×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東京ドームシティでMAGIにクエスト! ゴブリン王との死闘編

●入って早速別行動。とりあえず、終わってないピクシーアドベンチャーに再挑戦です。

 さっきピクシーに「アナタの魔法ではまだダメね。出直してらっしゃい」とか、そんな感じのことを言われたので、

 (これはもしや、ルーンの数が1個ずつだから?

  かける魔法強度がルーンの数で変わって、それによって成功率が変わるとか?)

 ……などと余計なことを考え、危うくもう一度各ルーン取得に向かうところだったんですが、さっきの昼食の時に「普通に1こずつでクリアできるぞ」と壬鉄に言われ考え直した次第。
 確かにその通りでした。考えすぎですキリンコーラ。あぶない、あぶない。時間を無駄にするところだった。

 テキトーにぶんすかぶんすかワンドを振ってたら、いつの間にかピクシーに渡したクリスタルの輝きが戻ったみたいで、お礼にルーンを受け取るのでした。

 そーいやtotoが「アドベンチャークリアしてもらったルーンは何に使うんだよ」と悩んでましたが、どうも対人戦で使うみたいです。アトラクションの出口のところ、物販スペースの反対側に差し向かい式の対戦台があったから、アドベンチャーをクリアして手に入ったルーン同士で魔法の撃ち合いをするんでしょう。

 さすがにそれを試す気にはなりませんでしたが。それぞれが自分のルーンを集めるのに精一杯さ!


 どうも、totoや壬鉄はアドベンチャーのひとつ、デュエルマスターアドベンチャーをさくっとクリアしてるみたいです。
 でも、同じものをやるのも面白みが無い。
 あと、なんか敵と戦いたい!

 ということで、ゴブリンアドベンチャーを選択。魔法でゴブリンをやっつければいいじゃない!

 ……もっとも、後で知ったんですが、デュエルマスターアドベンチャーとピクシーアドベンチャーは、割と必要なルーンが被ってるので、クリアするならそっちを先にやればよかったのでした。
 何で難易度高いほうから挑戦してるかな、我がキリンコーラ。


●で、このゴブリンアドベンチャー。

 雷でダメージを与えるライトニング・ルーン。
 扉を開くポータル・ルーン。
 相手の気を逸らすディストラクト・ルーン。


 この3つが必要みたいです。必要なルーン、何一つさっきのアドベンチャーと被ってない。

 それでも、すでに60分間アトラクション内を歩き回ってますからね。どこに何があるかは、それなりに把握してるわけです。
 前回の挑戦で、開けた宝箱も、また開け直すことができるようになってます。1度のプレイで2〜3回宝箱を開けて中からゴールドを手に入れると、「ここですることはもうないわ」というメッセージが流れて、それ以上ゴールドは入手できないみたいですが、回を改めれば別の模様。ガンガン開けてガンガン稼ぎます。すでにプロテクションルーンなど、一部のルーンには入手にお金が必要というのが分かったので。

 ライトニングルーンに必要なオブジェクトは、すでにさっきの60分でどこにあるか知ってるので、ちゃっちゃと集めてさっそくルーン入手。

 続いてポータルルーンも……よく分からないまま、見つけた星のマークのオブジェクトにワンドをガンガン振りまくって、とりあえず入手。
 で、ディストラクトルーンも、宝箱の中から4つの欠片を手に入れて、さて後はガーゴイルに渡せばおしまい。
 ガーゴイル、ダンジョンの前にいたな。ガーゴイル、ガーゴイル。

 で、ダンジョンの入り口のガーゴイルの像にワンドを振る!

 ……おんやあ?
 鳴き声と、「あっちいけよ!」ってセリフしか言わないぞお?
 これと違うん?


 あとはガーゴイルっぽいのって……2階のとこにあるオブジェ2つ――は、ワンドをかざすマークがないから違う。その横の、クリスタルから入る像? でも入り口のクリスタルにワンドを向けると、赤い色(そこに入れない。緑なら入ってイベント進行可能)だしなあ。

 たまたま通りかかったtotoに聞いてみる。 ガーゴイルってどこ?


 totoの答え:ダンジョンの入り口にあるじゃん。


 違うんです、あれじゃないみたいなんだよ。

 賢者の書を読み返してみる。う〜ん……暗き神殿に唸りが響く……神殿ゾーンってのがいまいちよく分かってないんだけど、このガーゴイルっぽいオブジェ2つが飾ってあるとこだよなあ。

 考えることしばし。

 ……あそこの2階にあった液晶端末、ガーゴイルじゃなかったっけか?

 思い出して足を運んでみれば、確かに液晶端末に映っているのはガーゴイルなのでした。
 そーか、こういうのも覚えておかなきゃいけないのか。何が必要になるか分からないなあ。

 ……で。
 必要なルーンが揃いました。
 さて、いざゆかん、ゴブリンアドベンチャーへ!


●さて、ゴブリンの王様を倒して、魔法のプリンセスのアクセサリーを取り戻すのですが。
 このアドベンチャー、早速ゴブリンと対決です。

 門番がいるところのクリスタルから入って。
 左右の明かりを灯してポータルルーンで門を開けると、画面に映っていた門番ゴブリンがいろいろ言ってくるので、ディストラクトルーンで気を逸らして向こうへ追いやり。

 さーてゴブリンキングと対戦です!
 左右に7色に光るタワーがあり、右のタワー最上段にはGのマーク、左には同様にHPのマーク。なるほど、これは自分と敵の体力を現してるんだな。

 ライトニングルーンを使って倒せ、と言われているのですが――

 ゴブリンキング「ふははははは! 俺様に勝てるかな!」

 ――ところで、ライトニングルーンって、どうやったら使えるの?

 とりあえずワンドを振ります。うりゃ。

 ゴブリンキング:ひょいっと避ける仕草。
 で、奴も持っているワンドで魔法を使ってくるわけです。

 画面上、キングのワンドから稲妻が出て、左側のタワーのランプ、上の青いのが4つほど消える。残りは緑が4つ、オレンジが4つ、赤が4つ。
 4発食らえば終わり?

 何度かワンドを振りまくってると、こっちもやっとライトニングルーンが発動したらしく、ゴブリンキングは電撃にしびれて、右側のランプが消えました。
 これも4回命中させれば勝ちっぽいなあ。

 何度も振って。
 ゴブリンキングが避けるモーションを取って。
 たまにライトニングルーンが発動する。

 でも。
 この発動条件、なに??

 まったく分からないまま、あと一撃ライトニングルーンが発動すれば勝ち、という状況になっても、その発動条件が分からないので、最後の一撃が与えられないのです。
 そのまま、ゴブリンキングの魔法が決まって、こっちのHPは0。

 ゴブリンキングの高笑いを聞きながら、「もう一度だ! もう一度!」と再挑戦。

 再び一連の手順で門番ゴブリンをどかして、再度ゴブリンキングの元へ。

 食らえ! うりゃ!(ワンド振る)
 ゴブリンキング、身をそらして避ける。

 こなくそ! うりゃ!(ワンド振る)
 ゴブリンキング、首を傾けて余裕避け。

 くぬやろ! うりゃ!(ワンド振る)
 ゴブリンキング、海老反り避け。


 どーやったらライトニングルーン発動するのー?!

 そして再びHPは0に。悔しさをかみ締め、再々チャレンジ。空いてるからこそできる芸当、これ夏休みとかでもし混みまくってたら無理な話だよなあ。

 またまた一連の手順で門番ゴブリンをどかし。

 ゴブリンキングと対峙するまでに、キリンコーラは考えました。

 (……各ルーンは、簡素化された、ともすれば一筆書きできそうな形で表されている。
 もしかしたら、その通りの軌跡を描くことがルーンの発動条件になるのでは?
 とすれば、ライトニングルーンはジグザグに上から下まで動かすことによって、発動するシステムなのでは?)

 ならば!
 意図的に!
 ジグザグにワンドを振る!

 …………


 とりあえず。
 やっぱり発動条件が分からぬまま、ゴブリンキングに3度もボロ負けに負け、打ちのめされて60分の時間切れが来たキリンコーラがそこにいるのでした。

 く、悔しすぎる。


  (→6.泥棒を追って編 へ進め)


→企画へ戻る

→TOP
→INDEX