×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2008年8月:何でそんなに弱ってるの? 死ぬの?編
――Presented by “MIYA Amamai”,and FMM corporation. menu previous next


2008.8.2 ばたんきゅ〜(ぷよぷよで負けたとき的な意味で)。  

●一週間、更新に間が空いたのは、天舞が疲れきっていてどうしようもなかったからなんだ、うん、すまない。

 先週末に、休日にも関わらず会社に行って納品とかして、やっとこさマシになったぞ次の仕事しよう、とか考えてたら。

 学校参考書関連のダンボール箱。

 1日で一気に26箱とか入荷。


  
  ※画像はイメージです。

 事務所にベルリンの壁のごとき入荷の列ができました。


 \(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 \(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 とりあえずやってられません。
 明日花火大会があるらしいので、ヤケ酒でも飲んでうさを晴らします。うさうさうさ(違

 
2008.8.4 音は聞こえど華は見えず。酒を呑みつつ玉蜀黍。  

●やー、更新サボり気味でもうしわけないっす。

 先週とか、暑さと体調不良で寝不足気味だったのがモロに反映されてしまっているのですよ。
 寝苦しいというか、何というか。
 横になってても、身体がしっくり落ち着かないというか。

 「眠りに落ちる」って表現がありますが、落ちないのですよ。身体が。

 何かもう、左腕とか付け根から違和感があって、このままぼこっと左腕を外して放り投げてしまえば気分よく眠れていいんじゃないか、などと思えるわけです。
 いや取れないけどさ。天舞は残念ながらポリキャップ製の関節じゃないんで。

 ともかく暑さでぐだぐだ、扇風機かけながら寝てもやっぱりぐだぐだ、寝床の上で寝返りぐるんぐるん。
 かといって冷房入れて寝るとあっさりと鼻の奥がやられて風邪っぴきになる――と煩悶しつつ扇風機で我慢してたら、今度は扇風機の風で冷えたのか腹下し。

 夏の暑さと。
 睡眠不足と。
 腹下しと。

 体力をがすがす奪われてる最中に、学参段ボール26箱入荷で天舞ノックダウン。ニコ動風言うなら「がwwwくwwwさwwwんwww」みたいな感じ。学参自重。

 もうムリ!

 全力を尽くして出しても大して量が変わるわけでもないので、気楽に気長にやることにしました。
 マイペース、マイペース。


●ということで、そんな先週のやるせなさを晴らすために、地元の花火大会を部屋から眺めつつ酒でもかっ食らおうという休みを迎えたわけです。出かけていってもいいのですが、一人で見る花火は4年ほど前にやって懲りてますからもうイヤです。
 で。
 向かいに建った家で部屋から見えないというのもすでに分かりきったことで。

 だったら。
 屋根に上ろう!

 屋根の上に座って、花火を肴に酒を飲む。
 うん、いい!

 ――ということで当日。
 屋根の上に上ろうとし。

 はしごとかないことに気づく。

 懸垂の要領で上れるような屋根でもなく。というより懸垂の要領で上れるような腕力が天舞にあるわけもなく。
 そして花火が見えるわけもなく。

 聞こえるのはただただ音ばかり。あと、空の色が赤やら緑やらに染まってるのが見えるだけ。

 とりあえずビールを買ってきてかっ食らいました。

 浮世の憂さを晴らすべく花火を見ようと思い、それすら適わず、とうもろこし(ビールと一緒に買ってきた)をかじりつつ黒ヱビス。
 ちっと向かいの家、誰かどけてくれんかの?
 かるーく、ミッシングパワーあたりで。鬼を呼んでまいれ!!


●しかし酒にやたら弱くなったかもしれません。
 ビール&チューハイで酔いが回るとは。
 昔はもうちょっとアルコールに強かった気がしたんだがなあ。
 酔いが回って転寝ですよ。


●ところでまたニコニコ動画で恐縮なのですが、空の境界のMAD(ニコ動アカウントない人向けのYouTube版。ニコ動と比べると画質悪いです)を見たら、そりゃもうまた原作を読みたくなってたまらないのですよ。
 確かに一回読んだだけじゃ分かりづらい本だからなあ、あれ。
 もっとも読むものがただいま目白押し。先月買ったハリーポッターの最終巻すらまだ読んでない状況なんですが。


●ところでラグナロクオンラインがDSで出るとかいうニュースが。
 えーと……エイプリルフールは終わったよね?

 
2008.8.9 では 私のふっかつのぶたいへ!  

まずい!
 18時間とか寝てた!


 というわけで天舞です。

 会社から帰宅して夜中2時ごろ就寝

   ↓

 夏の暑さに負けて昼11時ごろ起床

   ↓

 居間で3時間ほど転寝

   ↓

 朝昼いっしょなご飯を食べる

   ↓

 犬と一緒に冷房の入った部屋へ逃避

   ↓

 目覚めたら夜8時ってどういうこと?



 疲れてるんですかね?


●それはそれとして、先週の休みぐらいに、エミュでやってたロマサガをクリアしたわけで。
 オールドキャッスルにいけないなー何でだろうなーと攻略情報を検索して初めて、序盤に善行イベントをこなしすぎてるってことを知ったりとか。
 テオドールを追ってイベントのラストのイフリートがやたら強くて、詰んだかと思ったりとか。

 まあいろいろあったわけです。

 とりあえず最終試練をこなし、レフトハンドソードとか、主要な武器のレベルは15に上げた状態。
 試しにラストダンジョンにもぐったら、ミニオン戦で負けたので、戦闘回数を増やしてHPを800近くにまで成長させてみたりして。
 や、それでもスカルゴイバの流星剣が痛かったり、イフリートの火の鳥や、各種精霊の攻撃で瀕死(さすがに一撃全滅にはならない)になったりと、非常にクリアに不安要素が残るわけなのですが。

 やってきましたサルーイン戦。

 攻略サイトに、

 「6ターン目まではHP自動回復」

 と書いてあったので、とりあえず最初に四天王とか召喚してから戦闘したら、3ターンくらいで倒せてしまって拍子抜けだったのでした。
 何だよおい、コレだったら遭遇モンスターで「火の精霊」「水の精霊」「風の精霊」とかがいっぺんに出てきたほうがよっぽど絶望感に溢れてるよ!(それぞれに全体攻撃の術法“火の鳥”“うずしお”“ふぶき”で、どれも600点前後のダメージが飛んでくるため)

 まあ、どうもサルーインのHPはこういう計算式で成り立ってるようなので、6ターン目までダメージを与えないのが正解みたいなんですねえ。

 さて、クリアしたから、今度は違うキャラでやってみるか、それともオールドキャッスルを頑張って出してみるか。

 
2008.8.12 整理術の凡人。  

机がカオス。

 現在、天舞が勤務している職場には机があるわけです。それぞれの社員ごとに。

 で。

 天舞は整理整頓が下手な人なので、どうしても机がカオス状態になってゆくのです。そりゃもう、ごちゃらごちゃらと。


●現在の天舞さんは書店員です。

 書店員の元には、やたらめったらFAXとか郵便物とか来るのですよ。

 やれ新刊案内だ。
 やれ補充注文書だ。
 やれ月ごとの売れ行きだ。
 やれフェアの案内だ。
 やれPOPだ。

 とくに天舞の担当のひとつであるコミックは、注文書とPOPがやたらめったら多い部門なのです。マジで。
 そしてコミック担当には注文書は必要不可欠。
 さらにポスターとかPOPとかガンガン送られてきます。

 ただでさえ要領の悪い天舞。
 今の会社に入って半年、やっとこさそれなりに仕事をこなせるようになってきましたが、ちょいと何かの仕事量が増えると、途端にオーバーフロー状態になってしまうわけでして。

 まあ、納品とか発注とかは最優先なので、これから手をつけなければ話にならない。
 展開変更とかは、アルバイトさんに任せられるところも若干あるけど、基本は自分でやらねばならない。
 で、日々行わなければならないルーチンワーク。
 机の整理? 基本後回しにならざるを得ないのですよ。とほほ。


●しかし、そんなことをやっていれば、机がFAXと郵送物の山になってしまうわけで。
 あと、天舞の机は、位置的に色んな人が作業する場所も兼ねてるのです。電話もあるし。
 なので、人一倍キレイにしとかないと、作業効率がそれだけで落ちちゃうのです。

 コレはイカン!

 と思って、5〜6月くらいにクリアファイルとかクリアボックスとかを購入、整理整頓計画に着手したのでした。
 ほら、整理術の本とかいっぱい出てるじゃない? 買ってはいないんだけど、休日に本屋で立ち読みとかして触りの部分を見たりとかさ(買えよ)。

 大概の整理術は、

 「とりあえず書類をボックスに入れる」
 「分類ごとにクリアファイルを活用」

 とかって話ですからね。そうすれば、書類はすぐに取り出せる。どこに何があるかがすぐ分かる。
 山と積まれた書類の層を引っ掻き回して、古い地層から必要な書類を発掘する作業が省けるという素晴らしさ。
 それを実行してみたのでした。

 結果。

 コミック注文書……すでにあふれかえってオーバーフロー状態。まあ、かろうじて何とか整理できてなくもないような気がする。
 他の案内とか補充注文とか売り上げ実績とか……そもそもクリアボックスやファイルに分けてるヒマがねえ。

 いらないものはその場で捨ててるんですけどね。
 どうも天舞は捨てるのが一番下手くそみたいです。


 でも、正直注文書とかいるんですよ。補充のFAXかける必要があるんですよ。
 そこまで手が回らないだけで。


●ああ、整理整頓が上手い人になりたい。

 そんなことを思いつつ、午後11時過ぎから終電まで机整理をしてみたりしたある夏の日。
 どうしよう、整理整頓してるから納品ほったらかしだよ(本末転倒)。

 
2008.8.16 暑気衰弱。  

●オーケー、君がすごくパワフルだってのはよく分かった。
 よく分かったから、もう少し自重してくれないかい? 夏の暑さ。

 ということで弱ってます。身体的な意味で。


 ……先週もそうだったんですが。
 今週も、また昼過ぎに起き、食事をし、冷房の効いた部屋へ逃げ込み、そこで再び眠りの淵へダイブするのも変わらない。
 先週と違うのは、さすがに夕方くらいには起き出せたってことぐらい。

 や。
 違うんですよ。だらけてるんじゃないんですよ。
 天舞も、できることなら午前中から起きて、いろいろやりたいのですよ。

 できないんですよ。マジで。

 仕事の疲れ+夏の暑さ疲れでぐだぐだです。
 朝の段階で、すでに暑さで体力を持っていかれてる感じですよ。


●だったらニコニコ動画を見てないでさっさと眠れって言われそうですが。
 実は、言うほど見てないですよ私。

 ランキングをざっと見て。

 面白そうだなって思ったものは、もう保存してHDDへ放り込んでしまいますから。
 もしエコノミーなら、とりあえずお気に入りに入れて後日保存or午前2時以降に保存。

 ということで、保存だけして見てない動画が割とあったりします。
 見ないデータは、単なるHDDのデータ容量を食ってるだけのシロモノだというのに……。


 んでもって、休日に保存したものを見るかっていうと、それもさして見てないのです。
 というより、全部見たりするには時間も足らなければ、目とか肩とかの疲労も制限としてあるわけで。

 なんか、こう、目で見なくても、データで直接取り込めないですかね?
 そうすりゃ、ちょっとした合間の時間でも動画とか見られるじゃないですか。

 もしくは、データ構造そのものから、内容を楽しめるとか。
 それなら10分間の動画を10分かけずに把握できるでしょう。……処理能力にもよるでしょうが。

 そんな発想をしてるのも変なんですが、情報思念体というか、生身の身体じゃないほうが便利だなーとか思うときがあるのです。
 食事を3食食べたり、睡眠を取ったり、疲労を感じたり、とかなくなるのはすごく便利。

 あー、フルボーグ(全身すべて機械に置き換えてる)とか便利だろうなー、でも維持コストは生身の身体よりよっぽどかかるんだろうなー、などと思うのはシャドウランとかメタルヘッドとかのリプレイに影響されてるからですかね?

 でもフルボーグなら夏の暑さとか関係ないじゃん。
 もっとも、素材によっては車のボンネットよろしく目玉焼きが作れるくらいの熱気をはらむことになるでしょうけどね。
 むしろ危険。


●ところでぜんぜん関係ないんですが、血液型の説明書の本が面白いです。
 文芸社から出てたB型がやたら面白かったせいで、各社似たようなものをガンガン出版して乱立してますけど。
 確かに今までにない切り口の本だったからなあ。

 
2008.8.20 盆じゅーる  

お盆も過ぎた今日この頃。お仕事に邁進されてる皆様は、お盆が明けてやってくる仕事にげんなりしてるのではないでしょうか。

 まあ、天舞にはお盆なんてないので関係ないのです――と思ったら大間違い。

 お盆のおかげで仕事が楽。
 まさにお盆さまさま。

 ほら、お盆期間中、天舞は休みじゃなくったって、普通の企業はお休みになるわけじゃないですか。
 そうすると、入荷が止まるわけで。
 入荷と納品に追われる天舞さんの負担、これだけでずいぶん軽減なのですよ。

 さらに。
 お盆の期間は、お客さんもあまりこないのです。
 そうすると、溜まった仕事を片付けて、さらに棚の展開変更とかもできちゃうわけなのです。
 その上、お盆が明けた今も、お盆期間中に納品をがっつり進めておいたので、終電ぎりぎりまで頑張らなくても片がつくのです。

 やー、これはありがたい。

 前職時代もお盆休みはなかったのですが、お盆に家電量販店で買い物しようって人はけっこういるわけで。
 なおかつ、店も「お盆特価だ! 死ぬ気で売って売り上げ予算立てろお前ら!」みたいな雰囲気が上から発せられるわけで。
 というより、雰囲気なんてあやふやなものじゃなく、ちゃんとしっかり落とし込まれるわけで。

 お盆だからちょっと楽、というのは非常にありがたいのです。ゴールデンウィークのときも同じようなこと雑記に書いた気もしますが。


 ……うん。前職時代がいろいろアレだったんですよ。やっぱり。
 ホント余裕がなかったなー。


●で、お盆でちょいと仕事が楽なのと。
 雨がけっこう降って、おかげで気温がぐっと下がって過ごしやすくて素敵なのと。

 ということで、ほんのちょっと余力が回復してる天舞でした。
 掲示板がほったらかしなのは次の休みにレスします。や、本気でやばかったんだ、先週まで。


●そういや、結局、前の雑記で書いたとおり、空の境界を読み直してる次第。
 さすがに読むのが2度目なので、筋がすんなり入ってくるというか。

 
2008.8.24 フリーシナリオの次はダンジョン探索。  

●前々回の雑記で「もうそろそろ暑さを自重してくれ」と書いたら、ホントに自重してくれたのか過ごしやすい日々で天舞大助かりです。
 何がありがたいって、夜寝るのが楽で楽で。

 寝つきの悪い天舞にとって、外的要因(暑くて寝苦しいとか、蚊が耳元を飛ぶとか)が加わると、本気で寝られなくてイライラしてくるのですが、ここしばらくはそういうこともなくて、願ったりかなったり。

 しかし、なんか季節が前倒しになってるような気がします。このまんま秋に突入するんじゃろか?


●さて、そんな天舞さんは、グレイでロマサガ1やりなおし&どういうわけかウィザードリィXをやってるという次第。そういやWiz5はtotoに勧められて、攻略本とセットで借り、そして攻略本を紛失してしまった経緯があるので非常に申し訳ないとしか。
 どうも我が家には時折スキマが開くようでして。

 まあ、家の外に持ち出した記憶はないので、ゲーム機のあった弟の部屋のどっかにあるはずなんです。家捜しをすれば出てくるはずなんですよね。もっとも、ゲーム機本体が置いてある弟の部屋は、いまや腐海以外の何物でもない状態ですので家捜し自体が困難です。

 しかしウィザードリィは相変わらず難しい。
 何に詰まったかって、1Fで盗賊が鍵のかかった扉の鍵開けに成功しないというのがありえない。
 その扉の向こうに、アイテムが必要な通路を通るための宝珠があるんだよ。
 そしてその宝珠を使って通り過ぎた先のNPCから鍵を買わないと、地下2階に下りるための鍵を入手できないんだよ。
 ということで、その扉の鍵開けに成功しないとゲームが進まないんだよ、このボンクラ!

 本気で「鍵開けの魔法を覚えないと無理なんだろうか……」とか悩んだりしたのでした。

 もっとも2Fまで行けるようになったら、攻略を後回しにしてエレベーターで地下5階まで降りて、死にそうになりつつレベルアップに勤しむのは昔やったときのプレイスタイルとなんら変わりない。どうしても天舞は、かつかつの状態でプレイするより、レベルアップさせてから余裕を持たせてプレイの方が性にあってるもので。

 そして魔法が未だに覚えきれません。呪文リストを見ながらプレイですよ。
 あー、ディアルもディアルマも回復魔法だったんだ……忘れてたよ……。


●そういえば、天舞のお店に「講談社ミステリーフェア」みたいな感じのセットが入ってきたのですが、その中に「空の境界」がしれっと入ってて、それはどう考えてもセレクションミスだろう講談社と言いたったりしたわけです。あれのどの辺がミステリーなのか小一時間問い詰めたい。伝奇アクションじゃねえの?


2008.8.28 デスノートなんて目じゃないぜ!  

●前回の雑記で「暑気自重しろって書いたらほんとに涼しくなった。わーい」という頭の悪い更新をしたわけですが。

 もしかして。
 これってすごいことじゃないですか?

 まあ、単なる偶然なんでしょうが。
 もし。
 もしもですよ。

 これが偶然ではなく、ホームページに望みを書いたことによって起きた必然だったとしたら?


 「こうなってほしい」ということを書くと、それが現実となるホームページ。
 それはつまるところ、世界そのものを支配し、作り変えられることと同じ。
 死に様しか現実にできないデスノートなんぞ、足元にも及ばないシロモノです。

 つまり。
 書いたことが現実になるホームページを持っているのなら。

 神!

 私は神!!


 ……で、その神たる私がとりあえず、まず真っ先に現実になって欲しい望みを考えてみたところ。

 とりあえず「金銭的な不自由がなく、1日中ゴロゴロできる生活が欲しい」という、それはもう自堕落極まりない望みが出てきたのでした。


 ……うん。
 神なんて神々しい存在とは程遠い。


 あと、根が小心者なんで、天舞は平々凡々な小市民的生活で十分です。


●ところでちまちまやっているウィザードリィ5。
 シナリオを進めるより、パーティメンバーを忍者にすることがゲームの目的になりつつあります。
 なんかね、忍者に転職し終えたら満足してしまいそうな勢い。まさしく本末転倒。
 そういや、昔totoから借りてやったときもそーいうプレイをしてたような。

 ともかくダンジョンの下層に潜っては、強い敵を上位レベルの魔法で倒して経験点を稼いで帰る、という繰り返し。
 そんなことをやってるおかげで。
 プリーストがロードに転職したり、メイジがティルトウェイト使えるレベルになってたりするのに、攻略の度合いとしてはまだ地下2〜3階程度の状態なのです。
 そんなことしてないで、さっさとクリアしちゃえばいいのに。忍者いなくてもクリアできるゲームなんだから。


●そんな忍者話のついでですが、アメリカで悪人に正義の鉄槌を下す現代の忍者が逮捕されるという素敵なニュースが。

 さすが!
 アメリカさすが!
 こーいうバカっぽい発想できる国民性が大好きだ!!
 何が「しのびはあなたの酷くサディスティックな行いを正義と慈悲の力でやめさせます」だよ!!

 しかし、それを逮捕する警察もよく分からんなあ。
 属性アライメントが善の忍者をわざわざ逮捕しなくたってよさそうなもんなのにねえ。
 日本だったらお巡りさんにお説教されるくらいで済んじゃうんでしょう。もしくはコスプレと勘違いされて、痛い人だと思われて誰も声をかけない。

――Presented by “MIYA Amamai”,and FMM corporation. menu previous next


→TOP
→INDEX