×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2007年8月:5周年で仕事おつかれSUMMER編
――Presented by “MIYA Amamai”,and FMM corporation. menu previous next


2007.8.3 えげつない暑さです  

夏の暑さに負け犬。

 やー、こうも暑いとねえ。パソコン動かしてるのも不安になります。天舞です。
 我が家のPCはノートパソコン。デスクトップと比べれば発熱が抑えられてるとはいえ、その分冷却能力も高くないわけで。ノートだから当然、ヒートシンク増設とかできるわけもなし。

 などと不満を述べると、各方面(たとえばFMMのtotoとか、FMOの知り合いの方とか)から「デスクトップ新調しなさい」という攻撃を食らうので困ったものなのです。
 でーん! とパソコンを置く気はあんまりないんですよね。動かしたりするのめんどいし。


●しかし暑いのはいただけません。
 「夏と冬、どっちが好き?」とか聞かれると、正直どっちも苦手なのですが、毎日にじみ出るような汗をかく気温だと、思わず「冬サイコー! 四の五の言わず雪降れよ雪。ゆ〜きやこんこ、あられやこんこ♪」などと、暑さのためにトチ狂った発言をしてしまいそうになります。

 でも、寝苦しくて寝苦しくてじたばたする夏と違い、冬の布団の居心地の良さはありえないほど快適なので、寝るときは冬の方が好きかもしれません。

 ……これを同じネタで半年後に夏冬どっちが好きか考えたら、天舞はどう答えるもんでしょうか。自分でも予想ができませんよ。


 で。
 暑いのが我が家でもっとも苦手であろうと思われる飼い犬は、暑さにへばり気味です。そりゃ自前の毛皮を着てるからねえ。

 玄関で寝そべり。
 机の下に潜り込み。
 キッチンに行き。
 扇風機の前に座り。

 所在なさげにうろうろとして、少しでも涼しいところを探すその姿は、見ててこちらがかわいそうになってきます。
 お袋が見かねて、冷房をつけると、その部屋にさっさと逃げ込むのもすごい。やっぱ分かってるんだなあ。

 床暖房ってのはありますが、床冷房とかって作れば快適で売れるんじゃ? とかって思いましたが検索したらすでにありました。
 でもいろいろ難しいみたいですね。結露とかすると土台によろしくないようで。

 じゃあ少しでも涼しくするために、物理的に冷やすのではなく体感で涼しく感じられる床にすればいいんじゃないでしょうか?


 ……涼しいもの、涼しいもの……。
 ……ひんやりと冷たい、冷えたもの……。

 石で作った床?

 それって拷問部屋では?
 や、まあ当然カーペットとか敷いて足が痛くならないようにするでしょうが。

 竹で作った床?

 毎日が天然青竹踏み。
 健康に良さそうですよ?

 氷で作った床?

 それってどこのエスキモーが住む地域?
 北海道でだってできやしないよ!


 倦怠期の夫婦で作った床?

 それって何てアメリカンジョーク?


 ――とまあ世迷言ばかり出てくるのですが、これも暑いからです許してください。
 などという言い訳を、エアコンつけてる部屋でのたまう私。


 あー、そういえば暑中見舞いとかどうしよう。まったく考えてないなあ……。

 
2007.8.11 ホントに楽にしてくれよ  

鬱です。

 下唇の裏側に口内炎ができて、治りかけてきたときに、運悪くその箇所を「ガリっ!!」と噛んでしまいました。2度も。

 おかげで、当初のサイズの実に8倍くらいの大きさの口内炎が出来上がり難儀しています。薬は毎日塗っているんですけどね。痛いんですよ。ホント痛い。
 あまりの痛さに「フッ、痛くて死にそうだ……。大尉……まだ弾は残ってるんだろ? ……俺を楽にしてくれよ……」と、死に際のミハイル・ウォルドマンみたいなことを口走りそうになるくらいです。“口内炎にウィスキーをたらすと一発で治る”とかって話を聞くので、思わず試したくもなるのですが、“でも、のたうち回るほど痛い”とも聞くのでやっぱり試せません。第一、それだけのためにウィスキー買ってくる気もしないし。


 そんな状況もあいまって、食欲が出ないことこの上ないのです。暑いですしね。
 特に今日は暑さがおかしかった。暑くて寝てられなくなり起床したのですが、起きたときには布団が干したてのように熱を持っているのですよ。「なんじゃこりゃあ?!」と悲鳴を上げそうになりました。そりゃ寝てられないわな。
 あまりの暑さに「フッ、暑くて死にそうだ……。大尉……まだ弾は残ってるんだろ? ……俺を楽にしてくれよ……」と、死に際のミハイル・ウォルドマンみたいなことを口走りそうに――あ、やっぱり2回も繰り返しちゃだめですか?


●ところで先日、池袋に行く用事があったのでサンシャイン通りをてくてくと歩いていたら、試供品のガムをもらいました。

  
  (今回やけに画質が悪いですがご容赦の程を)

 “オトコ香る。”というガム。以前、あまりに売れすぎて生産が追いつかず販売休止状態になってた覚えがあるんですが、また販売を開始するんでしょうか。あいかわらず売ってるのを見ませんけど。

 まあ、せっかくもらった(試供品2コ)ので、食べてみました。


 ビニール包装に上の画像の3枚が入ってるのです。封を開ける前からほんのりと香りが漂うのですが、開けるとものすんごく香りが漂ってきます。
 これってバラの匂いなんだろうか? ガムベースの甘い匂いは確かに感じるのですが。あ、でもバラがデザインされていても、別に「バラの香りがします」とは書いてないなあ。
 いい香りか? と聞かれると、ガムの匂いですとしか答えられないです。


 では味は? バラの味はしませんでした。や、花って基本的に苦いから、バラの味とかされてもむしろ困るんですが。
 やっぱり甘いガムの味。何味かって聞かれるとホントに何だか分からない味です。甘い。そして若干ミント。


 しかし、実際に身体から何かの香りが出てるかどうかって、噛んでる本人にはあんまり分からないんですよね。自分が分かるくらいの香りが出てたら、それは香りというよりむしろ凶器です。

 今度誰かと会う前に噛んでみようかしらん。
 でもそれで「匂いを嗅いでみれ!!」ってどんな変態だよ、とも思いますが。


●相撲界は朝青龍がどうのこうのとネガティブに賑わってますが、こういう動画(注:YouTube)を見ればポジティブに賑わえると思うんですよね。
 や、国辱ではありませんよ?


 あと日中ニコニコ動画でエースコンバットとアーマードコアのリミックスな動画を見て思わず落涙するほど感動。
 どっちも鳥肌立つくらいのゲームだというのに、さらに合わせるか!

 そして同じMADつながりでこっちを見て、今度は腹がよじれました。
 あんなに鳥肌立つくらいのゲームだというのに、さらにネタに使うか!

 
2007.8.16 これは苦悶の三重奏や!  

●口内炎ができている話を会社でしたら、コーナーの派遣さんから「ボクも口内炎ができてましたけど、噛み切りました。ええ」とかすごい話を聞かされました。あまつさえ「天舞さんもやってください」とか言われまして。

 無理ですできません。

 というよりですね。
 口の内側を噛むと口内炎になる人ですから、口内炎を治すためその部位を噛み切る→噛み切ったその場所が口内炎化→さらに噛み切る→さらに口内炎化→無限ループ、という状態になるじゃないですか。

 そもそも天舞は痛いのダメですので自分で噛み切るなんてできませんよ。他人に噛み切られるのだってイヤです。というより口内炎を他人に噛み切られるシチュエーションってどんなだオイ。


●と。
 夏の暑さで食欲も出ず。
 口内炎で、さらに食事する気も起きず。

 という二重苦を堪能(?)していたら。

 追い討ちをかけるかのように、夏風邪を引きました。

 何だ?!
 嫌がらせか?!
 誰かの嫌がらせなのか?!

 ひっそりと日々を暮らしたい隠遁系サイト(←管理人自体が忘れているキャッチコピー)に対する陰謀か?! という被害妄想を感じながら苦しむわけです。

 咳と鼻水が止め処なく出て、さらに熱が。


 ところで、夏風邪を治すには、
 ・睡眠をとり、十分に身体を休める
 ・栄養を取る
 ・部屋を冷やしすぎない(自律神経の働きが鈍くなり免疫力が低下するので)

 というのが重要らしいのですが、十分な睡眠を取りたくとも、毎晩の熱帯夜で睡眠もなかなか取れません。かといって冷房を入れれば上記の3番目に引っかかります。そもそも冷房のせいで風邪を引いた気もしますし。
 そして栄養を取ろうにも、痛む口内炎のおかげで食欲自体がわきません。しかもこの口内炎の位置が腹立たしいくらい絶妙な位置にあって、うがいをした水を吐き出すにも痛むという、困った場所にあるのです。風邪対策の何もかもを阻害。
 お医者さんに行って薬を処方してもらおうにも、お盆の真っ只中なのでお医者もやってません。

 もう、どうしろと。

 でも、幸か不幸か、熱が出たおかげで熱帯夜の暑さを感じずに寝られるというメリットがあることに気がつきました。だって今までは「あちー、もうだめだー」と冷房を毎晩入れてたのですが、熱が出てからは毛布を掛けて寝てもちょうどいいくらいなんですよ。こりゃありがたい。

 そんなわけで、何とか風邪も快方に向かってます。口内炎も連日のビタミンB摂取でやっとこさ沈静化。
 ネタにはなりましたが、苦痛を伴うのはイヤですホント。


新宿にとらのあながあるのを知らなかったのですが、先日会社の人のお買い物に付き合って所在を知ったので、「何かあるかなー」と足を運んでみたら、東方シリーズが置いてあってびっくり。妖々夢とか永夜抄とかって世間に在庫がなかったんじゃなかったっけ? 再販されたのでしょうか。
 で、紅魔郷と妖々夢は持ってるけど、永夜抄と花映塚は持ってなかったので購入。足を運んでみるもんですねぇ。


●あと保健所さんがオリジナル作品集を次のコミケで出すらしいのですが、天舞はコミケには行きたくない人なので委託を待とうかな、と。

 
2007.8.22 暑さが彼岸を呼んできます  

夏の暑さに負けております。

 今日の休みの一日の行動。

 11時頃:灼熱の暑さに負けて寝床から起き出す。きっとまだ9時くらいなんだろうなー、とか思ってたら思いのほかお昼に近く驚く。よくもまあ寝ていられたもんだ。そのまま居間へ。
 13時頃:気がついたら居間で2時間ほど寝てるじゃないか。のったりと朝昼兼用の食事をする。自室に戻ったら、いるだけで汗が滲み出してきて、ギブアップ。飼い犬と一緒に冷房の効いている部屋に逃げ込む。
 15時頃:ニンテンドーDSを持ち込んでゲームをしていたが、冷房で手足が冷え、その上喉がいがらっぽくなる。このまま冷房に当たり続けると、せっかく治りかけた夏風邪が再発しかねないので、名残惜しげに冷房から逃げ出す。先日買ったリプレイを手に居間へ。自然風に当たりながらごろごろ。
 17時頃:リプレイも読み終えてしまい、手持ち無沙汰。気がついたら寝てた。19時くらいに晩御飯だと起こされたような気がするが記憶にない。
 23時頃:目が覚めたらこんな時間。何時間寝てるんだよ。それにしては眠った感がまったくないのも恐ろしい。とりあえず食事をして、シャワーを浴びる。
 0時頃:ネットをうろうろ。しかし、あれだけ眠っておいても、目を開けてるのが辛いという感覚はどういうことだろう? そんなに消耗してるんだろうか。

 ほんとにまったく何にもしていません。ええ。食って寝て本を1冊読んだだけですよ。
 このまま更新せずに眠りそうだったんですが、それはいくらなんでもアレなので頑張って更新してます。


 休みの日くらい好きなことやりたいんですがねぇ。
 たとえば東方シリーズをプレイしたいですし。
 FMOやってドンパチするのも楽しいですし。
 ニコニコ動画とか眺めるのも悪くないですし。
 HPの雑記以外の更新作業もやりたいですし。
 あとは買い物とかも行きたいのです。


 で、す、が。


 日中の暑さがハンパないわけで。
 出かけるとか、余力がないのでどうしても家にこもりがち。
 そしてパソコンに絡むものは、これだけ暑いと、ねえ。暑い中パソコン使うのはパソコン自体に負担をかけるし、かといって冷房をがんがんに効かせると今度は体調がぐっと悪くなるし、電気代もかさむし。
 じゃあ気温の下がった夜に、とかって思うと、眠くてそれどころじゃないことも多いし。や、FMOは正直夜じゃないと人がいない(特にスコードロンのメンバー)ので夜にならざるを得ないのですが。
 逆にニコ動は夜だと重くてダメだったりするし。


 日本列島ヒートアイランド。というより地球自体が温暖化でヤバイのですが。早く涼しくなりませんかねえ。


●しかし、こんな暑い時分にビッグサイトまで出かけてゆくFMMのtotoはすごいと思った。マジで。あと休み取ってレポートしてる会社の同僚も。まあ天舞の隣のコーナーの後輩さんは、コミケ期間3日+翌日のアキバめぐりで合計4日間有休突っ込んでるというつわものなので上には上がいるというか。いやむしろこの場合下には下がいるというべきなのか?

 ところでtotoさんは朝方に「コミケの列に並んでます」メールが来たのですが、5月末の例大会のときと違って、それ以降一切メールとかこなかったので、「……もしや熱中症で逝ったか?!」とかひそかに心配したりしてた天舞です。

 まあコミケで死者が出てもねえ。そんなニュースを見るのもイヤですし、第一そんな場所で死ぬのは人として屈辱だと思いますしね。遺族とか葬式に参加する人はどんな顔すりゃいいんですか。
 もっとも、世間には探せば「コミケで死ねるなら本望だ!」とかって人もいるのかもしれませんが、そんな方とはお知り合いになりたくないですね正直な話。

 
2007.8.25 PCの設定とかってなぜあんなにも時間がかかるのか  

●起床するたびに、積まれた本を上げ下げ。お部屋を片付けなさい! と誰かに叱られそうな天舞です残暑見舞い申し上げます。

 そういや残暑見舞いは作りませんでした。昔はこの手のハガキのやり取りが大好きな人だったんですが、天舞の中で最近どーでもよくなってしまった感があります。忙しい中無理して作って出そうという気がしないのです。ダメですね自分。


●先日。
 使ってたノートン先生が更新期限間近に迫ってなってしまったので、会社で次のウィルス対策ソフトは何にしようか物色。
 ひとくちにウィルス対策ソフトって言っても、山ほど出てますからね。著名なの、さほど知られてないけど定評の高いもの、更新料かからないもの。

 さんざ迷った挙句、「まぁ、これまで通りノートン使おう。バスターやマカフィーと比べても、一番不満がなかったし」と、再度ノートンを購入することに決めたのでした。
 ところで天舞が現在使ってるPCは、WindowsXPのSP1。我ながらどういう理由か覚えてませんが、頑なにSP2のパッチ導入を拒んでたのです。

 果たしてノートン動くんだろうか?

 こんなときにすぐ質問できるのがPCソフト売り場の都合のいいところ。シマンテックから派遣されてる方に聞けば一発で分かります。

 (天舞)「今のノートンって、SP1で動きます?」
 (派遣のOさん)「う〜ん、SP2じゃないと保証されてないですよ?」

 はっきりした回答ありがとう。ということでSP2をインストールしなきゃだめってことですね。会社から帰ってきて、SP2を導入、導入。

 ダウンロードして〜。
 パッチを当てて〜。
 あれや、これや〜。

 その作業中はなんもできませんからね。パソコンの前に座って、本をダラダラ読むことしばし。

 気がついたら。
 午前2時を回ってます。

 明日は早番なのに! まだ終わらないのかい?!

 やっとこさ終わったころには午前2時30分。まあ1時間くらいはかかるだろうと思ってたんですが、約2時間かよ……。


 んで、翌日。眠い中早番出勤し、で早番であがって、さて今度はノートンのインストールだ。

 夜11時30分くらいから始めまして。前のバージョン抜いて、で新しいのをインストールして。
 インストールしたらお約束、PCのスキャン検索を始めて。
 で、今回のノートンからスパム対策はダウンロード扱いになったので、シマンテックから探してきて、ダウンロードしてインストールして。

 気がついたらまた午前2時。


 ……毎度思うのですが。
 この手のインストール作業、もうちょっと簡単になるか、もしくは完全自動化になりませんかねえ。

 そして新しいノートンを入れたら、PCの起動に時間がかかるようになった上、フィッシング対策なのかぶちぶちとWebのリンク先をとぎってくれやがるようになって、これはこれで困ったちゃんだなあ、と。

 設定変えればいいんでしょうが、ほら、それも面倒くさいのですよ。


●そして気がつけば休みのたびにニコニコ動画にアクセスしてる今日この頃。ほんとダメ人間ですね。

 ところで天舞にはニコニコ動画と2ちゃんねるの雰囲気がまったく同じに見えるのですが、どうもそれぞれの住人から言わせれば違うみたいですね。
 違うらしいです。

 天舞には違いが分かりません。ゴールドブレンド飲めませんね。

 まあゴールドブレンドはどうでもいいからさっさと部屋を片付けろ! 本棚導入しろ! って気が我ながらします、と最初の挨拶に対するセルフ突っ込みに戻ったところで今宵はこの辺で。


2007.8.29 皆様方にお知らせ  

●会社を辞めました。

 ツクツクホーシが鳴き始めて、「ああ、もう夏も終わりなんだな」という今日この頃。
 すでに一部の人(FMMのメンバーとか)には伝えていたのですが。思うところがありまして、今月にて今まで働いていた職場とお別れしました。

 現在の会社に勤めて、丸6年。社内である程度の位置にいて、仕事を頑張ってきたわけなのですが。これからのことや自分のやりたいことを考え、考え、考え抜いた末に決断したものです。

 やっぱりね、本に携わりたいのですよ。天舞は。

 ということで、書店での勤務を探すことになると思います。厳しい書店業界で採用の口があるかどうかというのは、正直不安なのですが。一応PC書籍で培ってきたスキルで頑張ろう、と。


 ちなみに、現段階で次の職が決まってません。個人的に、次の仕事を探しつつ現在の仕事をこなすってのが、心情的にできない人なので、すぱっと会社を辞めてから次の仕事を探そうと思っているもので。や、確かに骨休めしたいってのも本音ではあるのですが。1週間くらいは、今まで頑張った自分への慰安としてのんびりしようかな、と。
 まあ世間の方々はそんなことも思わず、淡々と働いてらっしゃるのですから偉いと思うのです。

 まあ、この辞めるにあたった経緯や思惑などを余さず書くと、愚痴と不満とやるせなさと逃避が詰まったネガティヴな文章になりそうなので、とりあえずこれまでのことは考えないことにします。

 さー頑張って早いところ次の仕事を探そう。

 そんな意気込みを、ヘルシングにも載ってたDenn wir fahren gegen Engelland (我らはイギリスに進撃する!)をもじって。


 今日、我らはこの歌を歌おう
 グラスの冷たい日本酒を飲み干して
 そして、退職届を出すことは
 当然の義務なのだ
 人事の手にあたえよ
 人事の白い手に

 さようなら かつての職場よ さようなら
 我らは進撃する
 我らは進撃する
 書店業界へ、書店業界へ向かって我らは進撃する!

 風にたなびくスーツの裾は
 再就職を司る
 我らは長く苦しむことはなく
 休職期間を笑って越えてゆく

 さようなら かつての職場よ さようなら
 我らは進撃する
 我らは進撃する
 書店業界へ、書店業界へ向かって我らは進撃する!

 採用破れて
 私が雇用の口を捜し続けている知らせがきても
 知人よ、泣かないでおくれ そして思って、
 その履歴書は次の書店への道標になると

 さようなら かつての職場よ さようなら
 我らは進撃する
 我らは進撃する
 書店業界へ、書店業界へ向かって我らは進撃する!


  
――Presented by “MIYA Amamai”,and FMM corporation. menu previous next


→TOP
→INDEX