×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

心と身体に悪い一日の巻 EXtra 2

【メリークリスマス!】

 2007年ももう終わり。
 そんな12月のはじめに。

 なぜか我が家にみょうちきりんな物体が現れたのでした。


  

 ドリアンってなんだよ。

 これを嬉々として持ってきた方いわく「面白いシャンメリーが見つかったから」とのこと。「他にもカレーシャンメリーとかいちごミルクシャンメリーとかがあった」と言われたんですがコレですか。
 エキサイトのニュースでも取り上げられてて、何でカレーとドリアンを選んだのかという質問に対し“いろいろ試した中で味がまとまったので出した”という回答が。

 この企画が通った経緯を聞きたい。というよりカレーとかドリアンとかを猛反発の中で社内プレゼンで通したというのなら、むしろ私はその人のプレゼン技術に脱帽する。


 ともあれ。
 3種類全部買ってこられなくて良かったよ、と胸をなで下ろしながらコップに注いでみる。色は普通。匂いは――
    _, ._
  (;゚ Д゚)……???


 なにこの匂い。

 バナナリキュールのような、そうでないような。持ってきた人は「生ごみ臭が……」って言ってるし。
 匂いだけ嗅いでてもコップの中身は一向に減らない(←当然)ので、意を決して飲んでみる。
    _, ._
  (;゚ Д゚)……?????


 えーと、妙に甘いような、甘くないような、ハッキリせず、それでいてあごの内側を刺激してモワッと残るようなこの不快感は……そして飲み終わったあと、口の中に残る……苦味??
 何かねえ、飲み終わったあとに、芯が残ったかのごとく苦い味が舌に付着するのですよ。ドリアンって苦いのか? いや食べたことないから分かんないけど。

 そしてその後も、違う飲み物をコップに入れるたび、かすかに残ったドリアンシャンメリーのかほりが漂って、ほらもう不味さ絶好調というかなんというか。


 そしてこれで終わりかと思いきや。
 まだ瓶があるのです。あと4本も。

  

 夏もとっくの昔にすぎたのに、ラムネ3本と冷やしあめが待っている、この恐怖。
 ラムネその1、クリオネラムネ。北海道限定ものらしいです。コレを含め、北海道ラムネは6種類あるんだと。
 瓶はすこぶるデザインが凝ってます。クリオネのイラストが見えて綺麗だし。

 持ってきた人が原材料を見ていわく「果肉入ってないんだ、残念」。
 何だよ果肉って!!

 味はフツーにラムネでした……と思いきや。
 この青い色。何かに似てる。そして味。普通のラムネじゃなく、どこかで味わったことが――

 ――思い出した。ポーションだ。


 続いてこれ。

  

 夏にカレーラムネを飲んだときにも話題としては上ってたわさびらむね。

 そして。

  

 杏仁豆腐味の杏仁ラムネ。

 いいからそこに正座なさい。
 などと思ってしまうラインナップですよ。

 杏仁ラムネはまんま杏仁豆腐のシロップでした。これは問題なし。
 わさびらむねは……。
    _, ._
  (;゚ Д゚)……???


 しかめっつら本日登場2度目。なにこれ?
 味がしない……いや、するんだ味は。何かの。なんだかよく分からないけど何かの。でも味がしないような気も。
 そしてとりあえずよく分からないが美味しくない。異次元の味ですよ。例えられません。わさびの風味は微塵もないし。いやあっても困るけどさ。


  

 最後は普通にひやしあめ。
 天舞はショウガ入りの飲み物にまったく抵抗がない(というより風邪を引くとすりおろしたショウガに蜂蜜入れたお湯を幼少時代から飲んでた)ので、普通に美味しくいただきました。

 あ、ちなみに右に写ってるケーキシロップの向こう側にあるホットケーキは天舞作。上手に焼けました!


 まあ飲み物としてはわさびらむね≧ドリアンシャンメリー>杏仁ラムネ=クリオネラムネ、ぐらいの勢いだったんですけれども(ひやしあめは天舞には美味しかったけど、他の方々にはわさびらむね並みに超不評)。
 別に飲み物だけで十分だというのに。
 これらの飲み物を当家にお持ちいただいた方は。
 まだ足りないと思ったらしく、ヴィレッジヴァンガードまでわざわざ足を伸ばしてこんなものまで購入してらっしゃいました。

  

 またか!
 またいかチョコか!!

 このサイトにこんなコンテンツを作ることになった元凶の、新作かい!
 かつてあったカレーとレッドペッパーはラインナップから消えた模様。そしてこの抹茶と、チーズが新ラインナップとして仲間入りしたみたいです。
 チーズは買ってこなかったとのことで、今回は抹茶のみ。

  

 中身はこんな感じ。頑張れば「お茶っ葉です」って言い張れないこともないかもしれない(無理)。
 かなり恐る恐る食べてみたのですが――むむ? 抹茶の味はおろか、チョコの味もしない? というか、ほぼただの裂きイカ?

 何でしょう、初めて食べたときのインパクトの強さがいまだにトラウマ心に残ってるのか、拍子抜けくらいですんだのでした。
 ……そうすると、チーズ味……ものすごい不味いか、もしくは想定外なほど美味しいんだろうか。


 てなことで、本日のネタ食品会はこれにて。
 まあ味はともあれ仮にもシャンメリーなのだから、おつまみ風に口直しも兼ねてゴーダ・スモーク・チェダーとチーズを用意しておいたのですけれど。

 チーズうめー。(食べた全員の感想)
 乳酸菌醗酵は偉大! マジ偉大!


→企画へ戻る

→TOP
→INDEX