×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2008年2月:第二期始まりました編
――Presented by “MIYA Amamai”,and FMM corporation. menu previous next


2008.2.4 降れや降れやで雪見酒  

●朝8時に起き。
 「あともうちょっと」と横になって、あっという間に4時間が経過する天舞です。きっと私の部屋には二度寝の霊が?!

 まあそんな生活ができるのも今日までなんですけどね。明日からまた会社員ですよ。半年近くの寝ぼすけ生活、ちゃんと朝起きられるの? 目覚ましを無意識に止めたりしない? 我ながら不安です(おい)。
 天舞は全力を出しすぎる傾向があるようなので、抑え目、抑え目で。いきなりギアをトップにする必要はないんだよ!

 ただちょっぴり不安なのが、入社手続き前に雪が降るというこの天候。この出だしは何かを暗示してるんでしょうか。
 そういや前職の新入社員入社式も、4月だというのに雪が降りましたし。天舞の門出は雪が祝ってるのか? それって何て雪神様?


●そんな雪模様の日。

 天舞は珍しく自主的に早々に起き出して、わざわざ近所のDIYショップに雪かき用のシャベル買いに行って、家の前とか雪かきしてました。
 だって積もるくらいの雪なんて久しぶりじゃない。楽しいじゃない。

 ――行動がまったくもって子供です。本当にありがとうございました。
 天舞は精神的にお子ちゃまなので、濃霧とか雪とか台風とか雷とか雹とか、レアケースな天候になると喜んでしまうわけなのです。分別付いた大人なんだから、コタツで丸くなって甘酒でも飲んでりゃいいのにねぇ(雪かきした後堪能したけどね、甘酒)。


 ……で。

 ヒマをもてあませるのも今日が最後。
 外はしんしんと降る雪。

 だったので、一度やってみたいことをしてみました。

  眺むれば 庭木を飾る 雪の花 風に流され 軒にて咲きたり
   ※歌はわざと文字をぼかしてるので、読み辛い人は画像にカーソル合わせると説明で出ます

 自室の窓から見える雪景色を肴に、雪見酒と洒落込んでみました(写真栄えする風景を撮影したので、実際に肴にした景色とは違いますけど)。
 ついでに和歌まで詠んでみるなんて、なんて悪乗り(笑)。素人の分際で!

 日本酒があればベストだったんですが、寒い中わざわざ買いに行く気はさすがになかったので、前職を辞めたときに送別の品としてもらった焼酎をコップに入れて、口に入れるための肴としてスナック菓子を。この辺は風流もへったくれもありませんが、まあ唐突に思いついたことだからしょうがない。妥協、妥協。

 西側の窓の雨戸を開け、窓を全開――にするとさすがに雪が吹き込んでくるので、20〜30pくらい開けて、外の景色を眺めながらちびりちびりと麦焼酎を飲んでました。月見酒と花見酒はけっこうチャンスがあっても、そういや雪見酒のチャンスってあんまりなかったような気もします。こんなのもいいもんだ。


●しかしドラクエ3はレベル上げに夢中になりすぎて、勇者がギガデインを覚えているのにいまだにバラモスを倒しに行ってません。
 2パーティ育ててるからねえ。

 ところでキャラクターに名前をつけるゲームですが、天舞は名づけにやたら悩むほうでして。TRPGでもそうですが、「まあこれでいいや、やってるうちに愛着わくでしょ」なんて踏ん切りをつけないと、ホントに延々と考えてしまう性質なんです。
 でも、まあパパッと遊びたかったので、考えないでなんとなく東方キャラの名前でひょいひょいと付けたら。

 レイム(僧侶)=「ぬけめがない」
 マリサ(魔法使い)=「まけずぎらい」
 メイリン(武闘家)=「がんばりやさん」


 とか空気読んだ性格になってホントありえねえ。

 とりあえず前述のレイムとマリサの主人公キャラ、サクヤ(戦士→盗賊)とレミリャ(遊び人→賢者)とメイリンの紅魔郷メンバーをとっかえひっかえしてメタルスライムをやっつけてます。もうドラゴラムとか使えたりします。いやだから話を先に進めなさいって。


●そしてFMMメンバー紹介3ヵ月連続更新最終回。ラストはtoto。

 
2008.2.9 おおっと!  

雪見酒に和歌まで詠んだ風流な内容真下に、ドラクエ3でバラモスがどーとか書きやがって、もうちょっと常識をわきまえなさい、と更新した後に自らの良識に怒られた天舞です。
 見返してみて、初めて気がつくカオスっぷり。我ながらひどすぎる。
 でも止めない(えー)。


●ということで、ぐうたらNEETだった天舞も心機一転。再び社会人へと返り咲きました。アニメっぽく言えば、第二期開始といったところでしょうか。

 で。
 3日ほど勤務した感想。


 ハンパねぇ。


 えっとね。
 前職と比べて、明らかに仕事が多いの。
 やること多いの。時間に追われるの。
 そして責任もそれなりに大きいの。

 そのくせ収入は大幅減の哀しさよ。

 ――というよりですね、前職時代が仕事内容に比べて不当に多く給料を貰ってた気がするのですよ。よくよく振り返ってみると、忙しいのと上司からの怒声やプレッシャーから来るストレス以外の仕事って、大したことやってなかったような気がするのです(半年経ったせいで記憶が風化してるのかもしれませんけど)。
 そして新しい職場は、契約社員とはいえ店舗運営の上から4番目。そして私の直上に当たる契約の人は、社員になったため異動が決定してる(要するに天舞はその為の補充要員)ので、来週にはもう上から3番目です。担当部門はフロアの1/3。

 コミック(ゲーム攻略本やラノベも一緒くた扱い)
 学参(学生向けの参考書・問題集の類)
 語学(英語とか。英会話やその資格も含む)
 ビジネス(経済論とかのお堅いのから、自己啓発のような軟らかめまで)
 理工(天舞が前職でやってたPC書もここに入る。地域的に需要がないらしい)

 慣れるまで大変だこりゃ。

 何とか3ヵ月〜半年くらいで戦力になりたいものです。
 しかし半年近くもぐうたらNEETだったせいで、立ち仕事が足腰にひたすら堪えるね。あと仕事始めの初日は、雪かきの後の筋肉痛でこれまたしんどかったのでした。


●そういえば、雪が降った日は節分でした。
 日が沈んだ後に、炒り豆を手に豆まきしました。鬼はー外ー。福はー内ー。


 *あままい はまどをあけた!

 *まどから いてつくくうき がふきあれる!

 *あままい は34ダメージをうけた!

 *あままい はにげだした!



 冬の冷気すげぇ。勝ち目がありません。なんてこった。
 まるで室内に立てこもる敵兵相手に手榴弾を投げ込むかのごとき動きで窓を開け、すばやく豆を投擲。まったく、なんてCQB。

 
2008.2.13 きゃらめるだんせん♪  

●新しい職場で新しい仕事を始めて、早や1週間。

 満足に仕事内容を覚えきれない鳥頭の天舞がいます。超テンパリング。

 天舞のやるべき仕事がどんなものになっているかと申しますと。
 一日の流れで、この時間はこの作業を、この時間までにはこの仕事を、このぐらいの時間帯でこの確認を――というのが、学校の時間割よろしく朝から晩までみっちりと詰まっているスケジュールを想像してもらえれば、たぶん間違いないんじゃないかと思います。

 とりあえず、二言目には「頑張ります!」と言ってる私がいます。というより頑張る以外に仕事が満足にできませんが何か?

 余談ですが、フォローしてくださってた先任の契約の方が異動するので、明日から天舞は一本立ち、一人前の戦力扱いです。
 いまだ領収書と図書カードとクレジットカードと駐車券をいっぺんに希望されるとテンパる程度の経験値しか獲得してないんですが……。大丈夫なんかいな?(←人事みたいに言うな)


●ところでここの更新なんですが、新しい職場は休みのタイミングが5日出勤2日休みというシフトなので、どう更新したものか悩んでます。
 前は月8〜9回ある休みの日の夜に更新、というやり方でやってたので、大体2〜4日おきの更新だったんですが。

 2日連続更新して5日間ほったらかし、ってのもどんなもんなのかなあ、と思ったり。
 特に連続更新だと、ネタがなくなって困るのが目に見えてるのですよ。


●そういや、求職期間中はそれこそ日がな一日ニコニコ動画で面白い動画を漁っては保存ということをやっていたので、面白い動画を見つけると、とりあえず保存用にお気に入りへ突っ込んでいるのですが。
 どうしても仕事を始めた関係で、見られる時間がエコノミーばかりになってしまい困ったものなのです。
 場合によってはローディングまで時間がかかったり、そもそも接続できなかったりするわけで。
 そのため、5日分の「保存したい動画へのリンク」がお気に入りのフォルダに、それこそどばっと。

 保存してしまえば回線関係なく見られるようにはなるのですが、エコノミーの状態で保存したいとも思わないし。
 本気でプレミアム会員に登録しようか、なんて思ってる天舞はニワンゴの思うツボですね。まずいですね。


 あと最近、頭からcaramelldansenの曲が離れません。ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)♪

  

 
2008.2.16 楽に過ごしたいです  

●バレンタインデーがありましたが、天舞はそんなイベントに関係なく、休憩時間まで返上して3月発売のコミック新刊の発注数を決定してました。
 仕事に費やすバレンタイン。響きはかっこいいかもしれないけどその実悲しいわこりゃ。
 自動発注じゃなくて担当者が決めるんですねウチの会社。どんだけ発売されると思ってるんだよ天舞ですこんばんわ。

 しかし前職と比べ、通勤がしんどいです。

 前職時代=始発駅から一本で職場(行きも帰りも座っていけるのでラクチン)。
 現在=乗り換え1回あり。車内大混雑。座るの不可能。

 駅の数にすると、20駅vs4駅。駅数だけで比較すれば5分の1だというのに、通勤時間自体はさして変わらないのです。
 何せ「風が吹いただけで列車運行が止まる」とまで揶揄される(というより事実止まる)JRの某線を使わないと職場にたどり着けないのです。しかも発車本数が少ないの。1時間に2〜4本。乗り逃そうものならアウトです。

 さらに、上り方面なので通勤時間帯はぎゅうぎゅうラッシュ。
 割とトラブルやら何やらで遅れてくることも多い。

 その為、電車待ちの読書時間に事欠かないのはいいことなのか、悪いことなのか。
 エルリックの最終巻(白き狼の息子)を読み始めたのが転職した後だけど、もう読み終わりそうです。面白いんだけど――ムアコックの他のシリーズ買うかって聞かれたら、たぶん買わないなあ。平行世界と永遠の戦士の概念は天舞には都合が良すぎる展開に見えて。

 ――ともかく。
 そんな通勤状況なので、行きも帰りも立ちっぱなし。
 職場も当然立ち仕事なので、休憩時間以外は椅子に座れる時間もほぼなし。
 やらねばならぬ仕事が多くて、定時に上がるのは不可能なわけで、何とか目処をつけて会社を上がると、帰りの電車は遅れが発生していて、30分近く駅で電車が来るのを待つ羽目になったりするわけで。

 5日間働いた後の天舞の死に体といったら、そりゃあ、もう。
 やっぱ、前職時代は楽だったんだよ。うん。おかしな部分が山ほどあったけど。


●話はバレンタインデーに戻るのですが。
 バレンタインの時期、贈答用にやたら美味しそうなチョコがそこかしこに売ってるわけですけど。

 女性は「自分用に♪」とかやっても何ら問題ないのですが。
 男性が「自分用に♪」とかやると途端に悲しい目で見られるような気がするのですよ。

 これは差別だ! 性差別だ!
 逆のパターンはないものか!

 例えばホワイトデー。
 女性が「自分用に♪」と飴やらマシュマロやらブランド品を買う……何ら問題ないような気がする。
 男性が「自分用に♪」と飴やらマシュマロやらブランド品を買う……や、やっぱ悲しくないかコレ?

 他には何があるだろう。男性が贈り物を貰う日。
 父の日に、自分にネクタイを贈るお父さん……だめだ悲しすぎる。
 端午の節句に自分に柏餅……そもそも贈り物がどうとかって日じゃないじゃないか。
 サン・ジョルディの日……日本じゃ超マイナーすぎる。

 結論。
 贈答の慣習があるときに自分へのプレゼントはすべからく悲しい。
 特に男性は。

 ぼ〜くらはみ〜んな〜、い〜きている〜♪ いき〜ているから、つらいんだ〜♪(『よつばと!』より)


●ところで最近、掲示板にアダルトリンク誘導の書き込みが頻発していてめんどくさいったらありゃしません。
 気づいたら消してるんですけどね。その翌日にはまたある罠。
 アダルト業者はカエレ!

 
2008.2.20 使用上の注意をよく読んで  

ね〜む〜い〜。

 とまあ、休みの日がくるまで身体を酷使して頑張ってる天舞です。
 今日も頑張りました。朝から晩まで。

 でも入荷が終わりません。

 やってもやっても新しい入荷が入ってきます(当たり前)。

 新刊→平台のどの商品が売れてて、どの商品が売れてないのか体感でまだ分からない(社員用のハンディPDAで検索できるんだけど、平台の商品全部実売チェックとかしてるヒマはさすがにない)ので、奥付を見て古いのから棚へ――でも棚も満杯。

 既刊補充入荷→仮にも本屋なので、一応自動発注になってるらしく売れたら入荷してくる。しかし棚はすでに満杯ぎっちぎち。色落ちしてたり背表紙にダメージを負ってたりする本など、すでに抜き終えてしまいました。

 フェアセット→学参(学校参考書)は取次が違うので自動発注にならないらしい。スリップ回しで補充した本に、さらに時期が時期なのでセットがどーんと送られてくる。だから平台も棚もぎっちぎちなんだってば。

 コミック→担当なんですが、現在100%アルバイトの人にまかせっきり。今までやった作業といえば、3月期のコミックの入荷点数を、前任者が残してくれた過去1年分の発注数と照らし合わせて逐一決めたことくらい。ホントごめんなさい。

 ……という状況です。
 早番という概念があるらしいのですが、入荷すら満足に終えられない天舞には早く上がるなんて夢のまた夢ですよ。
 そりゃ「もー今日はいいよ! 棚に入らないんだもん、納品残ってても関係ねぇ!」とばかりに上がってしまってもいいのですが、その分のしわ寄せは当然翌日に跳ね返ってくるわけでして。

 天舞にとって時間は最後の防衛線だ! これを短くすると、入荷があふれ出してくるぞ!

 そんな首都防衛部隊みたいな心境で朝から晩まで働いてます。
 増援を! 増援を寄越せ!


 でも個人的には、入荷以上に、棚のメンテナンスをしたくてたまらない。
 この棚はジャンルがごちゃごちゃに混ざってる、この棚は商品の分類が不明確、などなど。
 PC書は昔取った杵柄で、配属してすぐの時間に余裕があるときに自主的に残業して手直ししたのですけどね。
 学参から、徐々に、徐々にやってくしかないのかなあ。


●ところで、朝から晩まで頑張って働く天舞さんですが、故障とかしないんでしょうか?
 ちょっと気になったので、天舞の使用法が本当にあっているのか、取扱説明書をネットで探して読んでみたのです。

 こんな結果になりました。

 やっぱり構造上、脆いみたいです。取り扱いには十分気をつけてあげてください。

 そんな天舞さん。
 長く作動させるためには、メンテナンスが必要不可欠でしょう。足りないものを補ってやるべきです。

 こんなものが足りないようでした。

 時間……確かに足りないよ……。

 特にニコニコ動画を見る時間が(おい)。

 
2008.2.24 5:2に慣れない  

●前回の雑記で「増援を寄越せ」とぼやいた翌日。

 こちらにではなく入荷の増援が来ました天舞です。なによ13箱って! 出せないよ!

 しかし職場が本屋というのは便利です。新刊を休憩時間に買えるからです。休みの日にわざわざ外出しなくても本を買える。おお何とすばらしい。
 でもTRPG系のものは入ってこないので、結局リプレイやらRole&Rollやらは買いに出なければならないのですよ。
 地元の本屋、何気に品揃えがよくてリプレイとかもおいてるんだけど、入荷するときとしないときがあるので、やっぱり最終的に頼りになるのは秋葉原。困ったもんだ。

 そういえば、本屋に就職したからには、といまさらダヴィンチを買い始めたわけですが、買った号の特集が「よつばと!」で、気が付いたら自室の本棚に単行本が1巻から7巻まで揃っていました。
 衝動買い自重しなさい!

 ところで5日間出勤2日休みのサイクル、個人的にきつくてしょうがありません。身体が慣れてないせいかもしれませんが、天舞は体力がないので、4〜5日くらいで燃料が切れ、身体ががくがくになってしまうのです。
 今週はたまたま勤務日が変更され4日出勤1日休み、1日出勤1日休みというシフトだったのですが、まあ身体の楽なこと、楽なこと。

 だったら上司に交渉して、そういう休みのシフトに変更してもらえよって話になるのかもしれませんが。
 でも連休ないと外出したり人を招いたりってのはやりづらいし。

 いっそ7日休みってなりません?(えー)

 ……なんてことを言っているのは、いまだ求職期の引きこもりニート的考えが出てきてるってことですねごめんなさい。働くのは国民の義務なんだよ?!(日本国憲法第27条第1項

 余談ですが、引きこもりって30〜34歳が一番多いんですって。へー。


●ニコニコ動画の仕様が変わったのか、一時期ノートンによって通信ガンガンシャットアウトされてた現象がなくなって、スムーズにサイト閲覧できるようになったのですが。
 今度は気が付かないうちにブラウザハング率が大幅アップ。すぐに応答なしになってしまうので、相変わらず困ったものなのです。


ハンドメイドで戦車作成。
 こーいうの見てるとすごいなーと思うわけですよ。

 
2008.2.29 クサレ路線にご立腹  

●「風が吹けば桶屋が儲かる」という話があります。

 強い風が吹くと、砂埃が舞う。
 舞った砂埃が目に入り、目が見えなくなる。
 目が見えなくなると、盲人が弾く三味線がよく売れる。
 三味線が売れると、その三味線に使う猫の皮が必要になり、猫が減る。
 猫が減ると、ネズミが増える。
 増えたネズミが、桶の箍をかじって壊してしまう。
 ということは、桶屋は仕事が増え、儲かってウハウハ。


 それこそ、バタフライ効果もかくや、という話ですが。

 強い風が吹くと、電車が止まる。
 電車が止まると、違う交通手段で出勤するしかない。
 致し方なく、わざわざ早く家を出て、その上倍以上もする運賃を払ってバスに乗る


 風が吹けば、バス会社が儲かる。

 もしくは。

 強い風が吹くと、またもや電車遅延。
 朝のニュースでも「遅れや運休が出ています」しか言わないので、やっぱり早く家を出る。
 駅に着くと、どうも電車はかろうじて動いてるっぽい。
 それでも遅延してて、眠い思いをしつつ出勤し仕事をして帰る。
 すると、今度は違う理由でまた電車遅延。
 電光掲示板で「約15分遅れ」と出てるのに、30分以上待たされる。
 激烈に疲れてて早く帰りたいというのに、溢れ出すイライラが隠せない。
 そんなストレスからくる各種の病気。


 風が吹けば、医者と薬局が儲かる。

 ――うん。
 つまるところ、何が言いたいかって。
 ホントにダメだなあの路線。

 今週は、ちょっと出勤の入れくりの関係で4日出勤なんですが。うち2日運休・遅延をしてるのです。確率で1/2。たまったもんじゃありません。

 まあ天舞が学生やってた大昔から、風が吹けば止まる電車として悪評をほしいままにしてたので、不思議でも何でもないのかもしれませんが。
 いい加減対策くらい取ってくれよ、と進歩のなさにイラっとくるわけでして。
 首都圏を走るJRの路線とは思えないくらい、1時間あたりの発車本数も少ないし。
 列車も、降り口のドアの上に電光掲示板がない旧式のを使ってるし。
 違う路線があればそっちを使うのにー!


●そういやFFのポーションをこのサイトでも取り扱い、なおかつ飲んだ上ゼリーにまでしましたが。

 今度はモンスターハンターの回復薬をイメージした飲み物が登場らしいですよ。

 まあ、フルーツミックス味で普通に美味しそうですけどね。
 不味かったら……たぶん、「また用意しときなさい!」と言われてしまいそうで、おお怖い怖い。

 
――Presented by “MIYA Amamai”,and FMM corporation. menu previous next


→TOP
→INDEX