×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2007年12月:遊び呆けるお年頃編
――Presented by “MIYA Amamai”,and FMM corporation. menu previous next


2007.12.4 再びネタな飲み食い。  

●今日はこんなのを飲み食いしました。以上。


 ……これで終わらせるのもさすがにまずいですね。えぇ、ちゃんとやります。

 とまあ、リンク先を見ていただければ分かるんですが、ネタ食品会を行ったわけです。あとはまともなお菓子食べたり、雑談したり。あと花映塚をやったり、東方シューティングの体験会をやったり、ニコニコ動画を見てたりしました。

 しかしニコニコ動画なんですが、見始めるとほんとに延々と見てしまうわけで。来客があっても来客と一緒に見るようなことになると、何のために集まったかよく分からない状態になるので、強い要望でもない限り来客があった際にPC引っ張り出してニコニコ動画を閲覧する状態は自重しようとか思うわけです。
 面白いものは複数人で見るとより面白いとは思うんだけどさ。何かねえ。


●ところで今日の昼食。
 鍋にオリーブオイルを引き、にんにくと唐辛子で油に香りを移し――と、イタリアン系の出だしで作り始めたにもかかわらず、出来上がってみればなぜか豚キムチ丼になっているという不思議。
 おかしい。しめじを炒め始めたところまでは覚えてるんだが……。


●また当サイトのメンバー紹介を変えてます。メンバーは変わらなくても紹介が変わる不思議。
 3ヵ月サイクルで変えるようにしてるのですが、今回のサイクルはちょっと趣向を変えて、メンバーそれぞれに焦点を当ててみました。今回のテーマはTRPGについて。1ヵ月ごとに違うメンバーの紹介に変えますので、TRPGやってて興味のある方はぜひご覧あれ。

 
2007.12.6 FMOのこんなんあったらいいな。その1  

●FMOのこんなんあったらいいな(腕装備武器の巻)。

 天舞はネトゲのFMOをやっているわけですが、個人的にここをこう変えればなー、と思うところが少なくないわけで。
 ということで、サイト来訪者をまるっきり置いてきぼりにして自分の希望(もしくは妄想)をダダ漏らしにするというだけの更新。
 FMOやってない人にはちっとも面白くない――そしてFMOやってる人にも面白いかどうか正直分からないという。
 そんな更新はチラシの裏にでも書いてなさい! でもやる(えー)。

【格闘装備編】
 弾薬の減らない格闘装備は、ナックル(KN)、ロッド(RD)、パイルバンカー(PB)、キーンセイバー、ハンマー&メイスと5種類あるわけだが、格闘武器は射撃武器と異なり、攻撃ボタンを押してから「若干のタイムラグ」の後に、「振りかぶるモーション」を行って殴りつけ攻撃を行う。攻撃自体に誘導性能はまったくないため、とんでもなく当てづらく、通常はまったく使われない。
 なので、このタイムラグを無くし即反応に。また、どの武器でも振りかぶって殴るモーションなので、武器ごとに攻撃モーションを変更。PBは突き刺すようなモーション、キーンセイバーは振り抜くモーション、ロッドやハンマーは振り下ろすモーションにし、攻撃有効範囲をもう少し広く。さらにローラーダッシュ中にヒットした場合はダメージが増加。
 それでも「接近しなければ当たらない」という不利はつきまとうし、その上破壊力もお世辞にも高いとは言い難い。なので攻撃がヒットした場合、通常の武器よりもより転倒しやすい(耐性の違う高威力武器を足に命中させたのと同じくらいの転倒性能)という追加効果が入れば、激戦区でも足の止まったメカ相手に使うなどの有効手段が見出せる。

【マシンガン(MG)編】
 統制区では使うけれども、PvPが絡む敵占領区や激戦区では発射弾数が逆に仇となり、300mMGや重MGなどの「発射弾数は少ないが1発あたりのダメージ量が高い」MGが使われる傾向にあるので、「フルオート射撃」というオプション機能をつける。通常はアモ1射分を撃ってリロードという形の射撃を、攻撃ボタンを押しっぱなしにすることでリロードなしで撃ち続けられるというもの。ただし射撃を続けるごとにリコイルがきつくなり(5秒以上行うと高性能スナ腕にサポスナ入れても弾道が跳ね上がりレティクルが開きっぱなしになるくらいの調整)、アモの消費量も継続すると倍倍に増えてゆく。軽MGならリコイルの上昇が緩やかで、300mや重MGだとリコイル上昇が著しく、初心者しか使わないAT−MGだとレティクルが広がりづらいとか。
 単発ハンドガンMGは正直性能がいいのでこのまま。

【ショットガン(SG)編】
 SGは性能いいし、激戦での主要武器なのでこのままでもいいような。

【バズーカ(BZ)編】
 重い・弾速遅い、リコイル大きい上に両手武器なのが致命的なので、リコイルは抑え目、弾速ももう少し早く。第一バズーカって本来「携行可能なロケット砲」であり、あくまでロケットランチャー。また弾速が遅いことから、実際は砲弾を発射する際に燃焼ガスを後方に噴出して反動を軽減する無反動砲であると思われるが、その割にスナ腕じゃないと制御できないくらい高リコイルなのは納得いかない――というのは建前で、あの弾速じゃ接近戦でしか使わないのにスナ・アサ腕じゃすぐに腕飛ばされるよ、というのが本音。ミサ・メカ腕とは言わんまでも、せめてジャマ腕でも制御できる程度にならんかなあ。

【キャノン(CA)編】
 遠くまで届く、ちょっと弾速の早いBZ。感覚的にBZとなんら変わりがないので、せっかくだから着弾位置でGRみたいに爆発してもいいような気がする。

【スナイパーライフル(SRF)編】
 激戦区でもっとも要らない子っぽいスナイパー。実際の戦場みたいに1発食らえば行動不能になる生身の人間と違い、WAPは1発食らったくらいじゃ墜ちないし、そもそもSRFの攻撃力が高くたって1発でパーツ撃ち抜けるような耐久力の低いパーツはほとんどない。その上高重量・高リコイルのSRFを使うにはそれなりの機体を組む必要があって、これがまた脆い。正直、純粋スナが味方にいても要らない子。
 なので、SRFのみ武器ごとにクリティカル発生率が決められていて、クリティカルが起こると腕・足なら部位を即破壊、胴・盾・大型兵器のような部位が存在しないときはダメージが2倍に。発生確率は重SRFや800SRFなら7〜10%くらい、速射やノーマルのSRFなら3〜5%くらい。

【アサルトライフル(ARF)編】
 ARFはどっちかっていうと「両手持ちのMG」っぽい雰囲気があるので、MGと同じく「フルオート射撃」を。ただMGと比べリコイル上昇率が激高にしてバランスを取る。
 もしくは本家のアサルトライフルっぽく、複合武器みたいにGR搭載できませんかねえ?

【追加して欲しい手持ち武器】
 火炎放射器(FT)。イベントに出てきたシーキングが搭載してたんだからそろそろ実装してもいいんじゃないですかね? 雰囲気的にはリコイルほぼなしの両手持ち、攻撃距離が100mくらい?
 デモリッションカノン。両手持ちのSGみたいな感じ。構造物やパーツの概念のない大型兵器に対して大ダメージ、ただし超高リコイルの高重量。
 手持ち式グレネード。1stのころからあったんだし出てもいいと思うんだけどなあ。

 天舞の気が向くままに続く。これぞFMMクオリティ(違

 
2007.12.9 発想の勝利  

●先日のこと。
 夜半すぎにFMOをやってたら、外人さんがログイン。

 当初、一緒にプレイしてたSQメンバーとSQチャットで「外人さんですかね?」なんて話をしてたんです。機体回復のマクロも「medic,i need Repair!」とかだし、戦闘終了後も「GJ」しか言わないし。
 そのまましばらく続けてたんですが、バトルグループのメンバーが一人PCのハングかなにかで落ちてしまったときも、何とか頑張った片言ローマ字発言。

 気になったので「Can you understand Japanese?」とか聞いてみる?
 件の人「very little 少し」。

 うわおホントに外人さんだよ。

 天舞は英語の出来なさ具合に定評がある(何せ学生時代の偏差値で27なんていう信じられないくらいの低い数値を叩き出した経歴あり)のですが、それなりにコミュニケーション取れるもんです。まあ前職のころは、英語がネイティブ並にしゃべれるメンバーがいない場合に英語の案内が回ってくる役柄だったので、若干だったら意思疎通できるわけで。

 でも異文化コミュニケーションですか、こーいうのも出来るのがネトゲの面白さかもしれませんね。しかし外人さんはやっぱり英語の使い方がうまい。お別れのさいに「cu〜」とレスを返され、「see you」のことだとなかなか気がつかなかったりしましたことよ。


●ところで一時期話題騒然となったダンボールにくまんホントに作って売ろうって考えるステキ思考な人が。
 こういうバカ発想、大好きです。

 そして社員の猛反発にあい、わざわざコレのために別会社を設立してまで販売しようって発想がすごすぎる。
 こーいうのってバランス感覚が大事ですよね。ブラックに走りすぎると非難ごうごうだし、日和見して当たり障りのないところを落としどころにすると話題にもならない。
 私、この社長の元だったらついてくよ! マジで!!
 本気でこの会社の採用情報を検討しようと考えた天舞がここにいたりします。

 てことは、これまた話題沸騰のテラ豚丼とかも悪乗りしてどっかが作るに違いない。さすがに吉野家は作らないだろうけど。


●朝起きられません。だんだん起床のデフォルト時間が10時30分、活動開始のデフォルト時間が13時からとなりつつあります。
 目覚ましはセットしてるんですが、「鳴った→スヌーズ押してあと5分」を数セットやった挙句、「あと30分だけ!」と目覚ましをセットしなおして惰眠という意志の弱い行動をしてしまうのです。どうしても。

 何でしょうか、普通の目覚ましではなくこーいうやつを買ってセットしておく必要があるんでしょうか。もしくはこれとかこれとか。

 もっとも二度寝するために起床時間を早めに見積もるくらい二度寝好きな天舞は、目覚ましが完全に止まったことを確認してからも「あと5分だけ」などというたわけた意志薄弱さをさらけ出してしまうので、どんな目覚ましもあんまり効果がないのです。

 困ったもんだ。

 
2007.12.11 ぱわーだうん  

超ぐったり。

 昨日より=謎の腹下し。とりあえず暖かいものとか食べて回復しようと思うが果たせず。
 昨晩=晩御飯を食べた後に襲いくる急激な眠気。コタツで転寝し、そのまま寝床へ。
 今朝=7時ごろ目覚めるが布団から出られない。9時・11時と着実に時間が経過するものの起き上がれず。12時になって無理やり起きて食事。
 =14時近くまで寒くてしょうがない。コタツに潜り込む。あまりのだるさと寒さに熱でもあるのかと思い体温計で計ってみるも、36度5分と至って平熱。履歴書用の写真現像を取りに外出したら、歩いているだけで疲労と眠気が襲ってきた。何事。
 =眠い。ただここで寝るのもあまりにアレなので、起きてPCの前に。何かする気力などまったくなく、ぼんやりとネット流し見。

 この疲労具合は何よ。

 どうもダウナーの波がやってきているようです。先月の雑記でもぐったりしてる時期があったので、2週間に1回くらいの波形でやってくるんでしょうか。
 ともかく、何もしてないのにこの疲れ具合はありえない。漢方とかで根本から体質改善でもしなきゃいかんのでしょうか。……と、ちょっと本気で検索とかかけてる天舞がいたりするわけです。
 親切な漢方薬局屋さんとかありませんかねえ。


●で、何とかかんとかやる気をひねり出してサイトの更新作業と過去ログ移行を行うわけです。大した作業でもないのに、3時間以上もかかったのはひとえに集中力すら発揮できないせい。本格的にダメだなこりゃ。
 大昔の過去雑記(2003年くらい)を現行フォーマットに移行する作業もやったんですが、あのころの私は頑張ってるなあ。ものすんごく頑張ってるなあ。「自分がより良くしてやる!」って気概もあったんだなあ。ちょっと感動しました。
 ぼくにはとてもできない(byグルグル)。

 今頃気がついたのですが天舞は意志薄弱なので、外部から強制された「〜ねばならない」状況だと頑張れるんですが、自力で「〜べきである」状況だととことん手を抜いてしまうようです。
 そういや学校の授業もそんな感じだったなあ。授業はちゃんと受けてノートも取るからそれなりの点数を取れるけど、予習・復習とか家での学習をほぼしない(テスト前だけ教科書とノート読み直す程度)というスタイルだったのでそれなり以上の成績にはならない、と。

 だから、「らき☆すた」とか見てて、作中で「4時間しか勉強してないよ」なんて台詞を見ると正直ビビるのです。学生時代に4時間も勉強したことなんてないよ! 小中高大と4種類の学校に通いましたが、一番勉強した大学生時代(高校時代は受験があったのに実はほとんど勉強しなかったのです)だって日に平均2〜3時間だよ! それだって毎日じゃないよ?! たいがいゲームやってたよ!!
 ……ここまで書いて「ああ、私の高校時代はこなたとまったく違いがないじゃない」と思ってしまったのでした。さすがにゴールデンのアニメを見るために部活に入らないなんてほど徹底してはいませんでしたが。

 ちなみに余談ですが、我がFMMの壬鉄さんはちゃんと自習で勉強するすごい人なので羨ましいのです。

 そんなとき、性格が現れてたりするのがTRPG。GMからシナリオの冒頭で「今、何してる?」とか質問されると、私のPCはたいがい「ヒマつぶしにうろついてる」って回答しますし、壬鉄のPCは「宿で勉強してる」と答えるのです。日ごろの行いが見事に反映されてますね。しかし何てアリとキリギリス(笑)。


●ところでリプレイ作成ペースが現在大幅に遅れております。現状、ほぼ進行速度0。
 11月に頑張った反動でしょうか。
 まあそのうち再開しますんで気長にお待ちくださいませ。

 
2007.12.13 饅頭とは元は人の頭でして  

鬱の後には躁がくる。

 というのもなんですが、先日のぐったりである程度のやる気ゲージがチャージされたので、今日は出かけてみました。親が布団乾燥機の購入を検討してることもあり、ちょっと価格や性能を検討しに行く用事もあったので。

 で。

 秋葉原に行ったのです。
 そのついでに。

  

 先日話題にしてた、段ボール肉まんのお店に行ってみました。
 ……ごめんなさい、ちょっと嘘入ってました。ここに行くために外出しました。

 毎日が日曜日な状態なので(←いい加減どうにかしなさい)、ほっとくと自室にこもって半日以上PCの前にいるなんてことになってしまうわけでして。すると、更新のネタもないし、いやそれ以前に人としてどうかと思うわけですよ。

 それはともあれ。

 イエローサブマリンで買い物したり、石丸電気で布団乾燥機を見たりして、いざ例のお店、「本物段ボール肉まん 毬琳(マリリン)」へ。
 行った時間が3時ごろだったので、いくらなんでも行列とかはしてませんでした。それなりにコンスタントにお客さんは立ち寄ってたみたいですが。

  

 店内はこじんまりとしてました。中国風のコスプレしたオネーチャン2人がレジと商品渡し係、ガラスの向こうで淡々と肉まんを蒸してる男性1人。見ると、どうも2種類あるらしいです。「男の塩味・官能系」「女の醤油・癒し系」何が官能系で何が癒し系なのかさっぱり分かりませんが、まあ最近の秋葉原ですしそーいうもんなんでしょう。
 しかし今日から販売でいきなり「アキバ名物」ってのも、ねえ?

 とりあえず家族に振る舞うつもりだったので、4つ所望する予定だったのですが……1個の値段を見て内心驚く。

 420円。

 高いよ。

 でも、わざわざ足を運んだわけですし、これで「高いから買って買えるようなことはせず、外から愛でて帰りました」なんて更新が出来るわけもなく、第一店内に入って「すいません、やっぱいいです」なんて言う方が恥ずかしい。1種類しかないのなら1個買って食べてみたって話で済みそうですが、2種類買うんだったら、何かもう4つ買ってもあんまり変わらないような気分もします。

  

 なので、結局4つ買う。しめて1680円。まあイエローサブマリンで「表紙に惹かれて買ったはいいけどマスタリングはおろか本を開くことすらせずに本棚に収まるちょっと薄めのTRPGのルールブック」を買ったと思えばいいのですよ。

 家に持って帰って、いざ実食。

  

 こんな感じで入ってます。1個だけ買って食べ歩くというのを念頭においてるんでしょう、ファストフード的な設計と包み。
 けっこう段ボールしっかりしてます。ぺらぺらじゃないの(笑)。

  

 大きさはこんな感じ(比較のためにみかん置いてみました)。
 かなり大きいです。さすがに420円も取るだけのことはある。これでコンビニ肉まんと同じサイズだったらブチ切れるところです。

  

 中身(写真は女の醤油・癒し系)。
 買って電車で帰ってからだったので、湯気で生地の半分が湿って、残り半分が乾いてしまってたのですが、べちゃべちゃにもパサパサにもなってないところは正直すごい。
 でも味はフツー。至ってフツー。美味しかったですよ。
 さすがに段ボールは入ってません(当たり前)。

  

 お店のカウンターの横には厳選した素材の段ボールがディスプレイしてあったのに。


 ……とまあ、こんな感じで食してみたのでした。興味があったら食べてみるのもいいかもしれません。半年限定のお店らしいので――そりゃまあ、春先ぐらいまでが精一杯って気もします。夏場に肉まんが売れるとも思わないし。
 余談ですがもうちょっと詳しい雰囲気などはここで特集してるのでどーぞ。さすがにレジの人たちを撮影するのは気が引けたので。


●ところで12日には、ウェンディーズマクドナルドに対抗したと言われるスーパーメガウェンディーズを発売したそうなんですが、これはさすがに食べに行きませんでした。こんな感じらしいです。すごいなあ。
 秋葉原にも確かウェンディーズってあったような……と思ったら、今はコンビニになっちゃってるそうで。


●年賀状シーズンなんですが、ちっとも年賀状に対する熱意が上がってきません。
 数年前は「正月といえば年賀状だろお! 年賀状が来ない元旦なんて面白くもなんとも無い!」なんて気勢を上げてたんですが、今や「年賀状? どーでもいいや」となってしまってます。
 ということで、ごく一部の人にしか年賀状出さないと思います。いやむしろ年賀状出さないかもしれません。

 期待しないで待ってて下さい。いやむしろ待つな!(えー)

 
2007.12.16 FMOのこんなんあったらいいな。その2  

●第2回! FMOのこんなんあったらいいな(ジョブ効果の巻)。

 今月2回目、またもややってきましたサイト来訪者をまるっきり置いてきぼりにして自分の希望(もしくは妄想)をダダ漏らしにするというだけの更新。
 FMOやってない人にはちっとも面白くない――そしてFMOやってる人にも面白いかどうか正直分からないという。
 そんな更新はたわごとだけで済ませなさい! でもやる(えー)。

【ジョブ総論】
 各ジョブともに、メインにすえたときの効果とサブにすえたときの効果を持っているけど、どうせだからメインを2つに増やすと戦術の幅が広がるんじゃないかなあ、と。サブはあくまで補助の役割なので1種類でいいと思う。

【アサルト】
 メインジョブ時は転回速度の向上、サポートジョブ時は移動加速度上昇という効果、正直言ってまったく体感できない。とりあえずアサルトやるときは一応メインに入れてるけど? ってくらい。なので以下の2種類に変更。
 @アサルト(移動系):メインにすえた場合、転回速度と移動加速度が上昇。またローラーダッシュゲージの消費低下。モードシフト時は従来のものと同じくローラーダッシュゲージ全回復+ローラーダッシュ時間延長。
 Aアサルト(攻撃系):メインにすえた場合、手持ち武器のリロードゲージ回復速度上昇。モードシフト時は手持ち武器のリロードゲージ全回復。これでスイッチを2連続で行えるというとんでもない破壊力が。
 @・Aともに、サポートにすえた場合は転倒耐性付与。転びにくいのは重要。これなら場合によってはあえてサポに入れて転倒抑制として使うアサルトもあるかも。

【ミサイラー】
 メイン時はロックオン時間短縮、サポート時は瞬時ロックオンという能力で十分だけど、これも2種類に。
 @ミサイラー(照準系):メインにすえた場合、ミサイルロックオン時間短縮。モードシフト時は瞬時ロックオン。
 Aミサイラー(給弾系):メインにすえた場合、肩武器のリロードゲージ回復速度上昇。モードシフト時は肩武器のリロードゲージ全回復。レコンが味方にいるなら、Aを選択して回転を早くするという選択肢が取れる。
 @・Aともに、サポートにすえた場合は従来どおりブラストダメージ軽減。

【メカニック】
 ぶっちゃけ今の状態(メインで回復能力向上、サポで被回復量増加)でも十分なんだけど、他の兼ね合いであえて2種類に。
 @メカニック(ダメージ回復系):メインにすえた場合、メカニックBP使用の回復能力向上。モードシフト時はメカニックBPのエネルギーゲージ全回復。
 Aメカニック(破損修理系):メインにすえた場合、全損パーツの回復時間短縮。モードシフト時は瞬時に全損パーツを復元。
 @・Aともに、サポートにすえた場合は従来どおり被回復量増加。

【レコン】
 メイン時のセンサー範囲広域化は分かるものの、サポートの移動静穏化は効果が薄く意味が無さすぎる。
 @レコン(索敵系):メインにすえた場合、センサー・ECMD範囲広域化。モードシフト時はボア15度の状態の索敵範囲が全周で使用可能になる。
 Aレコン(消費低減系):メインにすえた場合、センサーBPのエネルギーゲージ回復速度上昇&サットスキャンやECMDなどのゲージ消費低下。モードシフト時はセンサーBPのエネルギーゲージ全回復およびECMD使用時間延長。
 @・Aともに、サポートにすえた場合は移動の静穏化。ただしこれが従来程度の静穏ではなく、これをサポートに入れた機体はローラーダッシュを伴わない移動ならセンサーBに引っかからないくらい強力なものにしてもいいんじゃないでしょうか。ソナーステルスのレーティング7くらい。そんなに強くしたらステルスBPの存在価値が無くなるって? そもそも存在価値がないじゃない(えー)。

【ジャマー】
 これも今の状態(メインでEMP成功時間の短縮、サポでEMP障害からの復帰時間短縮)でも十分なんだけど、他の兼ね合いでやっぱり2種類に。そもそもモードシフト時のEMP障害の瞬時回復は、すべてのジョブのモードシフト時の効果にすべきだと思う。
 @ジャマー(EMP):メインにすえた場合、EMP成功時間の短縮。モードシフト時はジャマーBPゲージ全回復およびEMPの瞬時発動。
 Aジャマー(ECM):メインにすえた場合、ECM効果範囲上昇&ゲージ消費低下。モードシフト時はジャマーBPゲージ全回復および被弾してもECMが解除されない。。
 @・Aともに、サポートにすえた場合は従来どおり障害からの復帰時間短縮。

【スナイパー】
 メイン時はレティクルが早く収縮し、サポ時はリコイルダンパーは問題ないとして、モードシフト時のステルスゲージ全回復はステルスBP自体ほぼ使わない代物なので正直意味が無い。オプティカルステルスがホントに透明になるのならともかく、実際は透明になどならない(ハードの制約上? 白く光って見える)のでこんな感じに変更。
 @スナイパー(隠密系):メインにすえた場合、ステルスゲージの回復速度向上&ステルス使用時の効果時間延長。モードシフト時はステルスゲージ全回復&移動・攻撃・着弾等でステルス状態が解除されない。
 Aスナイパー(狙撃系):メインにすえた場合、集弾速度向上。モードシフト時はクリティカル発生率(前に勝手に提案した能力)の増加。
 @・Aともに、サポートにすえた場合は従来どおり手持ち武器のリコイル軽減。

【コムス】
 メイン時は支援到着時間の短縮、サポ時は爆撃ダメージ低下――特に可もなく不可もなく。でも他の兼ね合いで2種類に。
 @コムス:支援到着時間の短縮。モードシフト時はラジオBPのエネルギーゲージ全回復。
 Aコムス:支援効果の増加(爆撃ならダメージ上昇、防御コートなら効果時間増加)。モードシフト時はラジオBPのエネルギーゲージ全回復。
 @とAのモードシフト時の効果が同じじゃないか! とかツッコミくらいそうなんですが、思いつかないんだもん。“支援要請”という位置づけ上、瞬時に支援が発動するのもおかしいし。サポートにすえた場合は従来どおり爆撃ダメージ低下。


●ところでおなかが痛いです。最近下しっぱなし。

 
2007.12.19 文庫で欲しい、でも新刊が売れないと文庫にならない  

●最悪でも午前2時には寝よう! と心がけてるのに、実際は2時に就寝しても、布団の中でごろごろ寝返り打ってる時間が割と長いので、寝付くのはたぶん3〜5時ごろ。
 起床時間は朝8〜9時に目覚ましセットするも、鳴ると止めたりスヌーズしたりして、結局起き出すのは10時30分〜11時30分。

 まずい。
 すこぶるまずい。

 特に最近、ぐっと冷え込んできたので、布団から出るのがどうしても億劫になってしまうわけですよ。爬虫類みたく体温が確保できないのです。頑張って起き出しても、朝ごはんを食べた後にコタツに潜り込み、活動し始めるのがお昼過ぎという体たらく。

 ちょっと早く寝ることを心がけようと思う年の瀬。皆さんはいかがお過ごしですか?


●先日、ちらっと新潮社から出てる『しゃばけ』を雑記の話題に登場させました。
 フジテレビでドラマ化ってニュースを見て、「へー、面白そうだな」と購入したのです。天舞も何だかんだいってミーハーですね。
 買ってきて、面白く読んだわけです。でも本は読みましたがドラマは見る気もないので見てません。

 ところが。
 このシリーズ、続編がいくつも出てまして。
 たまたま行った本屋は、文庫ではなく新刊で出たときの四六判を平で積んでいて、「ドラマになるくらい売れてるのに文庫になってないのかー。まあ映画になる『陰日向に咲く』もまだ文庫になってないから、文庫展開しないんだろうなー」なんて思いつつ手にとってレジへ持っていったのですが。

 たまたま本屋にちらっと寄ったら、ちゃんと文庫版が出てることを知ってがっくりくる。

 四六判と文庫版だったら、当然文庫版の方が持ち運びも便利でお値段も安いわけで。
 かといって、1冊目だけ四六判で残りを文庫版で買うのも、本棚に納めたときに美しくない。
 とはいえ、わざわざ四六判で買った1冊目を文庫版で買いなおすのも、何か抵抗があるし。

 衝動買いするもんじゃないですね。
 続きは読みたし、されど四六判と文庫版のどちらを買うか決めがたし。


●ところでニコニコ動画でMegamari縛りプレイ動画が面白くて、楽しみに見ていたわけですが。
 見てたら自分でも再チャレンジしたくなって、やってみたらクリアできました(コンティニューしまくったけどね)。わーい。最大難易度の紫戦さえ頑張ってクリアすれば、あとはそんなに苦しまないのでした。
 しかし完成度の高い作品だと思わざるを得ない。面白すぎる。東方シリーズが好きで、ロックマンが好きな人はぜひやるべき。

 
2007.12.25 たまにゃ人並みにクリスマスを楽しんで  

クリスマスinアキハバラ。

 とまあ、年の瀬迫る中、秋葉原まで出かけて遊んできました。ゲーセン行ったりご飯食べたりしたわけですが。
 ぷらぷらと路上を歩いてたら。

 お金を拾いました。

 天舞は上を見て歩くよりやや下を見て歩くことが多い(気持ちの問題ではなく文字通りの意味で)のですが、たまたま路上を歩いてたら、すれ違った人が、紙っぽい何かが足に当たったらしく、それを蹴っ飛ばすような形だったんですね。

 で、そっちをちらっと見たら。
 どう見ても千円札の束が。

 ほ、ほわぁ?!

 ま、まさかねえ……さっきこれ蹴っ飛ばした人も、ちらりと足元みたような気がしたし。本物だったら、絶対誰かがもう拾ってるでしょうし!
 と、拾ってみるとホントに二つ折りにされた千円札。

 ほ、ほわぁ?!

 まあ札束ってわけじゃないんですが、パッと見でも3〜4千円くらいはありそうです。
 あわてて周囲を見渡すも、落としたっぽい人も誰も見当たらず。ただ人の流れがあるのみ。

 う〜ん、困った。とりあえずネコババするなんて思考は天舞の中にはないので、近くの交番に届けなきゃいかんでしょう。携帯のGPSで付近の交番を検索すると、一番近い場所が万世橋警察。ちょっと離れてるなあ。
 しかし、いったいいくらなんだろう……拾った千円札をぺらぺらと数えてみる。

 いち。
 に。
 さん。
 し。
 ご(あれ)。
 ろく(あれれ)。
 なな(マジで?)。
 はち(多くない??)


 しめて八千円。
 あわわわわ。大金ですよ八千円。

 こういうお金を持ったままなのは精神衛生上よろしくないんですが、一緒に連れもいたことだし、そのまま通り沿いのゲームセンターをぷらぷらしてから警察署へ。
 受付の人いわく「ハダカ金だから持ち主が現れる可能性は低いだろう」とのこと。そりゃそうだとは思うんですが。落とした人、見つかるといいですねえ、と。
 いちおう落とし主が出てこないようなら、所有権は天舞のものになるわけです。以前は半年経ったらだったんですが、今月の10日に改正遺失物法が施行されたので3ヵ月経った時点になったそうな。
 運悪く落とし主が見つからず、天舞のお金になったら、せっかくなので拾った秋葉原の街で使おうかなあ。

 あとは火楽でご飯とお酒を楽しんできました。お酒とかメニューとか昔に行ったときと変わったんだなあ。個人的には初めて行ったころの方が良かったんですが。


●ところで実際の話、もし八千円を道端で拾ったら、世間一般の人はどうするんですかねえ。やっぱポッケナイナイ?
 そういや「拾った金が100円だったら貰え。1万円だったら届けろ。1000万円だったら、やっぱり貰え」みたいなニュアンスの格言だかなんだかがあったような気がします。

 でも金額にかかわらず、お金拾ったら届け出てほしいわけです。過去にカードと約6万の現金が入った財布を盗まれた経験のある天舞としては。


図書カードが2500円分届いて天舞ほくほく。
 我が家は世帯で「くらしのモニター」という、日本統計調査株式会社というところに登録していて、アンケートを答えると謝礼として図書カードをもらえたりするわけです。……もっともアンケート回答をしてるのは天舞だけですが。
 先月末くらいに、アンケートを回答してくれる人に前払い500+回答後2500円の図書カードをくれるというので飛びついた覚えがあるわけです。それだけの報酬がある分やたらめんどくさいアンケート(計6件、アンケートの設問を答えるのにひとつあたり30分くらいかかる)をWebでやった、成功報酬がいま手元に。
 これで年末に出る単行本とかは賄えるぞ、やったー。


●でも逆に、先日買ったアリアンロッドハートフルリプレイ最新刊の印刷が一部乱れてて、これはショック。どうも印刷時にページが巻き込まれたらしく、折れ目の跡と、重複印刷&未印刷の箇所が1ページ。
 しかし買ったのが新宿のイエローサブマリンで、「交換して!」って話になっても、そこに行くだけの往復代が本の定価より高いので、着払いとかで交換してもらえないか電話してみようと思います。

 もっとも仮にも書店っぽいコーナーで働いてた天舞の知識からすれば、たぶん版元に連絡しても「買ったお店で交換してもらってください」って回答されそうですし、お店としてはそんなめんどくさいことは極力避けたがるので、場合によっては「店頭じゃないとダメです」って言われてしまうかも。


●ところで東方妖々夢もついにnormalクリアできました。ニコニコ動画でクリア説明動画みたいなのがあって、それの通りに心がけたら残機とボムに若干余裕もてましたよ。さすが咲夜さん、1こボムが多いのは伊達じゃない。

 
2007.12.26 なんというサンタクロース  

●先日の雑記で「クリスマスinアキハバラ」なんてことをやっていて、ああ天舞さんはクリスマスを出かける程度には楽しんでるんだなあ、とお思いの諸氏。

 更新のときに付く日付と、実際に出かけた日時は必ずしも一致しないんですよ?

 何というトリック! 天舞はクリスマスイブに出かけていると思わせて、実はその日は出かけていない! これで奴のアリバイはすべて崩れる!!(何)

 で、実際はクリスマスイブだろうとクリスマスだろうと関係なく表に出ることなくパソコンの前にいたりするわけです。悲しいかな。
 さらに、弟がどこからか手ひどい風邪を貰ってきたようで、うんうん唸ってるわけです。手酷い下し腹と嘔吐で食欲がまったくなくなるらしく、さらに流行ってるって話。その風邪が蔓延してるのか、親父も罹患してしまいました。
 ただでさえ身体の弱い天舞は、うつされちゃかなわんので、自宅にいるにもかかわらずマスクをして葛根湯を飲んで予防。
 クリスマスあたりは、ただの木枯らし吹く風邪の時期の過ごし方でした。ふんだもう。

 幸か不幸か、クリスマスが終わって年末差し迫っても仕事が忙しくないのは気楽なものです。というより仕事が無い。
 くっ、予定では年内には給料が安くてもどこかの書店に採用されているはずだったのに! 「無職のまま年越し」とかって更新はしたくないから、「やー就職年内に決まってほっと一息です」って更新しようと心に決めていたのにっ!

 おかげで年末は大掃除の主戦力にされてしまいそうです。ぐーたら寝てるわけにはいかないのです。
 何だろう、このまま就職が決まらない間に花嫁修業でもしておいた方がいいんですかね私は。


●ところでクリスマスといえばサンタですが。前回の雑記で行った秋葉原はサンタファッションばかりでした。かなり寒い日だったんですが、それでも駅前のメイドの格好したチラシ配りはいっぱいいました。みんなサンタ帽かぶってて、もはやメイドだかなんだかよく分からない服装でしたが。まあ可愛ければいいんじゃないですかね、世間的に。

 しかしサンタクロースになるにも一苦労なわけで、公認サンタになるには数多くの条件を求められます。そして、それら選ばれたエリートが、徹底的にしごかれ、その過酷な訓練を乗り切ったものだけがサンタクロースとなれるわけです(注:Youtube)。
 そこまで鍛え上げられているからこそ、世界中の子供たちにプレゼントを配ることができる、というわけです。
 そりゃノーラッド(アメリカ空軍北アメリカ防衛司令部)だって全精力を挙げて動向を確認するためにレーダー追尾するでしょう。

 だから本物のサンタはとんでもないジェノサイドでしょうから、間違っても近づいちゃいけないわけですよ。
 不用意に近づこうものなら、素手で首ちょんぱとかされてしまうわけですよ。


●今年も年賀状は書きましたが、ホントに近しい人にしか書いてません。計3枚。少なっ! でも元旦につくようポストに入れてきましたので、去年のように年明けになってから年賀状を買いに行くなんてことはないのですよ。
 ところで、年賀状はホントにごく一部の人のみです。今年年賀状くれた人にすら出してない――というより誰から貰ったかも覚えてないので、3名さま以外は来たら返事を出すってことで許してください。
 あと2枚目年賀状、今年はやらないと思います。誰も期待してないだろうけど、期待してたらメールでもくだしゃんせ。

 
2007.12.29 あままい は ノロわれて しまった!  

甘く見ていた。

 前回の雑記を更新したあと。

 まあ、更新する前からあんまり体調は思わしくなかったんですな。やたら目覚めが悪く(目覚ましスヌーズ5分のはずが30秒くらいにしか感じられない)、その上やや偏頭痛気味。

 更新後、晩飯を食べて、やや頭痛と吐き気があったので頭痛薬を飲んだんです。

 そしたら。

 気持ち悪い。
 ものすごく、気持ち悪い。

 吐いちゃえば楽になるのかもしれませんが、ちょっと前に飲んだ頭痛薬も一緒に出て行ってしまうのはもったいないのです。
 せり上がってくる吐き気をこらえ、こらえ、こらえ――

 ごめんマジ限界。

 どばしゃー。

 トイレに駆け込んでしまいました。うーん、マスクとかしてたのに、結局弟と親父がかかったやつにやられたかぁ。
 まあ一回戻しちゃえば気楽なもんです。体温計で熱を測っても平熱ですし、さっさと寝て治しちゃいましょう。
 こういうとき休み放題なのは強みです。「あー風邪うつされたよー」なんてお気楽なメールなんぞ飛ばしつつ、夜10時前に寝床へ。

 これが。

 一転。

 吐き気がとまらないのです。気楽な気分はどこへやら。
 うんうん唸って、トイレへ駆け込む。こんなのを2回ほど繰り返す。
 もう胃の中には何にもありません。

 しかし喉は渇くわけです。ポカリスエットなぞ一口飲んで、横になると、さらに吐き気。
 1時間くらいして、飲んだものリバース。

 これの繰り返しを朝まで。

 だったら飲むなよとか思われるかもしれませんが、嘔吐してるときは吐き気が収まるまで出し切っちゃった方がいいのですし、胃に何も無い状態で吐くのはおっそろしく辛いので、むしろちょっとでも入ってた方がスムーズに出てくれて楽なのです、と幼少より病弱だった天舞の経験が語るわけで。
 それでも辛いものは辛い。深夜も過ぎたころになると、起き上がることのが辛いのです。熱も出てきてしまい、「起き上がる」と「移動する」の間にワンクッションおいて体力を蓄えないと身動き取れないのです。

 ホントにしんどかった。
 幸い、3連休突入と同時に発症した弟と違い、お医者さんがやってるときにやられたので、翌日医者へレッツゴー。薬を処方してもらいました。
 どうもノロっぽいようです。……そうか……ノロって、こんなに辛いものだったんだね……。

 いまだに食欲はないわ、薬なしではうっすら気持ち悪いわ、こりゃもうまいったまいった。
 下し腹は四六時中やってるので痛くもかゆくもない天舞ですが、さすがに嘔吐は四六時中やってるわけじゃないですし。吐くのってそりゃもう体力使うので、しんどいったらありゃしなかったのでした。


●しかし、一家4人のうち3人もノロにやられたおかげで、全員食欲が無い(というより食べられない。吐くから)ため、ご飯が減らないこと減らないこと。
 年末年始の料理に取り掛かろうにも冷蔵庫が片付かなくて、お袋大弱りですよ。
 そんなお袋は最後の防衛線なので、室内でもマスク完全装備。確かに今の状態でお袋までノロにやられたら、看病する人ゼロで下手したら全員入院になってしまいます。

 大掃除も滞り気味。本来なら率先して天舞がやらなきゃならないんでしょうけどね現在無職ですから。
 でも残念ながらノロの回復が一番遅いのも天舞なので、ぐったりしっぱなしなわけです。
 今は大分落ち着いたんですが、それでも食欲はほぼナッシング。お米を食べたいとすら思えないのです。

 年が明けるまでには床上げしたい。

――Presented by “MIYA Amamai”,and FMM corporation. menu previous next


→TOP
→INDEX