×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アリアンロッドリプレイ #0

 〜キャラクターメイキング〜


 ――夏も終わった9月の某日。涼しい日が時折やってきて、秋を感じさせる頃……なのですが、この日はどういうわけか夏に逆戻りしたような暑さ。FMMの面子3人、汗をかきつつ、扇風機がヌル目の空気をかき回す中、集まってみたのでした。

天舞(以下GM):(唐突にICレコーダーを取り出しスイッチを入れる)え〜、じゃあキャラクター作成から始めましょうか?
toto:……あんたリプレイ書く気かい?
GM:おう!
一同:(笑)
壬鉄:おお〜。(喉を連続チョップしながら)ワ・レ・ワ・レ・ハ、ウ・チュ・ウ・ジ・ン・ダ。
GM:ぱぁぁん!!(壬鉄にツッコミバックブロウ)
一同:(笑)
GM:ええ、ICレコーダーを買いましたとも。買ったのはずいぶん前だけどね。
toto:……あーた、テープ起こしするの大変なのに。

 実は学生時代、リプレイを作ろうとした時期があったんですな。90分のテープを1セッションあたり2〜3本くらい使って、録音したものを文章にしてゆくのです。
 ……当然、どえらい量になるのですよ。あとテープなので巻き戻しがメンドクサイ。当時はGMをtotoがやっていて、テープ起こすのが私だったので、文章の加工は私が行えないのです。とりあえず一言一句逃さずテープの言葉を文章へ。

 ……結果、最初のシナリオの序盤だけで、普通の文庫のリプレイ第1話くらいな分量になってしまい、そのまま計画は頓挫したのでした。

 ……若さゆえの過ちってやつだなあ(遠い目)。

 でも今回は2秒間巻き戻し機能がついてるICレコーダー。なおかつGMもテープ起こすのも私なので、余計な部分はテープ起こしの段階でスパッとカットできるのです。編集も自分でできちゃうしね。

GM:じゃあ、キャラクター作りを始めよう。(ごそごそ)……えい! ててててってて〜ん♪ さあ、コレを読むがいい! 種族とクラスだ(コピー用紙を渡す)。
toto:(アルケミストの項目を読んで)あれぇ、二次職がいきなりいるぞお?(笑)
壬鉄:いるいる。
GM:言うな(笑)。
壬鉄:アルケミストって、要するにポーション投げたりできる?
GM:投げられます。この世界のアルケミストは銃も撃てます(笑)。
toto:……これって……エフエフ・タク(ぴ〜〜〜〜〜!)
一同:(笑)
GM:今日は1人1キャラでやります。ホントは計4キャラいたほうが一番パーティとしてバランスよさそうなんですが。私もキャラクター作って参加しますので計3キャラですね。
壬鉄:しつもーん。メインクラスとサポートクラスってどう違うんですか?
GM:あんま変わらない(笑)。でも、サポートクラスにはサポートクラスでしか選択できないクラスがあるんで。
toto:……これは、エフエフ・じゅうい……
GM:それは言ってはいけないのです! エフエフという単語は言ってはいけないのです!
一同:(笑)
GM:……だから、メインジョブとサポートジョブと言ってはいけないのです(一同爆笑)。
toto: ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン!(爆笑)

 などと冗談を交えつつキャラメイキング。各自、どのクラスにするか迷います。

toto:じゃあ、アコライト/アコライト。;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン!
GM:いや、別にいいけどね。
壬鉄:シーフはいたほうがいい?
GM:うん、いたほうがいい。いなくてもまあ、何とかなるけど。
toto:えーと、じゃあ、壬鉄くんは何がやりたいですか。
壬鉄:(即答)アルケミストがやりたい。
GM:……銃を撃ちたいわけですね?
toto:そうですね。……どうしよーかなー、シーフ/サムライにしようかなあ、そうしたら。壬鉄は前衛職がいいですか、後衛職がいいですか?
壬鉄:う〜〜〜〜ん……どうしようかなあ。
toto:エロケミストが使いたいですよね、でも。
壬鉄:なんじゃいそりゃあ!(笑)
GM:アルケミストは銃が使えますが、最終的にはグラビティライフルになるのですよ(笑)。
一同:な、なんだって〜!!(爆笑)
toto:“重力”ライフル;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン!(笑)
壬鉄:
toto:最後はね、グラビティだからね(※ラグナロクオンラインの製作元が、韓国のグラビティ社なのです)。
壬鉄:(気がついた)……! ぶわははははは!(爆笑)
GM:きけんきけん。
toto:多分ね、巨大なラグを発生させてみたりだとか(笑)。
一同:(笑)

toto:壬鉄が前衛に回るか、後衛に回るかで話は変わってくるわけだ。
GM:ちなみにパーティに欠けているクラスのキャラクターを私は作る予定なので。
壬鉄:……アコライトやってみようかな。
toto:アコライト/アルケミスト? じゃあお前……後衛だな。そうすると俺は前衛のほうがいいのか。基本的にはウォーリア/シーフになっちゃうんだろうけど……。
GM:純粋前衛だと、ウォーリア/サムライとかウォーリア/ウォーリアとか。
toto:(考えて)シーフ/モンク……シーフ/レンジャー……シーフ/レンジャーかな(シーフがやりたいらしい)。
GM:ぬう。じゃあアコがそっちにいて、シーフ/レンジャーなら……魔法使いになっとくかな、あたしゃ。(2人に)種族はどうするんですかい?
壬鉄:どれにしようかあみだくじ、と♪
toto:シーフ/レンジャーならちっちゃい人(笑)。
GM:じゃあ、あれだ。ホビ……(笑)。
toto:いや、違う違う。タ・ル・タ……;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン!(笑)
一同:(爆笑)
GM:いや、コレは魔法使いにはあんまり向いていないのでタルタルではないです(笑)。

 壬鉄はヒューリン(人間種族)を、天舞はメイジなので魔法使いに向いたエルダナーン(エルフ)を選択。
 そして今度は、キャラクターのスキルやら装備やらであれこれ考え中。

壬鉄:ファーマシー! ファーマシー!(ポーションを作ってる)
toto:つーかシーフであるにもかかわらず、アサシンのスキルとローグのスキルが見えるのはどういうことかと(笑)。
GM:まあ言うな(笑)。その辺はROではありませんので。あと、スキルはFEARお馴染みのマイナーとメジャーアクションに分かれてます。ちなみにパッシヴは……説明要りませんよね?(笑)。

 パッシヴという分類はラグナロクにもありますからね。ちなみにラグナロクやってない人に説明すると、パッシヴは取得するだけで自動的に効果を表すスキルのことです。
 あとFEAR製のTRPGにお馴染みでない人に説明します。キャラクターの行動はマイナーアクションととメジャーアクションに分かれまして、簡単な行動(移動とか武器の準備とか)がマイナーで、意識的に行う行動(攻撃とか呪文の詠唱とか)がメジャーになります。1ターンに1つずつマイナーアクションとメジャーアクションがあって、それを消費して行動するのです。

GM:そして、ギルドが作れます!(一同爆笑)
壬鉄:人生AFKかやっぱ!
toto:人生AFKなんですか!!
GM:やっぱりそうですか! じゃあギルドマスターは誰がやりたい?
toto:……俺なのかー!!(一同爆笑)

 ちなみに「人生AFK」とは、ラグナロクオンラインで我々が所属しているギルドの名前です(笑)。余談ですがAFKとは“Away from keyboad”の略で、意訳すると「いませんよ〜」となります。ちなみにインターネットで検索したら、ウルティマオンラインにもギルドAFKってのがあるみたいです(ウチとはまったく関係ありませんが)。なお、ギルドマスターはtoto。命名したのは天舞だったりします。

GM:じゃあ、ギルドの名前を決めておくれ(笑)。
toto:……ちくしょー、もう、決定なのかー!(笑)
壬鉄:だって現役ギルマスがいるじゃんねー。
GM:……じゃあ、ギルド「人生AFK」ができました、と(笑)。
壬鉄:いや、同じ名前じゃちょっとまずいから……生涯AFKだ!!(笑)
GM:え〜?(笑)……実はルールブックにギルド名決定表というのものもあるのですが、参考までに振ってみますか?
toto:まあ、でも人生AFKという単語に勝てるものはないと思うのですが(笑)。
GM:まあとりあえずサイコロ振ってみそ。
toto:(ころころ)
GM:(出目と表を確認して)……“暁の矢”というのが出ましたねー。
toto:普通じゃないか。
壬鉄:普通だねえ。
GM:……じゃあ人生AFK(一同爆笑)。
toto:くそー(笑)。しかもこれでギルドマスターが女でキリルとか書いたら、あーどっかで見たことあるぞこんちくしょー! 絶対だまされてるー!!
GM:はい、そしてギルドスキルが選べます!
壬鉄:(爆笑)
toto:(ギルドスキル表を見ながら)えーと……どれを選ぼう。
壬鉄:カプラさん雇用は?
GM・toto:ないです。
GM:結構使えるのは《加護》ですなあ。あらゆるダメージを2点軽減。しかも累積しますので、ギルドレベルが上がるほど強いです。
toto:《値引き》強ぇ〜。《目利き》強ぇ〜!!(笑) このゲームの《目利き》はかなりアツイんじゃないのかい?
壬鉄:なになに?
GM:ドロップ品が良くなる。まあそこは2人で話し合ってお決めなさい。
toto:とりあえず最初は生き残ることを前提として《加護》を選択しとこう。

 一通りキャラクターの形ができたので、ライフパスを振ってもらいます。実はアリアンロッドのキャラメイキングで、コレが一番面白いのです。自分の出自とか、境遇とか、運命とかを決めることによって、キャラクターの設定がより深く掘り下げられます――というのは建前で、ダイス目で図ったかのような出自や運命が出ると、そりゃもう面白くってしょうがありません(笑)。

GM:ではtotoからライフパスを決定してもらいましょう。D66(=サイコロを2個振り、片方を十の位、もう片方を一の位で見て表で決定)もしくは選んでもいい、と。
壬鉄:ここでよからぬものを選ぶと終わるからなぁ。
toto:(ころころ)……「聖職者」。え? フィルボルの聖職者? うーん。
GM:気に入らないようだったら振り直し・選択も可。ただ危険感知に+3の修正はなかなかシーフにはおいしいですよ。
toto:ただ、神殿からの依頼は断ることができない、と。……神殿からの依頼はたいてい安いんだよ(笑)。
GM:振り直しもありです。
toto:……あー、こっちのほうがいいかな。「天涯孤独」。
GM:おお。
toto:「あなたは仲間を見捨てることができない」……そうなのかー? じゃあいつの間にかギルドマスターになってても仕方がないのかー?(笑)
GM:うん(笑)。
toto:器用基本値が+3される。と……器用の能力値が6だよ。
GM:おー、すばらしい。
toto:まあ、シーフらしくていいですねえ。早く《スティール》覚えてぇなあ。
GM:じゃあ、そこのフィルボルは天涯孤独に生まれた、と。
toto:ええ、天涯孤独です。
GM:じゃあ「境遇表」を振ってもらいまひょか。
toto:(ころころ)46。
GM:……「追放」されますた(笑)。
toto:じゃあ、天涯孤独な理由ができたな……あ? 「喪失」(記憶を失っている)も面白そうだな(笑)。――自分はいったい何者なんだろう?
GM:おお! 天涯孤独なうえに自分のことも分からない!
toto:そうそう。だからこその天涯孤独なわけですね。……じゃあ次は運命表だね。「復活」(死の淵から蘇る)とか出るとかなり面白いんだけど。えい!(ころころ)……36。
GM:「幸福」。おお、幸せになる。
toto:というよりこの記憶喪失で天涯孤独な状況が実は幸せってことなんじゃないか?(笑)
GM:ああー。じゃそれで行こうか。……てことは辛い真実が待ってるわけですね?(笑)
toto:そうですね、ええ。……それってちっとも幸福じゃないような気が(一同爆笑)。
GM:じゃあ続いてアイテムを決めて。
壬鉄:しつもーん。アイテム買うときに「価格」ってあるけどさあ、お金ってどうなってるの?
GM:ああ、そうか忘れてた。最初に500ゴールド持ってます。
壬鉄:(苦笑しながら)ゴールドね。
GM:……よろしければゼニーでもいいですよ? ギルでもいいですよ?(笑)
toto:どぅん(拳銃で天舞の頭を撃ち抜くしぐさ)。
GM:あう(撃ち抜かれるしぐさ)。
toto:アイテムの重さって基本能力値までしか持てないんだろ?
GM:うん。(キャラクターシートを覗き込んで)……重量7までだね。右手・左手と、頭・身体・装身具と、所持アイテムのそれぞれが7を超えちゃダメね。
toto:はいはいはい(挙手)。えー、冒険者セットにシーヴズツールで、もう1点しか余裕がなくなるんですけども(笑)。
GM:まあ、そんなもんでしょ。
壬鉄:その代わり、バックパックとかで余裕にもてるよ。あとベルトポーチとか。
toto:あ、ホントだ。……あ! そうか、先に装備品とか決めとかないとマズイんだ。重量7までだよねえ?
GM:7までです。
toto:いや〜、弓でも重いんだよなー。弓とダガーを持つと、もう持てない。
GM:片っぽでええやん(笑)。ああでも、弓は近接戦闘では撃てなくなってしまうのですよ。
壬鉄:てことは銃も同じ?
GM:銃もそう。
壬鉄:てことは、近づかれたらオシマイなわけだ。
GM:そうです。レンジャーはあったけどね。接近戦で弓を撃てるスキル(※レンジャーのスキル《クローズショット》)。
壬鉄:おお、ゼロ距離射撃!
toto:じゃあ武器は……バゼラートと……え、ちと待って! 金が(笑)。
GM:お金は気をつけてね、500までだよ。意外に買えません。
toto:まあ、ナイフにコットンシャツよりはマシだけど。もう60ゴールドしか残ってねえぞ。……あとは肉(笑)。肉を2こ。
GM:じゃあ名前と性別決めといてください。
toto:どうしよっかなー。あんまりにもアレなんだよなー。……じゃあ、さやさや;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン!(一同爆笑)
壬鉄:それはパクリだから却下します(笑)。
GM:メインクラスがアコライトじゃないからダメです。当然のことながらサポートはモンクですよ?(笑)
toto:モンクなんですね? デーモンベインLv10が必要なんですね?(笑)
GM:「ブレス? なんですかそれ?」(笑)
toto:「速度増加っておいしいんですか?」(笑)「あ、でも1Lvは持ってるんですよ。足が速くないとやってらんないんで」
一同:(爆笑)
toto:名前どうしようかな。じゃあぽんこつ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン!(一同爆笑)
GM:あんたメイジじゃないじゃん!(笑)
toto:じゃあひより;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン!(笑)。まゆたま;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン!(笑)。全部パクリかよ、くらいの勢いで。

 ぽんこつもひよりもまゆたまも、ぜーんぶラグナロクオンラインの同盟ギルドの人たちのキャラの名前です(苦笑)。
 ……しかし、何気に失礼だな我々。さやさや16歳に謝れ!(笑)

GM:じゃあ今度は壬鉄さんの出自を。……うふふふふ。
壬鉄:はーい。(ころころ)26。
GM:えー、「魔術師」だって。
壬鉄:(苦笑。アコライトなのに)
GM:イヤなら振りなおしてもいいよ。知力基本値に+3で、マジックアイテムに目がない。まあこの表を見なさい。選んでもいいんだからコレは。Roll or Choiceなんで。
壬鉄:う〜ん。
GM:サイコロの目を逆に読んで、62とかにすると面白いかもしんない。
壬鉄:……「始祖の紋章」か(笑)。でも面白そうだからこのまま行く。知力に+3なんだよね?
GM:そそそ。
壬鉄:おおすげえ、知力の能力基本値が12になった。ラッキー♪ じゃあこれでいいや。
GM:じゃあ生まれが魔術師で。……ああ、だからアルケミストになったのか。でもなんで神の教えに目覚めたんだ?
壬鉄:(計算中)……すげえ知力が6に上昇した。頭いいぞコイツ。
GM:おおー。何てこった、エルダナーンの私より頭がいい(笑)。さあ、じゃあ境遇だ!
壬鉄:なんか、とんでもないもんが出ると怖いな。(ころころ)……13!
GM:境遇は「師匠」。アナタには鍛え上げてくれたお師匠さんがいる、と。
壬鉄:おおー。……“ししょう”ってどういう字だったっけ?
一同:(笑)
GM:もしかするとあれですな、神の道に教え導いてくれた司教さまがいるのかもしれない。
壬鉄:いいね〜。
toto:それはさやさ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン!(一同爆笑)
GM:さあそして運命だ! どうなるのか?!
壬鉄:(ころころ)……56。
GM:……「闘争」。アナタは戦いに身を投じる(笑)。
壬鉄:うわ〜(笑)。なんかソレって……。
GM:もっかい選んでもいいぞ?
壬鉄:いや、これでいい。ヘタに選ぶとよくなさそうだ。
GM:「嘘」とか面白いね。「アナタは嘘に気づくだろう」。実はお師匠様がだましてた?!(笑)
toto:だからそれはさやさ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン!(一同爆笑)
壬鉄:特徴のところには、マジックアイテムマンセーとでも書いておこう。
GM:マンセーか?! マンセーなのか?!(笑)
壬鉄:ところで銃に弾数制限ってあるの?
GM:ない!
壬鉄:おおー。使い放題か。
GM:ああ、銃は100万発入りのコスモガンです(笑)。銃はすべてそうです。弓もそうです!(笑)
壬鉄:防具とかのレベルってなに?
GM:ん? それはキャラクターレベルだよ。
壬鉄:あー、キャラクターレベルがそんくらいないと装備できないってことね。
toto:ようするにー、装備制限レベル(一同笑)。……ラグナロクそのまんまだ。
壬鉄:(さんざっぱら悩んで)やっぱりビレタ買おっと。
toto:……やっぱ買うんだ……(笑)。
壬鉄:だって……当然じゃん(笑)。
GM:さあ、これで選んだのが男アコだったりしたら、みんなからタコ殴りにあうんだよ(笑)。
toto:いやいやいや、男アコきゅんは男アコきゅんで萌え萌えなんだよ(笑)。
GM:なるほど(笑)。
壬鉄:萌え萌え言うな(笑)。……マントはあきらめよう。美しくない(笑)。
GM:美しいか美しくないかで決めるのか(笑)。
toto:だからマフラ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン!(笑)
壬鉄:あとは何がいるかな……あ! 速度増加ポーショ(ぴ〜)!(笑)
GM:こら! そこ!(笑)
toto:……頭装備高ぇ〜。
GM:頭装備高いのよ。1レベルの冒険者じゃ、頭装備買えないのよ。
壬鉄:(挙手)買ったけどな(笑)。
GM:買うなよ。家で試しに作ったキャラクターは、頭装備なんかとても買えなかったぞ(笑。アルケミストで《ガンスミス》を取得しているので、武器を買う必要がないからこそできる芸当だよな)。
壬鉄:……(いろいろ計算中)あ、そうか銃持ってるから行動修正に−5か。うわきっつー!

 銃は装填に時間がかかるのでしょうか、行動修正にすごくペナルティがかかるのです。
 まあ、フィニッシャーとして弱った敵を撃ち抜く、というのは格好いいのですが。

GM:では、私のキャラはどうなんだろう。出自は……(ころころ)。
toto:「没落」!(←それ出自じゃなくて境遇です)
GM:(出目と表を確認中)……「邪神の祝福」!
toto:さすがメイジ/サムライ(笑)。
GM:そんな血筋の人なのでタフ(HPに+5)ですが、血筋ゆえ自分の正体を隠そうとしてますのでよろしくお願いします。……ライフパスはねえ、アツいんですよ(笑)。このギルドに災いをもたらす人ですよ、うふふふふ。
壬鉄:やなギルメンだ。
GM:じゃあ境遇は……(ころころ)「秘密」。途方もない秘密を手に入れた(一同爆笑)。
壬鉄:うわ〜!
GM:だから妖魔の血ですか。……でもダイス目の数を入れ替えて63でも面白いんだよなあ。「呪い」。「アナタは呪われた。何とかしてその呪いを解かねばならない」
一同:(爆笑)
GM:どっちがいいかなー。……「呪い」にしよー。さあ! 最後はどうなるのか! これで最後の運命が「死」とかだとまた面白いんだがなー(笑)。
toto:うひゃひゃひゃ(笑)。
GM:(ころころ)……61。おしい「死」じゃなかった〜。でも「絶望」だって(笑)。
一同:(爆笑)
toto:(笑い転げながら)面白い。
GM:邪神に祝福されて、運命が呪われてて、しかも絶望(笑)。救いようがねえ。……これすごいなあ。

 ホントに狙ったかのような出目ですなあ(苦笑)。

GM:しかし、メイジ/サムライってまるでウィザードリィ――
toto:ちゃか! ぱんぱんぱん(ハンドガンを撃つ)。
GM:あとは魔術師として、MPポーションを買っとこう。
toto:防御力ってさあ、盾と、鎧の合計なの?
GM:そう。合計。……盾が回避修正にならないってのがいまいち不明なんですが。
toto:盾って、回避修正なんじゃないのか?
GM:エラッタも見たんだけどねえ。回避修正じゃないのよ。きくたけさん違うんじゃないですか、と思ったんだけどそうじゃないらしい。……まあラグナでも盾は防御力になるしねえ(笑)。

 こうして、それぞれのキャラクターが決定したのでした。

 toto:フィエラ・スレイ(♀) シーフ/レンジャーのフィルボル。一人称はアタシ。種族スキルはフィルボルなので即決で、《ラッキースター》を。このギルドの前衛担当。もっともフィルボルなのでダメージがイマイチ。
 壬鉄:アイヴィー・スィーダ(♀) アコライト/アルケミストのヒューリン。一人称はわたし。種族スキルはとりあえず《プロヴィデンス》。射撃と回復魔法でギルドメンバーを支援する。行動が遅いのが難点。
 天舞:ニルヴァーナ(♀) メイジ/サムライのエルダナーン。一人称は私。最初はメイジ/メイジだったが、前衛職が足りないので急遽サムライに。種族スキルは《マジックマスタリー》。基本がメイジなので近接戦闘能力は意外にからきし。
 ギルド:人生AFK(ギルドマスター:フィエラ・スレイ) ギルドスキルは生き残ることに重点を置いて《加護》。

GM:……お? なんだみんな女キャラか?(笑)
一同:(笑)
GM:キャラクターシートには髪の色とか肌の色とか身長とかも書けるのですよ。
壬鉄:書いてます(笑)。
toto:あれだね、らぐなの何かでキャラクターの絵を借りてきて、そこに貼り付ければいいんだね(笑)。
GM・壬鉄:そうそうそう(笑)。
toto:「そうそうそう」じゃねえお前ら〜〜〜!!
GM:さあ! 我らがギルド「人生AFK」!
toto:……こんなところでも作成するとは思わなかった(一同爆笑)。
GM:……さあ、では冒険を始めましょうか!

(続く)


→企画へ戻る

→TOP
→INDEX