×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2010年7月:げえっ! 口内炎!編
――Presented by “MIYA Amamai”,and FMM corporation. menu previous next


2010.7.3 まずは1本  

晴れだー!!

 と意気込んで洗濯しました。2回も。

 天舞です。先週伏せってた分の洗濯物が片付いたおかげで気分も爽やか。
 布団も無事干せたしな!

 もっとも、気分は爽やかでも、晴れた分蒸し暑くて、外出して帰宅するとしばらく汗がだ〜らだら、と爽やかさには程遠い湿気です。温暖湿潤気候区の夏は辛いやね。

 耐え切れずに、ついに扇風機の登場です。
 夜中に押入れの中から引っ張り出しました。草木も眠る時間帯になにやってるんだろう自分。昼間出しなさいよ!

 まあ、日本の夏が過ごしづらいのは昔っからなのでしょうがない。

 でもまだまだ宵は涼しいねえ。
 この先は深夜になっても暑苦しくなってくるんだろうけど。そうなると、扇風機ではなくエアコンの出番と相成るわけですが。
 エアコン嫌いなんだよなー。


●ところで、毎週歯医者に通っている天舞。

 親知らずを抜いてきました。

 まあ、別に痛いわけではないのですけど。
 天舞の親知らず、上はハの字に外側に向いて生えてるんですよ。おかげで口内炎にもなりやすいし、なったらなったで薬つけても親知らずが当たって治りづらいし。
 その歯のおかげで歯を磨きづらいし。

 下の親知らずは、更に変な生え方してしまって奥歯押しのけてるため、磨き残しだらけで虫歯になってしまっているんだと。


 で。
 とりあえず、左の上の親知らずを抜いたのです。

 麻酔して。
 やっとこみたいなので親知らずをがきっと挟んで。
 ぐいって回すのです。

 ものすごく痛いかと思いきや、「みりっ」と鈍く響いた音がしたかと思ったら、別段痛みもなくあっさり抜けて終わりました。

 大昔に聞いてた話だと、結構痛かったり、抜けなくて親知らずを砕いたりってことだったので、割と拍子抜け。
 あ、でも上の歯は生え方がおかしいだけで普通に生えてるから問題ないんだろうけど、下の歯は生えてる向きもおかしければ他の歯に干渉もしてるからなあ。
 これは砕いたりするハメに会うかも。


 で。
 歯を抜けば、当然出血するわけで。
 抜けた場所は穴ぼこになってるわけで。
 当然、その付近で物を噛むわけにはいかないのでして。

 噛まずに済む、お粥とそばとそうめんばっか作ってます。
 というより、普通の食事食べたくないです。

 あーもー、めーんどくさいなー。
 ちゃっちゃと直せればいいのに。

 もっとも、「じゃあいっぺんにやりましょう」とか言われて全部の親知らずを1日で抜かれたら、食事することすらできなくなってしまうのですけどね。

 
2010.7.5 Zero Gravity  

●先日。

 頭の中で「大空魔術 〜 Magical Astronomy」収録の“G free”を延々エンドレスで流して入荷した本の納品作業をしたら、おそろしいほど納品がはかどってビックリの天舞がお送りいたしますFMMコーポレーション。

 音楽の力はバカにできませんね。

 まあ、あんまりにも納品はかどるなあ、なんて思ってたら、お昼休憩に入るのを忘れて納品してたのでした。
 休憩分仕事してりゃ、そりゃ仕事はかどるわな。


●ところで親知らずを抜いた消炎鎮痛のための薬を貰って飲んでるのですが。

 その薬の副作用なのか、舌が荒れて、やたら痛くてしょうがないのです。
 しゃべるのが辛くて、辛くて。

 「舌が痛いです」って言葉を、痛みを感じないようにしゃべると「ひらがいひゃいれふ」みたいな発音になってしまうのですよ。
 先日までは痛みなんかなかったというのに、たった一日でどえらく辛くなってしまいました。レジとかしんどいよ!

 なおかつ、治療中の左の奥歯、一時的に入れてる詰め物の形が合わないのか、詰め物入れた奥歯の辺りが疼いてしょうがないのです。


 まあ、舌が荒れてるのは、噛めないために食生活がやや貧相になってるせいなのかもしれないですけど。
 ともかく口が痛い、舌が痛い、食事もおっくうというのは、なかなかに面倒です。

 こーいうとき、食事からエネルギーを補給するのではなく、プロペラントタンクみたいな増槽から補給できないもんか、とか考えてしまうのです。
 天舞の悪いクセですね。


 外部からエネルギーを直接取り込んで。
 取り込んだ後はパージ。
 口からの消化・吸収というプロセスを経た補給に頼らない、手軽でステキなエネルギーチャージ。


 どっかにないものか。
 もっとも、上記に適合した一番現実的なのは点滴なのですが、これはいくらなんでもねえ。

 
2010.7.9 (´・ω・`)  

●|_|ω・`) ヒョコッ


 |_|´・ω・`) (……)


 (´・ω・`)  (やぁ)


 (´・ω・`) (今日の更新は)


 (´・ω・`) (口の中が大惨事で)


 (´・ω・`) (正直、口をあけたくないので)


 (´・ω・`) (こんな変な更新です)


 (´・ω・`) (ショボーンな表情からいろいろ読み取ってもらいたいのです)


 (´・ω・`) (いや、とりあえず前回の更新の通り)


 (´・ω・`) (舌が激烈に痛くてですね)


 (´・ω・`) (最初は、舌の右側奥の方が痛くなって)


 (´・ω・`) (それだけでも、しゃべるのが辛くてしょうがなかったんですけど)


 (´・ω・`) (翌日、いきなり舌先も痛くなって)


 (´・ω・`) (鏡見ても傷とかないし、まったく理由が分からないのです)


 (´・ω・`) (ネットで調べたら“舌炎”っぽいようで、それの原因のひとつに鉄分不足があるんだと)


 (´・ω・`) (あー、確かに、歯の治療と親知らず抜いたから、食事がそうめんと蕎麦とお粥ばっかで)


 (´・ω・`) (鉄分足らないなー、と思って鉄のサプリ買って帰ったのですが)


 (´・ω・`) (翌日、改めて鏡を見てみたら、痛かった場所が口内炎になってて)


 (´・ω・`) (なんだい、舌先の痛みは口内炎かい! だったらビタミンB2の錠剤買えばよかったよ、って)


●(´・ω・`) (で)


 (´・ω・`) (舌が痛かろうとなんだろうと、お腹は空くのです)


 (´・ω・`) (朝から会議で外出した際、帰りにお昼を食べようと思いまして)


 (´・ω・`) (とはいえ、舌が痛いので味付けきついものは食べたくないのです)


 (´・ω・`) (暑かったのと、噛まずに済むのとで、お蕎麦屋さんで冷やし蕎麦なぞ注文したのです)


 (´・ω・`) (8割くらい食べてたころあい。すすってた蕎麦が長くて、それを噛み切ろうとした弾みで)


 (´・ω・`) (下唇の裏側、ガチ噛みしてしまいまして)


 (´・ω・`) (お蕎麦屋さんでうめくこともできず、声を殺して悶絶ですよ)


 (´・ω・`) (あまりの痛さに、ペーパーナフキンあてがってみたら)


 (´・ω・`) (血が……)


 (´・ω・`) (残ってた蕎麦を飲み込んで、会社に戻る途中、ずっと滲み出る血をなめ続けるハメに遭いました)


 (´・ω・`) (当然、噛んでしまったところも口内炎化)


 (´・ω・`) (今に至る、と)


 (´・ω・`) (…………)


 (´;ω;`) (ぅぅ……)


●(´・ω・`) (もうね)


 (´・ω・`) (痛いおかげで)


 (´・ω・`) (ご飯のローテーションが)


 (´・ω・`) (蕎麦→そうめん→お粥→蕎麦→お粥→お粥)


 (´・ω・`) (そして蕎麦やそうめんは、意外に噛まずには食べられなかった、噛まずに済むのはお粥だけ)


 (´・ω・`) (あとはパンを牛乳で噛まずに流し込む、とか)


 (´・ω・`) (にしても。噛んじゃったところはしょうがないとして)


 (´・ω・`) (舌先痛いのがありえない。まともに喋れません)


 (´・ω・`) (50音で言うと、ア行とカ行とハ行(+それの濁音・半濁音)以外は舌が痛いんだよ)


 (´・ω・`) (さらに、噛んでできた口内炎のおかげでハ行(+それの濁音・半濁音)が痛い)


 (´・ω・`) (ありえん)


 (´・ω・`) (ま、歯医者で薬塗ってもらったし、口腔殺菌用のうがい薬も処方されたし)


 (´・ω・`) (あとはビタミンBのサプリでも買ってきて治すしかないのです)


 (´;ω;`) (……一日も早く、治らないかなあ……)

 
2010.7.13 世を儚むほどに痛み続け。  

お口がランブータン。

 ということで天舞です。マジしんどかった。
 そりゃもう、延々と座り続けてお尻が腫れて痛い大泉洋の名セリフ「お尻がランブータン」みたいなもんですよ。口が。

 とりあえずビタミンB2の過剰摂取という無難な対策に落ち着きまして、結果ずいぶん回復したのです。


 それにしても辛い日々でしたよ。
 だってさあ。
 噛んでできた口内炎の辺り、腫れたような感覚なんだよ?
 舌の口内炎が痛くて、普通に喋れないんだよ?

 喋ると脂汗とかでるんだよ、マジで。

 それでも仕事でお客さんと話さなきゃいけませんからねえ。レジとか。
 頑張って痛みを我慢してしゃべると、なんか飴でもなめてるかのようなもごもごした喋り方になってしまうのですよ。


 ところで。
 手酷い口内炎になるたびに思うのですが、このしんどさは、ありとあらゆる希望を打ち砕くしんどさだと思うのです。

 ほら、童話とかで、悪い魔女が呪いで姿かたちを変えるような話があるじゃないですか。カエルに変えたり鳥にしたり。
 そんな呪いなんかより、舌と喉と口の裏側全部に口内炎を作って半永久的に治らない呪いとかの方が、よっぽど厳しい呪いのような気がするのですよ。

 他にも、地獄の世界で、灼熱の炎にあぶられたりとか、針の山を歩かされたりとかっていう拷問よりも、口中いたるところ口内炎の状態でレモン果汁を注ぎ込まれる責め苦の方が恐ろしいと思うのですよ。

 それほど口内炎は恐ろしいものなので、例えばRPGの世界でも、「世界を支配しようとする魔王は人々の口に口内炎を作る呪いをかけた! さらに、口にするものすべてが辛く、しょっぱく、酸っぱいものばかりの世界に変えてしまった! そんな中、勇者が人々の希望を背負って魔王を打ち倒すべく旅に出る!」なんて物語があってもいいんじゃないでしょうか。

 RPG史上初。口内炎RPGです。
 旅に出た理由は「口内炎を治すため」。

 もっとも、別に魔王を倒さなくても、歯科医師か耳鼻咽喉科・口腔外科の医師になっても世界が救えるような気がします。
 あとは製薬会社を立ち上げてビタミンBの錠剤を流通させるとか。

 その場合、魔王が邪魔をするのでしょう。ヤブ医者になった魔王はウソ治療を世間に広めて法外な医療報酬を受け取るとか。
 ライバル製薬会社で薬事法で認可されていない薬品を使ってビタミンBの錠剤の流通を阻害したりとか。

 だんだんRPGじゃなくなってきました。
 そんなゲーム。シミュレーションでもいいや。超いい加減。

 まあ、口内炎の痛みから発作的に思いついた内容なので支離滅裂なのは気にしない。
 みんな口内炎が悪いんだ!


●ところでラグナロクオンラインが3次職実装で無料期間でした。
 最近めっきりやってなかったのですが、久しぶりに3日間、それぞれ1〜2時間ほどゲームしてきました。
 まったくログインしない間にいろいろ実装されてたり、MAPがなくなってたりして、ものすげえ浦島太郎状態。

 totoは精力的にレベル上げに勤しんでました。素晴らしい。
 天舞はソロでぼんやり暢気に気軽に敵を殴ってました。

 次にログインするのはいつになることやら(苦笑)。

 
2010.7.17 頭がパァーン  

頭痛がランブータン。

 舌と唇裏にできていた口内炎も痛くなくなり、沈静化に向かおうとしている矢先に偏頭痛です。
 天舞ですこんばんわ。
 口内炎痛から途切れることなく偏頭痛にコンボがつながってるのか、それとも口内炎痛で泣きそうになってたときに偏頭痛が起きなかっただけマシなのか。

 ともかく休みの二日間は偏頭痛に悩まされました。正直、更新してる今もうすらぼんやり痛いんですけどね。
 薬は飲んだんだがなあ。

 まあ、疲れてたからってなかなか起き出さなかった天舞も悪いんですけど。
 昼過ぎに起きて、晴れ渡った夏空から降り注ぐ陽光を浴びつつ、歯医者に行って帰ってきたら、寝過ぎと暑さで偏頭痛っぽくなってきまして。

 普段は頭痛→気持ち悪いの流れで、頭痛がひどくなる過程で、吐き気を催したりするのですが。
 今回は頭痛≒気持ち悪い状態で、頭痛レベルが徐々に増すごとに、吐き気レベルも徐々に増すような感じだったのです。

 具体的な例を挙げると。
 頭が痛くなるとともに車酔いっぽい感覚になっていく、それが両方同時にエスカレート、みたいな?

 で。
 目を開けて活動してると頭痛も吐き気もひどくなっていきそうだったので、早々に横になって寝てしまったのでした。
 そりゃもう午後10時前に。


 それでも翌日ベッドから出られたのが朝9時過ぎという状態なのが泣ける。
 途中で何度か目覚めたんですけどね。
 起きられるほどには余力がなかったので、そのまま寝続け→転寝→覚醒するも起きられない、の繰り返しでした。
 あまりに寝過ぎて腹筋が痛くなったけどな! どれだけ寝てるんだよオイ。


●とりあえず起き出した後は、クリーニング品を出しに行って。
 その足で、今年の1月にヘッドがだめになったプリンター(あの後アルコールでつまりを溶かしたけど、やっぱり黄色が印刷できんかった)を修理に持っていって。
 帰宅して洗濯物を干して、夕方買い物に行ったころに。

 偏頭痛、再来。


 ジャーン! ジャーン!
 げえっ、偏頭痛!!


 いや、そこまで突発的なもんじゃないんだけど。
 あー、これは起きたなー、来るなー、って感じの予兆。天気で例えると、晴れてるんだけど、遠くでゴロゴロ雷が鳴ってて、空の片方が真っ黒な状態のような状態です。数時間後には雷雨がやってきます、つまり数時間後には頭痛がひどくなります的予兆。

 そんな中でも買い物しなきゃ、明日からの食事ができなくなるわけで。

 雲ひとつない晴天からくる直射日光と。
 5sの米と、2リットルの水と、900mlのトマトジュースと、その他1週間分の食材が入った買い物袋のビニール(計4袋)をぶら下げて。
 そして響く偏頭痛。

 途中で弱音吐いて倒れたくなりました。
 ものすげえマラソンみたいな心持で歩きましたよ。「あそこの角まで頑張ろう」「あそこの電信柱まで頑張ろう」「とりあえず頭の中で1曲BGMを流して、それが終わるまで頑張ろう」「…………(無心)」みたいな。


 そのあと、結局頭痛薬飲んだんですけどね。


●それにしてもまあ、空の青いこと、青いこと。
 風が強いせいもあるんでしょうが、まさに真夏の青空って感じです。上を見上げると真っ青、地平線や水平線の方角は入道雲。
 まだ梅雨が明けてないなんてウソのようです。関東地方以外は土砂降りで大変な状態らしいですけど。
 まあ、今年は全国的に梅雨入りが遅かったようで、その分梅雨明けも遅いようですが、そんな合間の晴れは貴重、貴重。洗濯物がよく乾く。

 でも、真上から降り注ぐ日差しは明らかに夏だよもう。
 日陰が恋しいですホント。

 
2010.7.20 多面ダイスの存在意義  

●口→頭とランブータン状態が連続してました天舞ですが、さすがにもうランブータンな状態からは脱しました。
 もしランブータン状態が継続するとなると、次は腹でしょうか。腹下しでランブータン状態とか。

 まあ、でも夏に入る前に夏風邪引いて、歯医者で治療をして、合間合間に頭痛を起こしてるとか、どれだけ天舞は調子悪いんだろう、と。

 あと、暑くて寝不足ってのもあるかもしれません。
 寝つきが悪くてさあ。


●ところで先日、職場でたまさかサイコロの話題になって。
 そこから「サイコロって、4面とか8面とかの種類もあるんだよ」なんて話をしたら、たいそう珍しがられまして。

 その話の流れで、職場に天舞がTRPGやるときに持っていくダイスが入ったペンケースを持っていって見せてみたら、そりゃまあアルバイトさんたちの食いつきのいいこと、いいこと。写メ撮ったり、ものめずらしそうに眺めたりしてました。

 一番聞かれた質問:「これって何に使うんですか?」

 本屋さんは割とオタクな人々が集まるので、こーいうダイスの存在くらい知ってるのが1人くらいいるだろうと思ったら、なんとびっくり誰も知らなかったのでした。
 ……特殊な趣味なんだなあ、TRPGって……(しみじみ)。
 フツーに「ゲームで使います」と答えたのですが、なんだろう、もうちょっと違う答えをしたほうが良かったんだろうか。

 重々しく「実は、このサイコロを持つことが許されるのはカノッサ機関に認められたメンバーだけでね……」という妄想話をしたりとか。何その邪鬼眼ぽい設定は。
 まあ、いい歳してそんな話を始めたらイタい人と判断されて会社で村八分にあってしまうでしょうけど。

 にしても。
 これで6面体以外のダイスに興味を持って、そこからTRPGの世界に入ってこないかなあ……とか思う天舞なのでした。

 ちなみにWikipediaのサイコロの項目読むだけでも面白かったりします。あなどるなかれサイコロ。


●明日が棚卸なので、今日はさっくりあっさり更新。
 ご了承をば。

  
2010.7.23 じゃがぼんじゃがぼん  

ありえん。

 暑さにへこたれる天舞です。夏だね。暑いね。

 なにがありえないかって、昨晩就寝したのが午前3時過ぎだというのに、翌日暑さで朝7時に起きざるを得ないってことですよ。
 休みの日ですよ? 5日間働いて頑張ってきて、一番眠っていたいころですよ?

 しょうがないので7時に起きて、ゴミを捨てに行って、シャワー浴びて、洗濯物を干しつつパソコンの前で時間つぶし。
 昼を過ぎてしまえば、暑さでパソコンなんぞ起動できなくなってしまいます。パソコン本体も熱を発するし、第一熱暴走で緊急停止しかねない(去年暑い中汗をだらだらかきながらネットしてたおかげで1回あった。壊れたのかと思った)。

 それにしても午前中から時間を使えるのは有意義なのです。起きたら午後という普段の休日と比べると雲泥の差。
 でも、ホントは寝てたいんですよ。暑いから寝てられないだけで。
 とりあえず洗濯物の乾きがいいので2回洗濯。しかし、朝干したジーンズが昼過ぎに乾くとか。どんだけ暑いんだよ。


●暑さも昼を過ぎるとありえない状態になってきたので、パソコンの電源を落として昼食を取ったのですが。

 もうね。
 この頃になると。

 汗が滲み出てくるのです。

 昼食を取ってお腹がくちくなったので眠気が襲ってくるのですが、暑さで寝られるわけもなく。

 眠い。
 でも暑い。

 眠さに耐えかね横になってみたら、案外うとうとできました。汗だっくだくな状態でしたが。
 室内がサウナになったのかと思ったよ!


 そして、夕方過ぎに買い物行って帰ってくれば、やっぱり汗だくで。
 晩飯の準備でキッチンに立てば、そりゃもうとめどなく汗が流れてきて。

 ひたすら水分補給を行う1日ですよ。飲んじゃ汗で流れ、飲んじゃ汗で流れ。
 たった1日で2リットル入りの水出し麦茶がほぼ2本空ですからね。ありえん。

 去年はこの時期、まだこんなに暑くなかったような気がするんだがなあ。
 遅番で昼前に出社するとき、日差しの厳しさに立ちくらむような思いですよ。

 あー、夏バテしないようにしとかないとなあ。
 バテても誰も助けに来てくれないから自己管理するしかないのぜ!


●そのためにはそろそろエアコン様に出動してもらわないと。

 なにせ。

 寝ている布団が熱を持つので、朝は寝てられないし、夜は寝付けないし。
 扇風機も、朝晩ならともかく、一番暑い日中は「室内と同じ温度の風を送るだけ」という状態で、なんら涼しさに貢献しないことを本日痛感したもので。

 しかし寝汗と湿気でイヤンな感じの布団、さりとてこの時期に干すとありえないくらい熱を吸収したままの状態になるので、むしろ布団を敷いて寝られなくなってしまうのが困り物。
 今日は干して、早めに取り込んで、それからずーっと扇風機の風を当て続けて何とか熱を逃がしましたが。
 これからどうしたもんか。

    
2010.7.26 ウナギとはやぶさと都内の一日  

東京のJAXAiに行ってみた。

 天舞です。はやぶさが帰還してからこっち、はやぶさ人気はいまだ健在。
 ほかにも、実は去年ぐらいから数学が密かなブームになっていて、割と理系な時期なのかもしれません。いいことだ。

 で。
 神奈川県の相模原はいくらなんでも遠いですが、都内、しかも東京駅付近に施設があるなんて知らなかったので、出かけてみたのでした。
 東京駅で割と迷子になりつつ、結局駅の周りをぐるっと回って丸の内オアゾへ。

 事前にネットでフロアマップとか調べて行ったので、実際どんなもんなんだろう、面積もさほど広くなさそうだし、眺めて10分くらいのちゃちい展示だったら――などと懸念してたのですが、意外や意外、けっこう見ごたえのある展示が多かったのでした。
 お子様向けにクイズがあったり、太陽系の惑星とかをCGで表示して、タッチパネル上で移動して眺められたり。
 お子様の自由研究には持って来い。天舞が行ったときは平日の日中だったので空いてましたけどね。

 はやぶさはもちろん、きぼうとかだいちとかあかつきとかIKAROSとか、パンフはあるわ展示はあるわ、それもどちらかというとガチ理系向きではなく、場所柄かふらりと立ち寄った人とか、興味を持った小学〜中学生とかが気楽に立ち寄れる雰囲気でした。
 博物館みたいに、重厚な雰囲気で重々しく展示するのではなく、雑談しながら開放的に気楽に眺められるって感じ。

 こんなのも展示してたりしますしね。

 ひとりで見に行ったのならそりゃもう余さず見て帰るところだったのですが、連れもいたので展示は割とさらっと流し見。
 ひとしきり流し見してたら、ちょうどミニシアターコーナーで流れてた「祈り〜はやぶさ物語」(←ニコ動。JAXAiで流れてたのと同じもの)を見てきました。
 素晴らしい出来栄えなんですが、欲を言えば起きたトラブルとその対処についてはほとんど触れてなかったのが残念。そこが知りたいんだよなー。手前味噌になるから敢えて省いたのかもしれませんけども。
 物販の期待もしてたのですが、土日祝日しか物販はやってないんだそうな。しょんぼり。

 しょうがないので、現在進行中の事業のパンフ全種類貰って帰るのでした。
 帰ったら眺めてひとりニヤニヤします。


●その後、ひとしきりオアゾ内をぶらついて、夏バテ対策にウナギを食べに行ったのでした。
 今回の目的は、JAXAiと鰻。
 おいしい鰻屋とか知ってればいいのですが、特に知らなかったので、事前にネットで東京駅付近にある鰻屋さんを調べて、そこに行ってみることに。

 最初は高島屋の近くにあるお店に向かったのですが、いざお店についてみたら「本日分売り切れました」の看板が!
 う……確かに土用の丑が近いからなのかもしれないけど、夕方6時に売り切れているとは……。
 定休日と営業時間は調べて完璧、と思いきやそんな落とし穴が。

 とりあえず、気を取り直して、そこから一番近い鰻屋さんへ。
 事前に東京駅付近の鰻屋を調べた上、そのgoogleMAP画像を加工して携帯に送っておいてよかったよ……ちらちら参照して、無事うな重を食べることができたのでした。
 お店で鰻を食べるのなんて何年ぶりだろう。ふんわりしてて旨かった! これで今年の夏を乗り切れるといいなあ!

 飲み屋じゃないのでお酒をそこでかぱかぱ飲むわけにはいかず、河岸を変えて飲みなおそうか――とも思ったのですが、いかんせんうな重でお腹がそれなりにいっぱいになってしまって飲む気にもなれなかったので、地下街をぶらぶらして、割と早めの時間に帰宅の途についたのでした。

 しかし、東京駅地下はダンジョンだよなあ。新宿駅地下もそうだったけど。
 そんな地下街を、迷わずスムーズに移動できる人はステキだと思うのです。
 歴戦の冒険者みたいですよね。


●で。
 JAXAiに行って、うなぎも食べて、割と幸福な気分で帰宅してネットを見たらこんな記事が。
 早ければJAXAi、年内にも閉鎖だそうです。


 そんなに理系を減らしたいのかねこの国のお偉方は。


 や、運営費1億が安いとは言わない。費用対効果を考えると厳しいのかもしれないし、その1億を研究費用に回すこともひとつの選択かもしれない。
 でもね、科学はロマンなんですよ。
 ロマンは触れることができない場所では育たないんですよ。


 学校の授業を増やしたから理系が増える? 増えないよ! むしろ減るよ!

 授業の何がつまらないかって、教えるのが理論だけだから。

 知りたいことを知るための道具が理論であって、で学校の授業って道具の説明しかしないからつまらないのです。

 例えるなら。
 トンカチは釘を打つために必要だから存在するのに、釘を打つ必要性や理由を抜きにして、釘を打ちたい人・釘を打つ予定のない人ひっくるめてトンカチの使い方を教えてるようなもの。
 しかも、トンカチの使い方試験があったとして、「トンカチはこう振るとその試験に合格します」みたいなのが受験勉強。そこに釘は出てこない。

 こんなんが面白いもんかい。


 それはそれとして、冷静に考えると都内の一等地に展示を構える必然性はないのかもしれませんけど。展示内容と金額は見合ってない気もするし。
 でも、都内の交通のいい場所にある、こーいう施設がなくなるのは寂しいなぁ……。
 JAXAiに行ったことのない方々、行くなら今のうち! ぜひとも!

 
2010.7.30 不思議の国の白ウサギ  

●あまりの暑さに疲れてたのか、先日早番出社なのに寝過ごした天舞です。

 一人暮らし始めてから、初めて仕事を寝過ごしましたよ。

 その日の前日は夜半過ぎに雨が降ったおかげで涼しかったってのもあるのかもしれませんが。
 目が覚めたら8時過ぎ。

 一瞬「あれ? 今日って休みだったっけ?」と、目覚まし時計を眺めながら寝ぼけた頭で考えてみるのですが、どこをどう考えても休みじゃなく、しかも早番の日だと思い出したのが数秒後。

 普段だったらすでに会社に到着している時刻です。

 慌てて起きて。
 顔洗って歯を磨いて。
 着替えて出勤です。

 朝ご飯食べる時間なし! お弁当詰める時間もっとなし!

 ま、それでも職場の近くに住んでるので、普段より20分くらい遅れた程度で済んだのが不幸中の幸い。
 恐るべし熱帯夜の睡眠不足。

 ともかく毎晩暑いので、先日のうなぎ食べて帰ってきた日から、ついにエアコン様ご登場ですよ。
 日中の熱が部屋の中にこもってて、家に着くと外より暑かったりするからねえ。
 帰宅してから寝るまでの間は冷房。
 就寝中はエアコン止めて、扇風機で寝るのです。エアコン入れたままだと鼻の奥が乾いて風邪引いてしまうので。

 ――で、そんな更新をしている今日は、昨晩からの強風と雨のおかげで、気温の面で言えばひっじょ〜に過ごしやすいのでした。
 横殴りの雨だったので出かけるのはおっくうだったけどな!

 出かけずに済むならそれにこしたことはなかったんですが、歯医者の予約がね……。


●ところで本棚が限界突破してしまって、本をしまう場所がありません。
 さすがに処分しなきゃ、と思うようになってきました。
 でも、いざ処分しようとすると、どうしても二の足を踏んでしまうんですよね。

 とりあえず、最近タケノコ並に出版されてるガンダム関連のコミックは、先月くらいから買わないことに決めた。
 設定おかしかったり、すでに起こった事柄のスキマスキマに無理やり入れたストーリーだったりと、正直読んでて面白くないので。

 や、一年戦争をテーマにするのが一番ウケがいいのは分かるんですが。
 ここ数年で買ったガンダム系のコミック思い返してみるに、個人的な意見ではありますがろくなのがなかった気がするんですよね。

 このコミックの内容は公式なの? 公式だとおかしくない?
 公式じゃないんだったら、これは単なる同人誌じゃない?

 角川がガンダムエース出してから、そんな感じの作品が増えたような気がするんですよ。
 や、ガンダム好きだから廃れないことはいいと思うのですけれどもね。

  
――Presented by “MIYA Amamai”,and FMM corporation. menu previous next


→TOP
→INDEX