×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アリアンロッドリプレイ #1のネタばらし

●このコーナーでは、GMの思惑とか、そんなのを明かしてみたりします。
 あ。先に言っておきますが、オチもないですし、何の参考にもなりませんよ?

 FMMの中でアリアンロッドをやったことのあるメンバーは、この時点では0名でした。GMがリプレイの1巻を読んでたくらいかな?
 なのでゲームバランスとかがまったく分からない、そんな状態だったのです。ならばこちらでシナリオを用意するのではなく、ランダムダンジョンでGMもろともアリアンロッドを楽しんでみよう! と思ったのです。
 このセッションを行った段階では上級ルールまで出版されていて、GMも所有してはいたのですが、基本ルールを読み込むので精一杯だったため、「この時点では上級ルールは適用しません!」という乱暴なマスタリングをしてました。

 そのくせ、使ったのは上級ルール掲載のランダムダンジョン作成なのだから、アホかお前、という奴ですね。

 セッションではとんでもない目に遭っているPCたちですが、事前に自宅でテストプレイした際には、割と問題なく進んだのです。テストケースとして基本ルールに掲載されているサンプルキャラ4名(ウォーリア・シーフ・アコライト・メイジ)を使用して、ちゃんと本来のラスボスであるハゲンティと戦闘させたのでした。
 普通にやって勝てました。

 思えば、これが間違いの元だったんでしょう。
 今考えると、運が良かったとしか思えません。
 ……もっとも、それ以上にPCの出目が悪すぎたんでしょうけど。

 しかしリプレイ作成のために録音を聞きなおしてみると、GMのルールブックの把握できてなさ具合が如実に見えて心苦しいことこの上ないのです。エネミーの攻撃スキルが設定されているのに全然使ってないし。

 結局登場エネミーを途中で変更したりして事なきを得たのですが。後で思い返してみると、イーグル12匹に突貫した段階で全滅させてしまい、そのまま神殿に担ぎ込まれるという流れの方が良かったかもしれませんね。アリアンロッドは「とどめを刺す」を行わない限り、PCは死なずにすみますので。


→企画へ戻る

→TOP
→INDEX