー(目の前で指をぐるぐると回しながら)。


●ということで誕生日を祝ってもらいました。
 連休をつっこんだのをいいことに、祝えお前らと言わんかのごとく会を開催したわけです。
 もっとも、そういう趣旨で集まったはずなんですが、気がつくと話の内容の多くが何故かゲストのエロトークで占められているのはどういうわけなのか責任者を呼んで問い詰めたいと思います。出てこい責任者。


 ちなみに天舞が人を自宅に呼ぶときは、おいしいケーキ屋さんが近所にある関係でケーキと紅茶を出すことが多いのですが、毎回紅茶を買ってきては、飲みきらずにティーパックをストック、そしてそれを忘れてまた買ってしまうというマヌケなことをしてしまうのです。
 今日も買ってきてみれば家にティーパックあるじゃんかダメだな天舞さんは、という感じなのです。

 ところでぜんぜん関係ないのですがティーパックという単語で巨大なティーパックをぶんぶん振り回す超人ティーパックマン(スリランカ出身)が思い浮かんだんですが末期症状ですか?


 あ、末期症状といえば、鉄腕バーディーの単行本、買うの忘れてたなぁ――と本屋に寄って、自分が何巻まで持ってるのか分からなくて、表紙を見るに「あーたぶん持ってない」と思って買ってきた第10巻を帰りの電車で読んでみたら明らかに持ってることを思い出しすこぶるショックなのです。今まで単行本のダブり買いなんてしたことなかったのになー。
 「間違って買っちゃいました」とごねれば返金してもらえる可能性もなきにしもあらずなのですが、仮にもエセ本屋の身としては書店店員の「本の返品? バカじゃねえのテメエ」という感覚が痛いほど分かるのでそのまま持って帰りました。どうしようダブった分。ブックオフかなあ。でも古本屋の二次流通も、新刊を扱う本屋としては心証よろしからぬものがー。


●ちなみに本日のテーマはやわらか戦車。やわらか戦車のこころはひとつ〜♪ いや癒しだよ癒し。
 でも“小学生にこっそり飼われてる♪”というところで生肉を貰って喜び群がる様を見るとだな、戦場で死んだ兵士の死体とかに群がってそうですこぶるおそろしいのですが。
 兵器なのに蚊に刺されたり食事をしたりするということは生体兵器ってわけでー。ほんわかしたイラストだから気がつきませんが、アレがもし実写で存在したらきっと怖ろしいものに違いないわけでー。

 ひー!

 
――Presented by “MIYA Amamai”,and FMM corporation. menu previous next


→TOP
→INDEX