×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2010年1月:新天地でも変わらぬ年越し編
――Presented by “MIYA Amamai”,and FMM corporation. menu previous next


2010.1.2 年越せ追い越せ  

あけまして!
 
おめでとうございます!

 ということで天舞です。
 年末から年明けまでは、ダウンタウンの笑ってはいけないホテルマンを見て過ごしました。ししゃもをアテに日本酒飲んで。

 天舞さんの年末年始はこんな感じ。
 詳しくは以下。


●年末。
 去年は31日まで仕事で3が日お休みでしたが、今年は年始2日から仕事な代わりに、29日で仕事収めでした。
 年末商戦を過ごして、やたら疲れた身体を引きずって帰宅。
 でも明日から休みと思うと心も軽やか、そんな感じ。

 とはいえ、30日は余力がまったくなくて、昼前に起きて洗濯して、寒かったので布団に包まって本を読んでたら、そのままいい感じに眠くなってしまい、夕方まで寝→ちょいと食事して、また寝――というダメダメ生活。
 午前2時過ぎに目が覚めてしまい、あー、困ったなー、とグダグダしてたのですが、時計を見たら午前4時30分で、もはや朝。
 致し方ないので、流しに行って溜まってた洗い物を片付け、米まで炊いて、朝ご飯を食べました。

 そんなこんなで午前7時。
 そこから大掃除とかすれば偉かったんですが、いい感じに眠気がやってきてしまったので、結局そこから就寝。なんてひどい。

 まあ、先週トイレ・バスとキッチンは掃除したから――今度部屋掃除するからカンベンして――ぐぅ。


●で、大晦日。
 生活バランスダダ狂いな起床睡眠の因果として早くも偏頭痛だったんですが、薬飲んでさっさと沈静化。
 毎週飲んでるな、頭痛薬。

 で、年末最後の買出しに行くわけです。

 せっかくなので、駅前まで出向いてって、おせち(黒豆とか数の子とか田作りとか、超基本的な奴がちまっと入ってるやつ)を所望してきました。
 コレを食べねば年が明けた気がしません。
 去年まではお袋が用意してくれたもんですが、今は一人暮らしなので自前。さすがに自力で作るスキルも労力もないので、1000円以下の簡単なものを購入。
 後は年越しそば用の海老天も。

 さて、あとはお酒です。コレは外せない。
 酒も呑まずに何が新年か!(極論)

 とはいえ、よくよく考えると、天舞の手元にはお猪口もお銚子もありません。
 ナンテコッタイ。
 売ってるかと思ったら駅前のお店には無いでやんの。
 しょうがないので、冷酒でもいけそうな日本酒を買って帰りました。


 あとは冒頭の通り。
 年越しそば食べたあとに二年参りに行くのが天舞のこれまでの年末年始だったんですが、引っ越したために環境が変わって、神社がえんれえ遠い(片道30分コース)ので、諦めて年明けに行くことに。
 そーいや、年明け除夜の鐘、ここは聴こえないのな。年明け花火は彼方で上がったので、あー、年が明けたなー、という気分にはなりましたが。


●ダウンタウン見終わったら寝て、翌日。
 昼前に起きてくるお寝坊さんです。初日の出とか見る元気は天舞にはありません!

 起きて、前日に買っておいたおせちを食べて、さーて、初詣と行きますか!

 天舞が住んでる地域には3つの神社があるようです。
 一番近くて片道30分コースだけど。

 まあ、散歩がてら、ブラブラと歩きながら、地元民のtotoが教えてくれた神社に行ってみる。
 さすがに元日の昼過ぎです。境内だって対して混んでないだろ――何この行列は。

 えー。
 天舞が越す前の神社は。
 県社で大きくて、二年参りは参拝するだけで1時間コースだったんですが、年明けはさほど混まなったのです。
 そんな経験しかなかったもので、新年の、しかも昼の2時過ぎに、境内から人が溢れて列になってる様は想像できませんで。

 かなりげんなりしたのですが、片道30分かけて来たのに「混んでるからやーめた」だとバカバカしいので、手水を先に済ませ、改めて列に並ぶことに。
 ぬぼーっと取り留めのないことを思いながら並んで、祀ってる大綿津見命様に参拝してまいりました。

 で、近くにもうひとつ神社があるとのことなので、そっちも寄ってみたところ。
 負けず劣らずの大行列だったので、こちらは後日参拝することにして帰りました。
 そーいや、氏子になった旨の参拝もしてないなあ。


●ところで年賀状なんですが、言い訳はすまい、とりあえず白紙で出したほうがまだマシだったような気もしつつ、大晦日に投函してます。
 たぶん、3が日かその翌日くらいにはつくはず。つくといいなあ。

 
2010.1.5 せきのどはなみず  

●風邪引いたみたいです。
 良くなるまで更新はしばしお待ちを。

 
2010.1.9 詣でて御神籤引いて、どうやらついでに風邪引いて  

風邪引いてました天舞です。
 あやうい、あやうい。
 いやー、インフルエンザじゃなくて一安心。普通に鼻っ風邪だったみたいです。

 それにしても、掲示板にレスポンスをくれた壬鉄を除き、どこからも心配の声がないこの愛されっぷり。どうよ?
 う、上を向いているのはさみしさにこぼれそうな涙をこらえてるわけじゃないんだからね!

 ……などと、意味不明な自虐はさておいて。

 新年明けて、初詣に2時間コースで外出していたのが災いしたのか、仕事始めの2日から喉の奥辺りに違和感があってですね。
 身体がだるくてですね。
 鼻水がずるずるる、という状況だったのです。

 とはいえ、寝込むわけにはいきません。年末休みをもらったというのに、年始は体調不良です、とか社会人としてありえない。
 そもそも寝込んだところで、誰か看病してくれる人がいるわけでもない一人暮らし。

 幸い、年始は開店時間も遅く、閉店時間も早い、その上しばらく入荷もないわけです。
 乗り切っちゃえば問題なし!
 無理やり空元気を総動員して、2・3・4と体調不良の中頑張ったのでした。

 で。
 年始休暇で1日休みがもらえて、5日は休み。
 この日に医者に行けばよかったんですが、風邪気味な身体を休めるべく昼過ぎまで寝ていたら偏頭痛が発生し、医者どころではなくなってしまい。
 頭痛薬を飲んで、炊飯器でお粥を炊いてぐったりし。

 本調子でないまま、咳をしつつ、翌日出勤して締切のある仕事を片付けまくって。

 んでもって、すぐ木・金の普段の休み。
 お医者さんは木曜休みでした。
 仕方ないので、食料を買い込んだあとは、家でゆっくりしつつ、ゲームやったり本読んだりして、割と早めに寝たらですね。

 休みの二日目には、風邪はずいぶんと良くなりました。
 医者に行く必要がなくなったのでした。よかよか。
 おかげで洗濯して、部屋掃除して、冷蔵庫ストックおかずの下準備なぞして――という、ステキに充実した1日をすごせたのです。久しぶりだよホント。


●それにしても。
 今年の初詣で、おみくじを引いたのですが。

  


 大吉でした。

 なのに風邪引いたんですか天舞は。

 ……や、逆に考えるんだ! 大吉引いたから、インフルエンザじゃなくて軽い風邪で済んだんだ、と!


●そういや去年の更新の時も、引いたおみくじをUPしたなあ……と思って見直してみたら、「転居 よき所なし まて」って書いてありました。

 引っ越してるけどな。

 まあ、おみくじなんてそんなもんです。当たるも八卦、当たらぬも八卦。
 にしても、県社のおみくじ(余談ですが、おみくじは1体、2体と数えるそうです)1回引くのに300円も取るのですよ。今までそれがデフォルトだったので、こっちの神社でおみくじ100円なのには驚いた。神社の格で金額とか変わるのか?

 しかし近場に神社がまったくないというのは参拝が面倒でしかたありません。越す前は片道徒歩15分で気軽にお参りできたものが、今度は片道30分以上。
 部屋に博麗神社から分霊したつもりで神棚設けて(=つまるところ秋葉原で博麗霊夢のフィギュアを買って賽銭箱と共に設置)、そこに参拝しようと思うことが現実味を帯びてしまうくらい遠いのは何とかならんもんか。

 まあ、どちらかというと神田明神の方がお世話になってるような気がするので、地元で参拝しなくともいいのかもしれませんけど。

 ところで神田明神にお参りいくんなら、成田山には行っちゃいけないんだってさ!(神田明神は平将門を祀っているが、成田山新勝寺はその将門の乱を鎮圧するための護摩を焚いたため)
 知りませんでした。去年は両方行ってました。
 でもたぶん、今後も気にしない。信心なんてそれくらいがちょうどいい、そんなちゃらんぽらんな天舞でした。どっとはらい。

 
2010.1.11 変身願望  

●初詣に行ったときに、絵馬も眺めてきました。
 地元の神社は規模が小さなこともあり、いわゆる痛絵馬は無くて一安心。まあ全部ひっくり返して探せば痛絵馬のひとつやふたつあったのかもしれませんが、神社に失礼ですし、そんなことをすればそもそも不審者です。

 フツーに合格祈願だったり夢成就だったり、そんなのだけでした。
 絵馬がかかってる棚の右下のほうに「おおきくなったらプリキュアになりたい」と子供の字で書かれた絵馬があって、和んだくらい。

 でも。
 よくよく考えると。

 「大きくなったら」プリキュアって、辛いものが。

 あの手のものって、主人公はせいぜい小学校〜中学校まででしょう。調べてみたら、セーラームーンもプリキュアも中学生でした。変身して戦う年齢は、たぶんこの辺が限界なんでしょう。周囲の目からしても、本人からしても(もちろん精神年齢的な意味で)。
 確かに厨二病という単語がありますから、高校生以上にもなって変身がどうとか言ってるのはいろいろまずい気がします(場合によっては風営法的な意味も含めて)。

 なので。
 もしこの絵馬の子の願いがかなうとしたら、なるべく早めの方がいいと思うのです。
 万が一、20歳を過ぎてプリキュアになっちゃったら目も当てられません。
 まだ未婚ならなんとでも言い訳が立ちそうですが、これが三十路・四十路を過ぎて願いがかなっちゃったら、それはむしろ拷問のような気がします。

 夫と、中学1年の娘、小学5年の息子、そしてペットのゴロー(犬)。家庭を守るため変身して戦うプリキュア(40歳)!

 とかだと、変身させられ戦わされる側の自我と精神が保てるか心配です。
 もっとも出産・育児を経た分、逆になんのてらいもなく変身して戦うかもしれませんけど。まさに母は強し。

 ――と、ここまで書いて、ふと『ママの狙撃銃』(荻原浩)を思い出したりしました。
 ニュアンスも味付けも違うのですが、まあ、そういう話だなあ、と。

 ……サニーサイドエッグは文庫にならんのだろうか……。


●ところで変身するのが年齢的に辛いのは女の子だけで、男の子はいくつになっても変身ものがアリな気がします。
 ほら、男の子は、いくつになっても厨二病だから。


 とか何とか書きつつ、邪気眼まとめ避難所とか読んでたり。
 この手のものを読んで、遠い目をしたり、クッション抱えてじたばたせざるを得ない人には申し訳ないのですが、幸い天舞は読んでて笑える人です。まあ、程度の差があれ、若気の至りとか勘違いって誰にでもあるよね? 天舞にもなかったとは言わないけど、ほら妄想だけで完結したから。

 というより、ヲタでオカルト・ファンタジーにのめりこんじゃうと発現しちゃいそうですよね、この病気。

 天舞はガンダムとかのロボット物がヲタのめりこみの発端で、割と理工学よりな始まりだったこともあり。
 厨二病発症時期の真っ只中は、吉川英治の三国志にガンハマリだったので、オカルト・ファンタジーには行き着かず。
 発想はするが発病はしないまま歳を取ることができました。どっか違ってたら発病してたな、確実に。危ない、危ない。
 一歩踏み外してると「私の中に孔明様が!」とか言い出す可能性もあったわけですよ。

 現実でやると確かに痛い人だけど、でもこーいうキャラクターって話になると、ダブルクロスではざらにいるなあ。
 というより、いかにして厨二キャラを作るかってゲームだな、と改めて実感するのです。

 
2010.1.15 光・一千万年  

●先日、会社から帰って、ぼんやりしながらネットを眺め。
 「さーて、そろそろ寝なきゃなー」などと思いつつ、ついついガンダムがどうたらという説明をWikipediaで読みふけってしまい、結果夜更かししてしまう天舞です。ガンダマーなんだもん、しょうがないじゃない!

 初代からこれまで、歴代ガンダムは数あるわけですが、その中で天舞が一番好きなガンダムは何かと聞かれたら、ZZガンダムが一番好きだったりします(こんな感じのガンダムね)。

 評価する人によっては。

 あんな合体変形するオモチャみたいなガンダムはおかしいとか。
 ハイメガキャノンにダブルビームライフルにバックパックにミサイルポッド、さらにフルアーマー装備まである武装の塊はおかしいとか。
 重い内容のZの反動でやたらコミカル色があるストーリーがおかしいとか。

 ともかくおかしいとかおかしいとかおかしいとか、それこそUC暦ガンダムの問題児扱いな作品なんですけどね。
 しかも、劇場版Zからの流れでは「無かったこと」にされてるし(代わりにガンダムUCではZZからの設定が幾つも引き継がれてますが)、ガンダマーからも酷評されることが多い、不遇な作品、機動戦士ガンダムZZ

 でも、どういうわけか、天舞はこのガンダムが大好きだったりするわけで。
 なんでしょうかね、「これでもか!」と、武器と武装を詰め込んだ挙句、分離合体変形できちゃう無茶設定さがいいんでしょうか。
 個人的には、ZZガンダムをフルアーマー化する前の強化改修型(形式番号で言うと、MSZ−010S)がよろしいんですが。アニメ版カラーリングのフルアーマーZZよりはセンチネルのFAZZカラーの方がいいんですけどはい誰もついてきてませんね。


 でも確かにストーリーは、成人してから、かつて千葉テレビで深夜に放送してた再放送を見て「こりゃないわ」と思った。
 どこかでギャグ・コミカルを排除してストーリーを脳内補完するフィルタを作動させないと、物語的にはひどい出来な部分もあるので。
 シリアスになる後半はいいんですけどねえ。

 逆に、MSとしては、Zガンダムはあんまり好きくないのです。なんかスカした感じがしてねえ。
 でもZプラスはデザインいいよねえ。


●それにしても、会社から帰ってご飯を作って――とやると、どうしてもネットを見たりゲームして心の充足を得たりとかするのが時間的にキビシイんですよね。
 そんな中、星蓮船をプレイしてて、「早苗Bで5面まで到達してないから、頑張って5面を目指そう!」とか思ってプレイしたら、思いのほか上手くいって、6ボスにまで到達できてしまいました。
 ぐっとテンション上がりましたが、帰宅後ご飯食べた後だったのと、すでに夜も更けた午前2時過ぎだったのと、翌日も朝から仕事という状況で、なんかそこまで到達できたのに、残ったのは疲労感だけという(苦笑)。

 順調に先に進めてる星蓮船の反面、地霊殿は――もはや、6面に進める気がしません。というよりやってないし。


●ぜんぜん関係ないんですが、炊き込みご飯が美味しいです。
 お吸い物の素に作り方が書いてあったのでやってみたんですけどね。

 米3合。
 お吸い物の素を一袋。
 醤油とみりんを大さじ2杯ずつ。
 お好みでしめじとか。
 研いだお米に上記を放り込み、後は炊くだけ。

 うむ、旨い。
 しかも簡単じゃないか。
 炊飯器に匂いが残るのが難点だけど。

 
2010.1.18 気がついたときの絶望感といったら、もうね  


  お弁当 起きて作りは したものの 家に忘れて 買うお弁当
 (お弁当 起きて作りは したものの 家に忘れて 買うお弁当)

 そんな寂しい思いをしたので、今日の更新はこれでおしまいにして不貞寝しようと思います。


 なお、弁当はキッチンに置きっぱなしでした。
 その日は歓送迎会で晩ご飯は食べたので、帰宅したら弁当箱ごと冷蔵庫に突っ込んで、翌朝食べました。

 割とチャレンジャー。まあ冬場だから痛んでませんでした。

  
2010.1.23 未来エンジンの副作用  

無理をしたら。
 2日間ぐだぐだ。

 しんどさにほぼひきこもり状態でした。天舞です。

 いろいろ忙しくて、頑張って仕事こなしてですね。
 休みの前日だからと、ちょっと張り切って仕事を減らしてきたら。

 疲労で、帰宅の足が千鳥足。

 何とか帰って、何とか晩ご飯食べて、そしてぐったり。

 翌日もぐったり。
 翌々日も、洗濯と食料の買い物行ったぐらいで、ほぼぐったり。

 やんなきゃいけないことが多々あったんですが、ぐったりざんまいでした。
 あとはパソコンの前でニコニコ動画見たり、今さらマザー2をエミュレータでやり直してみたり。なんか急にやりたくなったんだ、うん。

 あー。
 部屋片付け・掃除とかしなきゃいかんかったのだがなあ。
 このサイトも、12月分を移動させなきゃなあ。

 あれだ、いわゆる「明日から本気出す」だ。

●ということで、疲労の具合をちょっと察してくれるといいんだと思います。

 とはいえ、何故かFMMのメンバー全員、謀ったかのように全員忙しさにてんてこ舞いとかどういう陰謀だろう。

    
2010.1.28 炊事洗濯のエリート目指して  

●一人暮らしを始めてから自炊生活なわけですが。

 ときおり、そりゃどーしよーもなく疲れてるときとかあったりするわけです。
 ご飯とか、まったく作りたくなかったりするわけです。とはいえ食べないと回復もままならない。

 そんなときは、これまで買って食べたり、冷凍食品を解凍したり、などなどをやっていたのですが。

 先日、マヨご飯で腹を満たしてみたりして、微妙な気分に陥った天舞です。
 うーん、マヨご飯なんざ、昔だったら「正気か?!」とか思っちゃうレベルだったんだがなあ。でも意外に美味しかった。貧乏舌って、こーいうとき得なのかもしれない(←そーか?)。

 まあ、過去にも似たようなことはしてるんですがね。何でも電子レンジでのチャーハン簡単レシピだとかで、卵とマヨネーズを冷やご飯に満遍なく混ぜて、みじん切りの具をこれまた混ぜて、レンジでチンで黄金ぱらぱらチャーハンのできあがり、とな。

 やってみたらマヨネーズと卵が絡まったご飯ができました。チャーハンじゃないよな、これは。まあ美味しかったけど。

 とまあ、
 他はちゃんと作ってるから許して?(誰に許しを請うてるんだ自分)


●そんな天舞ですが、会社に向かうとき、洗濯物を干してるお宅を尊敬してやまない。
 家を出るのが8時前なのですが、もう洗濯物が干されてるってことは、洗濯機を回し始めるのは7時ごろですよね。

 なんて早起き。
 すげー。
 天舞にはできねー。

 まあ、家族とかなら、お母さんがお弁当を作って、朝ご飯作って……という流れで、さっさと洗濯物を干してるってのもうなずけるのですが。
 一人暮らしのアパートで、洗濯物が干されてると、ホントにすげえと思うわけです。

 お寝坊な天舞にとって。
 休みの日、9時より前は早起きという認識です。7時より前だと早朝。5時台はまだ夜という認識。
 そして、寝坊したなー、と思うのは午後になってからという体たらく。

 よーするに、10〜11時台が、天舞にとって早くもなく遅くもない起床時間なのです。ああ、なんてダメ人間。


 でもまあ、うちの職場、マンガを描いたり手伝いに行ったりするアルバイトの娘さんたちは。
 学校終わって、マンガを描いて、そのまま太陽を見るまでは夜でありまだ前日という認識らしいので、それもすごいなー、と思うわけです。
 午前7時を過ぎてても、カーテンとか閉まってたらまだ夜なんだと。日付は午前0時で変わるわけではないそうです。
 締切って怖いね。


●ところで。
 今月のRole&Rollを読んでこのゲームの存在を知ったのですが。
 我らがFMMの壬鉄さんは、たんとくおーれというゲーム(ゲーム賞三冠したドミニオンというゲームのメイド版)を買う義務があるような気がします。
 そりゃもうカードのボーナス払いででも。貯蓄切り崩してでも。

 
2010.1.30 他人の連休が妬ましいお年頃  

●西暦20XX年。

 世界の東の果て、奇跡と不思議の国日本。
 そこにある書店は、強大な4つの敵に包囲されていた。
 これを、人はABCD包囲網と呼んだ。

 A……アマゾンに代表されるネット販売。

 B……ブックオフに代表される大規模中古書店。

 C……コンビニのような書店以外での本の販売。

 D……デジタル化による内容のUPや、デジタル出版


 果たして、日本の書店に未来はあるのか?


 ――というように、本屋さんは割と四面楚歌だったりするのです。再販制度が今のところ味方っぽいけど、この味方さえいついなくなるか。

 天舞が考えたわけじゃなく、ネットに載ってたのを転載してるだけなのであしからず。
 ところで、本当のABCD包囲網はこっちが正解なので、間違えないように。


●今回の休みは3連休でした。年始のお休み1日未取得分を割り当てられたのです。

 まあ、人をお招きするので、部屋を片付けて、掃除をしっかりやって、ホットカーペットまで出しました。おお、ぬくいぬくい。

 3連休のうち初日を昼まで寝て余力回復+お部屋掃除。
 中日の午前中部屋掃除&暖房出してお招き。
 最終日はお気楽ネット三昧&食材の買出し、とステキに充実した3日間でした。滞ってたサイト更新も行えたし!
 やっぱり休みは大事。ものすごく大事。可能なら1週間に10日くらい休みが欲しい!


 でも。
 そんな3連休中。
 某所より、何でも、FMMのtotoは5連休とかって話を聞きまして。


 なんでそんなに長い休み取ってるのさ!

 ああ妬ましい妬ましい。


 でもきっとtotoのことだから、旅行とか行くわけではなくて、家でミク曲流しながらネトゲやってるに違いない。

 もっとも、天舞だって5連休もらったところで旅行には行かないような気がします。家でぐったり2日、掃除に1日、買い物とかでどっかにお出かけ1〜2日くらいかなあ。

 それにしても休みって、長いようで、実際休みの最終日になると「あー、もう終わりかー」と思うよね?


●ところでサイト更新をして、雑記に12月分を移動させて気がついたのですが。
 09年の11月の雑記のリンクミスがひどいこと、ひどいこと。
 というより、10月のデータを転用して11月にした際に、リンク部を直し忘れたみたいです。
 気がつかなかったなー。

――Presented by “MIYA Amamai”,and FMM corporation. menu previous next


→TOP
→INDEX